東京の8月は「1993年大冷夏」と似ている?24年前の悪夢の再来か?1993年は、皇太子ご夫妻のご成婚の年 


お盆が終わり、夏らしい天気が無かった8月もそろそろ終わりです

関東地方の天候不順による野菜の高騰が話題になっています

やはり、日照不足が一番の問題ですね


ところが西日本は、例年通りに暑い夏なんですよね

同じ日本でも違うものですね


***************************************************************

東京の8月は「1993年大冷夏」以来の真夏日の少なさに?
https://news.yahoo.co.jp/byline/sugieyuji/20170815-00074546/

真夏日の少なさは1993年大冷夏以来となる可能性
20170820-01-20170815-00074546-roupeiro-002-15-view.png


野菜高騰・海やプールは閑散… 関東などで記録的長雨
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00000087-asahi-soci


東京は16日連続雨、食卓打撃 野菜高騰
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170816/Tbs_news_102587.html


夏らしくない!?東京で毎日雨観測 異例の8月
http://girlschannel.net/topics/1303154/

**************************************************************

米どころを直撃してるのは、何となくあの米不足の時を思い出しますね

1993年(平成5年)の日本における記録的な冷夏による米不足です

この年に何があったのか

1993年 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/1993年

1月13日 - 米英仏軍、イラクのミサイル基地爆撃。
1月20日 - ビル・クリントン、アメリカ合衆国大統領に就任。
2月26日 - 世界貿易センター爆破事件が発生。
3月27日 - 江沢民中国共産党総書記、国家主席に就任。
5月29日 - 北朝鮮がノドン1号を試射。
6月9日 - 皇太子徳仁親王と小和田雅子の結婚の儀が行われた。
10月3日 - モスクワで反エリツィン派が市街戦(モスクワ騒乱事件)
10月3日 - ソマリアでモガディシュの戦闘が発生。
11月1日 - マーストリヒト条約の発効により欧州連合が発足する。


1993年は、皇太子ご夫妻のご成婚の年だったんですね

神様からのお仕置きだったのかなぁ。。。


眞子様のご婚約内定も、そういう流れになるのかな

眞子さま婚約内定控え父娘旅行 ブダペストに到着
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170819-00000027-ann-soci


コメント欄が、批判一色で、カオスですね


眞子さま、あまり幸せそうな表情じゃないですよね

秋篠宮さまも、とてもお疲れの様子に見えますし、お痩せになられましたね

悠仁さま交通事故、眞子さま交通事故と2件の不可解な交通事故もあったわけで

皇族の最後の砦で、いったい何が起こっているんでしょうね

何故に、11月と言われた内定会見が早まって9月3日になったのでしょうね

世界情勢も不安定だし、皇室も9月はお忙しい時期ですよね

----------------------------------------------------------------

皇室御一行様スレによると

皇室のスクープは、全てが、NHKの橋口和人という皇室担当の記者が流しています

http://www.news-postseven.com/archives/20170522_557551.html

安倍政権を激震させた天皇の「生前退位のご意向」スクープから今回の眞子内親王婚約まで、いまや皇室報道は1人のNHK記者の独擅場といっていい。
抜いたのは記者仲間から「陛下の体温を知る男」と呼ばれる社会部の橋口和人・宮内庁キャップである。
 婚約の第一報を報じた5月16日のNHK『ニュース7』に登場し、「私は今月になって2度、小室さんと会ったんですが、
非常にしっかりとした受け答えをする人で知的で温厚な好青年という印象を持ちました」と、
婚約者の小室圭氏の人物像を解説していた。
 他局や各紙の皇室記者がNHKニュースを見て「小室の家を探せ!」と慌てていた段階で、
すでに2回も本人から話を聞いていたことからも、橋口氏がはるかに先行していたことがわかる。
 昨年7月13日の生前退位スクープの際も、宮内庁幹部が否定する中、
『ニュースウオッチ9』に出演して「天皇陛下が記者会見に近い形で、
国内外にお気持ちを表明されることも検討されています」と“平成の玉音放送”を自信満々で予言し、その通りになった。どんな人物なのか。
・・・
だが、特例法成立後、各方面から寄せられた意見や提言を精査したところ、憲法上重大な疑義が判明した。
・・・
執行をサボって崩御を待つのが無難だが、
次の道鏡事件の芽を摘み根を絶つために安倍清麻呂に登場してもらいたい。
↓↓を政治的憲法的に確定してもらいたい。
・・・
憲法二条「国会の議決した」を「国会の議決する」と読み間違えないで、
皇室典範第一章皇位継承を憲法二条と一体解釈すれば
◎男系男子(憲法2条と一体化した皇室典範1条)
○旧皇族復帰(憲法2条と一体化した皇室典範2条2項、一体化してない典範第二章を拡張改定)
×退位・譲位(憲法2条と一体化した皇室典範4条)
×女性天皇(憲法上不可)
×女性宮家(憲法上不可)
×女系天皇(憲法上不可)


退位特例法は内閣としてはもともとやりたくない法律だったわけですが

某人物が今上にささやく (ご高齢になられたことだし、そろそろご譲位はいかがでございますか?)

今上が譲位の気持ちを固める

今上がビデオメッセージ (陛下の体温を知ると言われるまで食い込んだNHK記者が関与?)

国会が協議

有識者会議(8対7で退位を可とする)

安倍内閣が法案を取りまとめ上程

法案成立

ここまでは、安倍内閣に政治的瑕疵はない(お気持ちを無碍に扱えない)

その後、各方面から様々な意見や提言が寄せられ、精査したところ

退位特例法には憲法上重大な疑義があることが判明したので、国会に対して廃止を含めた再議となる?



