お地蔵さま3体が用水路に落とされ、不動明王も溜め池に捨てられる。住民激怒、被害届検討。福井県越前市

地域住民が大切にしてきた公共物に危害を加えるとか、本当に嫌な事件ですね

またヘイトと言われそうだけど、日本人のメンタルなら、お地蔵さまには、手を合わせても壊すなんて考えられない

ましてや、不動明王を溜め池に捨てるなんて、恐ろし過ぎて