昭和21年11月3日、憲法公布
の時点では、憲法第二条の皇位継承要件(崩御による即位ほか)は国会が議決「する」皇室典範に委ねられた白地の状態であったが、

皇室典範議決(昭和22.1.16法律第三号)
により

昭和22年5月3日、憲法施行
と同時に国会が議決「した」皇室典範第一章の内容で確定した。

憲法第二条が「国会の議決する」と書かないで、「国会の議決した」と完了形で書いてあるのは、
時制の基準が、憲法施行日(昭和22年5月3日)であり、
皇室典範第一章は、以後、憲法第二条と一体でなければ改定し得ないことを明確にするためである。

すなわち、昭和22年5月3日の憲法施行後は、国会が議決するだけでは皇室典範第一章の改定はできない。

ましてや、退位特例法による皇位継承の変更(崩御によらない即位に変更)は明々白々な憲法第二条違反だ。

そもそも、皇室典範はただの法律であるから、典範だけを改定して、それを憲法第二条の皇位継承要件とするのなら、
法律改定の手続きで男系を女系に変えることもできる。

皇室典範改定と女性宮家創設を執拗に煽る野党の狙いがここにあるのなら、彼らは皇室破壊テロリストだ。

皇族の減少を懸念するのなら典範第二章を改定して旧皇族を復帰させればいい。
憲法第二条と一体になっている典範第一章第二条2項
「前項各号の皇族がないときは、皇位は、それ以上で、最近親の系統の皇族に、これを伝える。」
を適用し、皇室典範「第二章 皇族」を法律改正の手続きで改定すればいい。

以上の解釈は「天皇の地位は日本国民の総意に基く」とする憲法第一条の趣旨にも合致する。



東大憲法学の大権威
↓↓
https://www.jiji.com/jc/v2?id=201612tennoutaiintav_05
憲法は退位を禁止していないし、皇室典範改正、特例法いずれも憲法上は可能だ。2条には皇位継承に関し、
「国会の議決した皇室典範」で定めるとあるが、典範は戦前のように憲法と並ぶ最高法規ではなく、
単なる法律にすぎないと解するのが通説だ。私は退位の是非も、典範改正と特例法のどちらがいいかも分からないが、
一度やってみるという考えもあると説明したように記憶する。

--------------------------------------------------------------------

季節が先を急いでいるのか、梅雨の頃に戻っているのか

時間の流れが、本当に不思議なんですよ

龍神様が怒っていらっしゃるのか、困っていらっしゃるのか

計り知れない何かがある感じなんですけど



皇族を占う  第27控え室
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/uranai/1498022293/

206 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2017/08/11(金) 23:41:13.16 ID:wBzDB6xi.net
小室のn太陽からして破談になるだろうな

211 名前:名無しさん@占い修業中[] 投稿日:2017/08/18(金) 21:14:17.41 ID:vtu/7duZ.net
8月21日以降の報道に注目
今の眞子さまがkkによせる気持ち最後の審判
今のKKが眞子さまによせる気持ち 剣7
今月破談になるか          カップ3

212 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2017/08/19(土) 09:23:52.78 ID:BpHrQ7yZ.net
タロットワンオラクルで引いたのが「死神」 翌日「剣の5」カードの意味には色々解釈できるけど。
【改革】とか【切り開く】である事を祈りたい。

213 名前:名無しさん@占い修業中[sage] 投稿日:2017/08/19(土) 09:35:46.48 ID:7ZZh1/Lr.net
ソードの5は謀略的なことだから、それを刈り取るんじゃないの?



-------------------------------------------------------------

うちの畑は、普段通りに順調に作物が育っているので、実感は全く無いのです

むしろ、雨不足で、夕方にポンプでくみ上げた地下水を散布しなければならないくらいです

きゅうりもナスも、ピーマン、ししとうも採れすぎるくらいなんですけど

とにかく虫は多いですね、葉物は虫食いばかり

いつもは食べない、シソなんか酷いです

大丈夫なのは、ネギとかカボチャ、ズッキーニくらいです

玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモも大丈夫ですね


今は、秋植えの作物の大根(聖護院、赤大根、紅芯など)や白菜の植え付けをしています

秋が早そうな予感があって、早めに作業を始めています

ずいぶん前から、風がもう秋に入ってる気がしています


スポンサーサイト

フィクション小説をノンフィクションと放送したNHKの「731部隊」番組、中国で反響呼ぶ「731部隊」ドキュメンタリー、日本で衝撃広がる


NHKは終戦を記念して、本土空襲全記録、731部隊の真実、樺太地上戦、戦慄の記録インパールと、続けて放送しました

ものすごいプロパガンダの洗脳反日番組の特集でしたね


本当の731部隊は防疫のための部隊であって、森村誠一氏が日本共産党機関紙・赤旗に書いてたフィクションとは違いますよ


少し考えれば分かると思いますが、軍事研究は、通常戦火の及ばない場所でやるのが普通でしょ

戦争中に大陸内部でやるわけがないです

大陸の現地で調達した水は細菌に汚染されているから浄化しないといけないわけですが、

大規模な浄水設備なんて戦場には持ち込めないので、小型化した携帯浄水設備の研究と開発をしていたのが731防疫部隊

ペスト、コレラ、アメーバ赤痢なんかの研究はやっていたとは思いますが


森村誠一氏が書いたのは、「悪魔の飽食」という創作小説であって史実ではないのです

第1部は1981年(昭和56年)に日本共産党機関紙の『しんぶん赤旗』日刊紙に、第2部は1982年(昭和57年)に『しんぶん赤旗日曜版』に連載され

光文社(カッパノベルス)から単行本が刊行されました

北陸地方のI県K市の北にあるH神社との記述も、一個中隊が隠れすむような神社は金沢市、加賀市には存在していませんでした

その後、指摘され削除したのが角川文庫版で出ています


小説家の森村誠一氏が、日本共産党の機関紙「赤旗」に「悪魔の飽食」という作品を連載したのが1980年代のことです

内容は日本軍の731部隊という組織が中国で大量虐殺をおこなっていた、というもので当時は非常にショッキングな内容でした

後に単行本化されてから更に話題になり、内容のホラー的おかしさが指摘され始めます

単行本に収録されている写真に間違いがあった(無関係の流行病時の写真など)ために批判が増え

批判を受けて森村誠一氏は「あれは小説です」と認めたました

しかし、その後も反省せずに731部隊の人体実験の話をし続けているのです

森村誠一は小説家としては割りに面白い方だが中国共産党に洗脳された戦後左翼文学者の典型のような人物で

間違い、というか明かな捏造が指摘された後も「フィクションも含まれているが内容は真実である」などと自己正当化をし続けているのです



公共放送で事実に反する創作事案を事実のように放送するのは、国益を損なう反日行為です

今回のような他国を利するプロパガンダを垂れ流す放送は、許されない行為だと思います

停波処分にしていいくらいの事案だぞ


そもそも、人体の不思議展をやってる中国側の法輪功問題の方がヤバイと思うけどなぁ

*****************************************************************

NHKの「731部隊」番組、中国で反響呼ぶ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H4C_V10C17A8PP8000/
2017/8/15 22:54

【北京=永井央紀】NHKが13日夜に放送した旧日本軍「731部隊」に関するドキュメンタリー番組が、中国で反響を呼んでいる。中国国営中央テレビは15日昼のニュースで「細菌兵器や人体実験に関する兵士の証言テープを公開し、残忍な犯罪行為を異例にも認めた」と紹介。中国外務省の華春瑩副報道局長は記者会見で「真相を明らかにする日本の知識人の勇気を称賛する」と語った。

中国のインターネット上では「歴史を直視した」と評価する声がある一方で「報道の自由がある国がうらやましい」と中国の報道規制に批判の矛先を向ける人もいた。

日本政府は731部隊の存在は認めているものの、具体的な活動内容については「資料がない」として認めていない。

*****************************************************************

NHKの「731部隊」ドキュメンタリー、日本で衝撃広がる―中国紙
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=187522&ph=0

2017年8月14日、澎湃新聞網によると、NHKは13日夜、戦時中に旧満州で密かに細菌兵器を開発し、
実戦で使用した旧日本軍の実態を追った「731部隊の真実 エリート医学者と人体実験」を放送した。
日本のネット利用者の間には「直視すべき人間の恐ろしい姿だ」との声が広がった。

番組では終戦直後、旧ソ連のハバロフスクであった裁判の音声記録を発掘。731部隊の中心メンバーが、国益のためと称して
細菌兵器を開発し、旧満州で日本に反発した中国人、旧ソ連人を「死刑囚」と断定。細菌兵器開発の「人体実験材料」としていた事実を
紹介している。
さらに、旧日本軍だけでなく、医学界など学術界のエリートも計画に参加し、「死刑囚」を人体実験に活用していたことも明らかにしている。

番組は日本の「終戦記念日」を前に放送された。NHKがこの時期に731部隊のドキュメンタリー映像を流すのは、
それだけで十分に戦争反対の強い意思表示でもある。
日本の民放が2年前に行った若者を対象とした世論調査では、8月15日が日本が敗戦した日と知っていたのは、
回答者の54%に過ぎなかった。中高生の14%は「知らない」と答えた。

(以下略)

*****************************************************************

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316314298

満州731部隊(ななさんいちぶたい)(3000名)は、 1933年関東軍管轄区域内の各種流行性伝染病予防と、兵員用の飲料水の水質浄化を目的として、旧満州国の平房(ピョンファン)に設置された。初代部隊長の石井四郎(1892年 - 1959年、陸軍軍医中将)なので石井部隊とも呼ばれる。
陸軍軍医学校防疫研究室(または陸軍防疫給水部)が本部である。悪魔の飽食捏造後、人体実験細菌兵器部隊にされた。1945年8月、ソ連軍が満州に侵攻すると、撤収作戦が実施され731部隊はその施設のほとんどを破壊して徹底的な証拠隠滅が図られた。と言われているが
しかし、“完全破壊”されたはずの建物の大半は残り、修理が加えられた。
石井部隊の本部棟は原型はそのままに、最近まで小学校として使用されていた。


侵略戦争原爆空爆大虐殺60万人の負い目を持つアメリカは、払拭に匹敵する日本軍の悪行を、必死になって探していた。
731部隊の情報に当然米軍はとびついた。
人体実験や細菌兵器攻撃が事実なら、わずかな捏造で負い目払拭可能なので、石井四郎をはじめ731部隊の幹部を徹底的に調べた。
結果は、捏造不可の真っ白だった。

仕方なくアメリカは対アメリカ開戦4年前の南京掃討戦を、大虐殺と捏造した。
東京裁判で731部隊の関係者は1人も裁かれていない。


731部隊の情報を欲した米軍は、石井四郎をはじめ731部隊の幹部との間で、731部隊が行った人体実験のデータを提供する代りに、731部隊を法廷で裁くことを免除するよう取引をした。との情報があるが、
当時戦勝国は何でもできた。
南京掃討戦を、大虐殺と捏造したではないか、東條を自殺と捏造したではないか、取引などしなくても何でもできたのが、戦勝国だ。
東京裁判で731部隊の関係者は1人も裁かれていないので、これは、捏造者が辻褄合わせのため流した、デマ情報なのだ。
つまり731部隊は、汎神の米軍さえも捏造不可な程、真っ白だったと言える。



中国は共産主義を守るため、愚民化教育をし、反日にし、日本を敵国にした。
中国人の負い目は、宗主国の手先となり戦った唯一の有色人種であることだ。
彼らは、歴史が解明され、有色人種の解放者日本となり、解放を妨げた者中国人種対有色人種と、なることを極端に畏怖している。



この捏造は元隊員と称する、匿名証言の情報提供者個人で出来ることではない。
読者の皆さんはもう気付かれたことでしょう。
この偽情報(1980年)は、ハバロフスク裁判(ソ連のハバロフスクの士官会館で、1949年12月25日~30日まで行われた日本軍に対する軍事裁判)の荒唐無稽な証言(拷問されての証言なので、非現実な証言をした。
後日専門家が検証したら、余りにも荒唐無稽なので、ハバロフスク裁判でも採用しなかった。
米国と同様に捏造不可だった)を台本にし、中国狂惨党が愚民化教育を隠蔽し、負い目払拭のために放った思想戦第三弾なのだ。

米国もソ連も捏造をあきらめた話を捏造し、狂惨党の手先となった売国奴森村誠一、下里正樹は、印税をもらい、ぬくぬくと悪魔の飽食生活だ。製造業ではあり得ない事だ。


*****************************************************************

実際にはアメリカでの調査報告書によって731部隊による人体実験や虐殺などは全く無かった事が明らかにされている。

http://yoiotoko.way-nifty.com/blog/2015/05/post-a1bd.html

731部隊の人体実験・細菌戦の嘘が改めて明らかに2  015年05月11日

米国立公文書館が731部隊(関東軍防疫給水部)に関する機密文書10万頁分を公開 《731部隊の人体実験・細菌戦の嘘が改めて明らかに》

今まで反日勢力に散々あげつらわれ日本の残虐性の一例として利用されてきた、悍ましい〈人体実験〉をしていたと言われる〈731部隊の作り話〉が、米公文書の公開で明らかになった。
こうして冤罪はひとつづつ晴らされて行く。

731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、細菌戦を行った証拠は全く見つからなかった。
米国立公文書館は、石井四郎中将を始めとする731部隊関係者の個別尋問記録や、石井中将が細菌戦研究の成果を1947年6月ごろ執筆し米軍に引き渡した事を裏付ける最高機密文書も明らかにした。

ナチス・ドイツと日本の「戦争犯罪」を調査する為、クリントン政権当時の1999年に編成された記録作業部会(IWG)は「人体実験」に留まらず「慰安婦問題」などの悪事を裏付ける文書も必死に探したが、
それらを裏付ける証拠は何ひとつ見つからなかった。(つまり1999年以降の調査で「性奴隷」が言いがかりである事はクリントン政権時には既に判明していたという事だ。併し、同盟国 米国は口を噤んでいた)

奉天(現・瀋陽)の収容施設で、連合軍の捕虜に細菌実験が行われなかったかを調べたり、日本からの風船爆弾が細菌戦に使われないかを調べたりしたが「当面は細菌戦を想定していない」と結論づけた文書も発見された。
つまり米国が持っていた731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われた事は全て根拠なき捏造であったと証明されたのだ。 ・・・・・・・・・


****************************************************************

http://www.asyura2.com/0601/gm12/msg/111.html

国立感染症研究所(National Institute of Infectious Diseases, NIID)の沿革

1947年 東京大学附属伝染病研究所(現・東大医科学研究所)庁舎内に厚生省所管国立「予防衛生研究所」を設置。
1955年 東京都品川区上大崎の海軍大学校跡地に移転。
1978年 筑波医学実験用霊長類センター設置。
1988年 エイズ研究センター設置。
1992年 新宿区の厚生省戸山研究庁舎に移転。
1997年 国立多摩研究所を統合しハンセン病研究センターを設置、国立「感染症研究所」に改名。

上記、引用文中の「厚生省戸山研究庁舎」の前身は、旧日本軍の細菌戦争部隊=731部隊の「防疫研究室」。
この一帯が住居専用地域であることから、1989年に、隣接する住民や早大文学部の教授ら200名が、移転と実験の差し止め請求を行った。当時、聖泉短大教授として近くに住んでいた哲学者の芝田進午・広大名誉教授を代表とする「予研裁判」の始まり。

***************************************************************

朝鮮人と中国人の行動は常に一貫して、スライドなのです

自身がやること、思うこと、それを無実の相手に「擦り付ける」

自身がやらない、思わないことは、想像の埒外なので「擦り付けられない」

つまりこれ、当時の中国人がやってたことを、そのまま日本人になすりつけただけだよ

要するにNHKは、中国共産党のために日本軍を悪魔にしたいだけだよね

これは、中国様の為に、NHKが日本人から巻き上げた金で作った番組です

NHK本社には中共政府の直接指揮下の公共放送CCTVが入居、CCTVの子会社が運営する北京メディアセンターは、

NHKスペシャルを始めとする中共関連番組の制作で、NHKの子会社NHKエンタープライズから北京メディアセンターに孫請けされ制作運営してます

中共の意に反する番組などできません


実験台は、実は被験者であり

人体実験は、実際には臨床試験の事

言葉を置き換えて、印象操作をしているのです

このプロパガンダのせいで、毒ガスの後処理名目の防疫事業的な意味合いで、日本が延々とお金を出していますが

日本軍は撤退する時に、全ての武器弾薬を国連に引き渡しているわけです

処理は、国連軍がやるべきだったのにね


番組では、終戦直後に旧ソ連のハバロフスクであった裁判の音声記録を発掘したとしていますが

この証言がソ連に言わされた可能性も否定できませんよね

部隊員の証言は、検証される事のないままです

ハバロフスク裁判は1949年、つまり終戦から4年も経ってから行われた裁判で、つまりそこで行われるのは「ソ連に4年(以上)拘束されてた捕虜」の証言なのです


絶対悪である日本を演出するためなら、どんな嘘でもやっていいって思ってるのが、この国の公共放送だと言う悲劇


-------------------------------------------------------------

まとめ


【731部隊はアメリカ側の史料完全公開で捏造確定してます】
反日学者が10万ページを読み漁るが無罪確定

・日本からの風船爆弾には細菌の散布装置はついていなかった。
・石井中将には細菌兵器の戦略及び戦術的な使用に関する「着想」があった。
・終戦後、731部隊関係者がモスクワ近郊で細菌兵器の研究プロジェクトに従事。
・患部の写真等の資料を石井中将が保管していた。
・人体実験の証拠は一件も発見されなかった。
・ついでに「慰安婦問題」を裏付ける文書も探したが見つからなかった。
「防疫部隊」なので、細菌戦を戦術的にシミュレートするのは当たり前です。

日本分割統治を目論んでいたソ連によるハバロフスク裁判(国際法違反の裁判ごっこ)でシベリア抑留になり洗脳&拷問された捕虜の証言をNHKは取り上げた


元は「悪魔の飽食」という人体実験の実態を詳しく書いた本が元凶。
書いたのは、森村誠一。下里正樹(しんぶん赤旗の記者で当時共産党員)の取材で書いた。
彼らはノンフィクションと言っているが、注射針で体液を吸い出してミイラにする(現代でも不可能)。
真空室にほうり込み、内臓が口、肛門、耳、目などからはみ出し破れる様子を記録映画に撮る(現実はこうならない)。
など非現実な内容もさることながら35枚中20枚の写真が偽写真だった事が判明し、結局これらの問題で、光文社は絶版とした。


【結論】
731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたが、
人体実験を行ったり細菌戦を実際に行った証拠は全くなかった。
結局証拠にならない証言者だけが今も中帰連として今回のNHKのようにテレビに出てくる。



【朝日超えの大罪】NHKが「731部隊」特集を反日的姿勢を露にして放送し、大炎上。受信料不払い、解体への動きが加速中 中道CH


【NHKスペシャル】「731部隊の真実」内容が酷すぎ⇒「悪魔の飽食」そのままドキュメント仕立てにしただけ



武田邦彦 「こんなものに受信料は払えない」NHKプロパガンダに怒り「全力でNHKを潰す…」と宣戦布告!


消せば増えるの法則発動? はてなブログは、サイレント訪問者を舐めてませんか? 「でれでれ草」さんのブログがNot Foundになっています

「でれでれ草」さんのブログが404になっています


事前警告なしで、ある日突然ブログが閉鎖で、表示されるのは「Not Found」「404」

http://e-vis.hatenablog.com/




他人のブログに文句を吐く人たちに配慮して消し去るとか、こういうのが、一番、やってはいけない行為なのよ

はてなブログって「日本死ね」のところだから、特亜に侵食されてると考えるのが普通だとは、思ってたけど

さすがに通告なしの削除は、ブログ主だけではなく、サイト訪問者に、すごく失礼だと思わないんでしょうか?

事の経緯に関して、多くの情報は分かりませんが、何故に突然に閉鎖されたのか、ライトユーザーですらググりますよ


まぁ、これで敵の正体が、ついにバレバレになりましたね、声の大きい方が勝つと思っているKの法則の国の方々でしたか

皇室をぶっ壊すために工作活動にいそしんでいたのかと思うと、このお粗末な結末に呆れています


日本人を覚醒させたら、ヤバいんじゃないのかなぁ

はてな側も、このブログのサイレントウオッチャーが、どれだけ居るのかご存じないのかも

私は、コメント書いた事は無いですが、数少ない巡回ブログでしたよ


面白い事に、消されたことによって、更に記事の信憑性が高くなってしまいました

あっち系の方々は、民進党と同じで、ブーメランが得意技なんでしょう



でれでれ草さんの新ブログ

新・でれでれ草
http://blog.goo.ne.jp/derederegusa

***************************************************************

井沢満様から、削除要請がありましたので、該当箇所を削除させて戴きました

ご迷惑をおかけして申し訳ありません


***************************************************************

最初は、皇室ブロガー同士の水掛け論かと思っていましたが

さすがに、ブログ強制削除は、無いですね

経緯を見守る事と致します

fc2ブログは、警告が柔らかいので良いですね

以前に書いてた所は、何も警告されずに削除されましたから

皇室関係の記事は、怖いですねw

やった事は戻って来るからと、祖母が言ってたのを思い出します。。。

戦没者追悼式で天皇陛下が「お言葉」 退出前、記者が見た異変


72回目の終戦記念日

政府主催の「全国戦没者追悼式」が日本武道館で開かれました


天皇陛下の退出時の様子に異変が?

>式典では、天皇陛下が退出時に立ち止まり、皇后さまが近づいて声をかける一幕もあった。

【録画】恒久平和へ誓い新たに 全国戦没者追悼式を中継(2017年8月15日)


これですね、37分50秒頃から
https://youtu.be/qr1cZYnwyqI?t=37m49s


***************************************************************

戦没者追悼式で天皇陛下が「お言葉」 退出前、記者が見た異変
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000006-jct-soci
8/15(火) 18:06配信

72回目の終戦の日にあたる2017年8月15日、政府が東京・北の丸公園の日本武道館で開いた全国戦没者追悼式で、天皇陛下が3年連続で「深い反省」を表明した。17年6月に1代限りの天皇退位を可能にする特例法が成立してから天皇陛下が「お言葉」を述べるのは初めて。

「お言葉」を述べる天皇陛下
20170815-01-news_20170815175809-thumb-645xauto-119270.jpg


【画像】式典退出時に天皇陛下に声をかける皇后さま
20170815-02-news_20170815175840-thumb-645xauto-119271.jpg



式典では、天皇陛下が退出時に立ち止まり、皇后さまが近づいて声をかける一幕もあった。

■3年連続で「深い反省」に言及

 天皇陛下は「お言葉」の中で

  「ここに過去を顧み、深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」

と述べ、3年連続で「深い反省」に言及した。一方、天皇陛下に先立って式辞を述べた安倍晋三首相は、「戦争の惨禍を2度と繰り返してはならない」などと不戦の誓いを強調したものの、周辺諸国への加害責任には5年連続で言及しなかった。

 例年の式典では、遺族代表による「追悼の辞」が終わり次第、厚労相が両陛下の席の前に進み一礼。それを合図に両陛下が立ち上がって式壇(ステージ)を向いて一礼し、退出する。

 17年の式典では、天皇陛下は立ち上がった直後に客席に目をやった後、式壇を向いて両手を前に組んだ状態で、そのまま20秒以上動かない状態が続いた。式壇から見て天皇陛下の後方にいた皇后さまは、天皇陛下の横に進み出て何かを話しかけた。この直後、天皇陛下は式壇に一礼し、式場を退出した。退出後、記者席では、この異変に関してなのか、小声でささやき合う様子も見られた。
.

式典には6100人超が参列

 天皇陛下は15年12月18日、82歳の誕生日に際して開いた記者会見で、

  「年齢というものを感じることも多くなり、行事の時に間違えることもありました。したがって、一つ一つの行事に注意深く臨むことによって、少しでもそのようなことのないようにしていくつもりです」

と言及している。

 今回の式典には天皇皇后両陛下、安倍晋三首相、101歳から6歳までの遺族ら計6167人が参列し、日中戦争と第2次世界大戦で犠牲になった約310万人を追悼した。

************************************************************

退位されますと、天皇として最後の慰霊式になってしまわれるのでしょうね

今回の天皇陛下のご様子を拝見いたしますと、皇后陛下のサポート無しでは、今後の公務が、やはり不安な気がしました

両陛下は、これまで十分に責任を果たされたと思いますので、ご負担となる公務は減らして戴ければとも思いました

今上陛下の姿をみて、ご公務を代行もされない、何も感じていない様子の皇太子ご夫妻に対して、怒りすら覚えてしまいました

次代を担うはずの皇太子ご夫妻との大きな違いに愕然、配偶者のサポートが無いのには、大いなる不安が湧いて来ますけど

ご静養中なんでしたっけ、何でわざわざこの日を選んで静養しているんだろう

妃殿下は、ご静養は体調の波もなく楽しく出発できるのに、ご公務になるとご体調の波がやって来る人だし

来年以降の戦没者追悼式は、どうなるんだろう。。。


【皇室ニュース】天皇陛下のおっしゃる「御慎みの日」皇太子ご一家はご静養 秋篠宮殿下と佳子さま 沖縄地上戦展示へ



陛下のお言葉として

「過去を顧み、深い反省とともに、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に心から追悼の意を表します」

天皇陛下が「深い反省とともに」と言う、左翼活動家のような発言するのは、何か嫌だなと思います

「戦没者」への追悼式典なのですから、命を懸けて国のために戦った方々への慰霊に心がけて欲しかったですね

宮内庁の作文だろうけど、天皇陛下は、平和を祈るだけで十分なのですよ


安倍総理は、「今の平和と繁栄は、皆様の尊い犠牲の上に築かれたものであり、私たちはそのことを一時も忘れることはありません」

日本だけが、不戦の誓いをしても、何となく無意味な時代になってしまった感があります

日本から戦争は仕掛けない、でも他国から仕掛けられたら排除する程度の武力は必要、それが平和維持という事なのでは?

侵略のための戦争はしないが、防衛のためには戦うのが現実でしょうね



昭和天皇の最後の全国追悼式参列

昭和天皇最期の御姿


昭和63年(1988)8月13日から15日
この1ヶ月後の9月19日に吐血し倒れられ、約4ヶ月後の1月7日に吹上大宮御所にてご崩御された


前川喜平が加戸前知事を小馬鹿にする講演が酷い。。。中国共産党の工作員と化した高学歴エリートの自己弁護。貧困調査はどうなったの?


前川さんは、加戸さんの事が、とっても怖いみたいですw

動画を見る限り、負け犬の遠吠え、弱い犬ほど良く吠えるという印象です

前川さんを見ると、加計学園というよりも「歌舞伎町のラブ・オン・ザ・ビーチ」が浮かんでしまいますがw

加戸さんの事よりも、何年も貧困調査していた、未成年風俗の出会い系バーの調査報告は、まだなんでしょうか

倒閣のために尽力した時間で、多くの貧困女子を救えたかも知れないのに、残念です

違法の天下り斡旋した事務次官を呼んじゃう支援者団体の中の人も、貧困問題だけは聞いて欲しかったなぁw


これで、前川さんも、めでたく、工作員の仲間入りですね

安倍政権が崩壊することを待つのではなく、工作していた側に立つ事が出来ましたね

*****************************************************************

前川喜平が加戸前知事を小馬鹿にする講演が酷い
http://netgeek.biz/archives/101122

加計学園問題を告発した主体者である文部科学省前事務次官の前川喜平氏が、2017年8月2日に福島市の福島県文化センターで講演を行った。

前川喜平「加戸さんという人は獣医学について何も知らない人です」



前川喜平は冒頭「私の顔を見ると皆さん思い浮かべるのが加計学園だと思います(笑)」と話し始め、このタイミングで改めて
自分の考えを語りだす。

前川喜平「加計学園というのは国家権力の私物化が起こったのではないかという疑惑です。
加戸さんという人、国会で私の隣に座っていた人。私が1979年に文部省に入省したときの上司です。私は入ったばかりの1年生の職員で、
加戸さんはそのとき大臣官房総務部長という偉い人だったんです。結婚式の披露宴で来賓で来ていただいたのが加戸さんでした。
歌を2曲歌われたんです」

そしてここからが本題。加戸前知事が「前川喜平の勘違い」と見解を示したことに対し、反撃し返す。

前川喜平「加戸さんが新しい獣医学部の構想を説明したんですよ?加戸さんは獣医学部について説明できるような人じゃないです。
まぁ立派な方ですけど、獣医学についての知識は私とそう変わらないだろうと思うんですね。要するに何も知らないってことです(笑)」
加戸前知事は何年もの間、地域経済のために獣医学部新設に向けて動いてきたわけであり、計画を提案するにあたって必要な知識は
勉強して身につけたと考えるのが自然だろう。それにもかかわらず文部科学省時代に一緒だった前川喜平が当時の状況を
現在にも当てはめて「何も知らない」と言い切るのはおかしい。

そもそも大学を誘致することと獣医学の知識を身につけることは別問題ではないか。

20170814-01-maekawakatospesch-600x337.png


当時、加計学園を高く評価していた加戸知事は大学と連携して計画を進めればよかったわけで、前川喜平が笑い話にした
「獣医学の知識」は大して重要な論点ではない。
国会の証言対決で前川喜平は惨敗し、その後マスコミが前川喜平に忖度する形で加戸前知事の証言を全くといっていいほど報じなかった。
それなのにこうして加戸前知事がいない場所で悪口を言うのは卑怯ではないか。


ここで改めて加戸前知事の証言を紹介しておきたい。

(1)加戸前知事「安倍総理は加計学園のかの字も言ったことがない。獣医の話も出ていない。(加計学園の名は一度も出たことが)ありません」



(2)加戸前知事「安倍総理は白さも白し富士の白雪だと思ってます。(獣医学部の新設申請は安倍総理の下で5回も)跳ね返されています。安倍総理は本当に何も知らなかったんだろうなと。知ってたらなんて冷たい人なんだとなる。国家戦略特区で獣医学部をつくりましょうとなって1月20日に加計学園を初めて知ったというのは本当だと思います。教育再生実行会議で安倍総理に聞かそうと思って(獣医学部新設を是非と)喋ったのに、全然関心なさそうな顔してました(笑)」



「総理の権力乱用があったのだと思う」と憶測で語る前川喜平に対し、加戸前知事は当事者としての体験を語っており確かな説得力がある。愛媛県のために懸命に既得権益と戦っていた加戸前知事と天下り先の確保に必死だった前川喜平。どちらを信じるべきかは自明であろう。

「前川さ~ん!早くこっちに来てね~!」

20170814-02-maekawakatospeach1-600x340.jpg


*****************************************************************

【衝撃】青山繁晴「安倍降ろしは中国の工作だ。韓国・北朝鮮も一緒にネットで工作してる。」


このニュースで一番おもしろいのは中国はかなりがっかりしたんですね。まず安倍政権が崩壊することを待ってるんじゃなくて工作してますから。
もっかい言いましょうね、”工作”してますから。はい。そこに韓国や北朝鮮も絡んでもっかい言いますね””工作””してますから。はい。
で、ますます工作が楽になってます。つまりネットと言うものを徹底的に活用してますから。ネットに出てくるものである程度わかってるところがあります。
それと、力を見せようとすることもあります。日本語で書けば何もわかりませんからそれも中国の人がやってる場合もあるけどそうでないことも多いですから。
この際一気に倒してしまおうというところだったから小野寺さんを一番弱い部分の防衛のところ持ってきたり云々カンヌンで多少落胆したってところがそこはかとなく出てるってのがニュースに尻尾があると僕がいつも言ってるとおりですね。


----------------------------------------------------------------

全ての日本の左翼の後ろの糸をたどっていきますと、金主としての中国共産党にたどり着きます

米国での慰安婦像を立てる資金も、いわゆるチャイナーマネーです

騒ぐのは韓国人で、マネーは中国共産党が出しているのです

森友・加計騒動での、一番の問題は、自分たちが中国に工作されてると気づかないで加担している事なのです

出演料のために、中国の思うがままに操られてるコメンテーターや著名人が、お馬鹿なのです

知っててわざとやってる、本物の工作員も混ざっているわけですけど

知ってるとは思いますが、中国共産党ってところは、CIAのスパイ皆殺しにしてる国ですよ


森友加計騒動では、妄想だけで何か月間もマスコミが横並びで安倍政権を叩きまくりです

新聞、テレビ、週刊誌、野党、プロ市民運動屋、自称ジャーナリストまで囲い込んで続ける事が出来たわけです

では、その資金は、誰が出してたんだろうと思いませんか?

数百億レベルの資金が、マスコミに使われたと思います

そんな資金を出せるなんて、個人や企業のわけがありません

安倍政権を潰したい国が出していたのでは無いでしょうか?

安倍政権で困るのはやっぱり中韓朝ですよね

中国が潰したい理由は、憲法改正阻止でしょう

だからこそ稲田防衛大臣も狙われたのです

マスコミが最近持ち上げている石破氏など総理にしたら、憲法改正の流れは止まりますからね

韓国はスワップの妥協してくれない安倍政権を壊そうと必死なのです

朴槿恵降ろしは北朝鮮も中国も工作員が暗躍して実現しましたから、日本もそうやってコントロールしたいのです

マスゴミによる日米韓、同時倒閣運動が起こっているのです

北がミサイル撃って、中国が領海侵犯してると言うのに、ミサイルや領海侵犯を公にしたくないのは、野党なんです

国会の中で何も言及無く、野党や新聞はスルーしてる現実を見れば、工作員の資金が効いてる感じですよ

中国朝鮮人に忖度する日本メディアは、どう考えても、安倍首相の忖度よりもはるかに異常ですw


そして、それに加担しているのが、日本の官僚勢力なわけです

官僚主導の政治に戻したくて仕方がありません

特に財務省なんて、安倍総理を降ろしてしまいたい衝動に駆られてるでしょうねw

財務省と特定アジア三国は安倍政権憎しで利害が一致してそうw

朝日新聞の脱税の摘発も、財務省からの倒閣運動推奨の脅しだったりしてね

安倍政権を倒して、他国に侵略されたら何もかも終わりなのに、エリートってのは、本当は勉強出来るだけのバカなのかも知れません

自分が権力持ったら悪い事するから、権力者も同じ事やってると思い込んでるんでしょうね



日本には飛鳥時代から反日日本人が一定数いたそうです

その多くがエリートで「お上を批判する俺ってカッコイイ」をずっと続けてる伝統芸だった

エリートだからこそ、自分の存在感を高めるために反日を必要としていたと思います

常に自分を上に置かないと落ち着かないと言うか、見栄っ張りなんでしょうね

しかし、それを下の層に植え付けると、エリートが考えた事とは、全く違う世界が出現してしまったのです

下の層を切り捨てる事で責任を逃れてこれた時代は、すでに終わっているのです

**************************************************************

じゃあのさんは、こう言ってたよ


カミカゼ‏ @mynamekamikaze

深夜の独り言
北朝鮮が軟化しない場合、一部噂に上がってる9月初頭を待たず、
米軍の攻撃が開始される可能性大

我が国も集団的自衛権で参加する
英豪も後に続く

懸念事項が一点ある
馬鹿南朝鮮の文とかいう奴が足並みを乱してる
口では、日米に同調したように言ってやがるが、奴は嘘つきだ
https://twitter.com/mynamekamikaze/status/896071410358956033


日米が口酸っぱく、対話よりも圧力だっつってんのに、
北に赤十字通じた対話呼び掛けたり、

北の脅威を自国民に伝えろっつてんのに、
沈黙かますサボタージュ

おまけに、自国軍の防衛関連に圧力かけてやがる始末だ
しかも一丁前に米に軍事統帥権返せだの、我が国に慰安婦がどうだの
マジで死ねよカスが
https://twitter.com/mynamekamikaze/status/896082083705008128


有事の際の難民の話で、海から来るのもそうだし、
それ以上に困るのが民団総連もそうだが、不法残留含む就労韓国人共だ

我が国で、勝手に在日本韓国人連合会なんか組織して活動してやがる
こいつらの存在も、有事の際視野に入れるべきだろう
https://twitter.com/mynamekamikaze/status/896125800310652928


******************************************************************

工作員と言えば「ミトロヒン文書」

ミトロヒン文書 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/ミトロヒン文書

謎の多い○○文書まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2143793162904430601

ミトロヒン文書(ミトロヒンぶんしょ、英語:Mitrokhin Archive)は、1992年に旧ソビエト連邦からイギリスに亡命した元ソ連国家保安委員会(KGB)の幹部要員であったワシリー・ミトロヒンが密かにソ連から持ち出した機密文書のことである。25,000ページにわたる膨大な文書はMI6の協力を得てイギリスに持ち出され、ケンブリッジ大学のインテリジェンス歴史研究家であるクリストファー・アンドリューも分析に参加し、「Mitrokhin Archives I」[1]「Mitrokhin Archives II」[2]という書籍にまとめられ出版されている。その中では旧ソ連KGBが西側諸国に対して行っていた諜報活動が細かに記載されている。

本文書により、ソ連の日本に対する諜報活動の実態が明らかにされました。活動の対象範囲は政界、官界、更にはメディアと広範囲に及んでいました。
日本人の新聞を熱心に読む習慣を逆手に取り、世論を誘導するために大手新聞社に対し積極的に浸透工作が行われたこと。そして内部の協力者を通じてソ連側の意向が紙面に反映されるよう仕向けていったことが記されていました。

ミトロヒン文書では東京新聞記者の「コーチ」、朝日新聞の「BLYUM」、読売新聞の「SEMIYON」、産経新聞の「KARL」(あるいは「KARLOV」)、東京新聞の「FUDZIE」、社名不詳大手新聞の「ODEKI」、社名不詳ジャーナリストの「ROY」、詳細不明の「FET」(あるいは「FOT」)の存在が指摘されている。

ミトロヒン文書では、自民党関係者にさらに2人のエージェントがいたと指摘されている。自民党議員の「KANI」と、田中角栄の側近の「FEN」である

ミトロヒン文書で「MISHA」、レフチェンコ・メモで「ナザール」と記載されているおそらく同一人物の外務省電信官は、ハニートラップでKGBに篭絡された後、金銭報酬で日本の外交公電をKGBに流し続ける

駐ソ連日本大使館勤務経験のある外交官たちがいる。ミトロヒン文書では「OVOD」(2回もハニートラップに引っ掛かった)、「MARCEL」などの存在が明記されている。MARCEL経由では駐ソ連日本大使館に派遣されていた防衛駐在官「KONUS」もリクルートされている。防衛駐在官がKGBにリクルートされていたという話は今回のミトロヒン文書で初めて明らかになったことだ。



「OVOD」(2回もハニートラップに引っ掛かった)=小和田恒さんw


ソ連崩壊後、中国共産党、北朝鮮のスパイに転向した?

【MI6ブラッドリー③】発覚したソ連KGB工作員、今は中国、北朝鮮のスパイ、転載フリー
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/e24aa40b6958d186c9b18d49c15f258a



スパイは、どこにでもいます。。。


なぜ日本はスパイ天国なのか? 【CGS 日本再生スイッチ ケントギルバート 第26回】


日本が「スパイ天国」と呼ばれているのをご存知ですか?
そういった危機感を持つ日本人は少ないのですが、世界的に見て日本はスパイや工作員のパラダイス状態です。
こういった面では、日本は戦前から脇が甘く、体制を強化しなければならないのです。
今回は日本が何をされていて、この先どうすればいいのか考えて行きましょう。


本当に日本にスパイはいないの? 〜続・スパイ天国日本〜【CGS 日本再生スイッチ ケントギルバート 第27回】


少しでも国家の事を話したりすると「右翼」というレッテルを貼られてしまう状況に関して、最近は少しは緩和されてきましたが、依然として続いています。
今回は、前回の「スパイ」のお話についてさらに詳しく聞いて行きます。
日本人はスパイの実感が全くなく、規制法を作れば「人権問題だ!」と騒ぎ立てます。
しかし、これは海外から見れば全くあり得ない事です。
良くも悪くも「日本の当たり前は世界では極めて特別」であることを認識しましょう。


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR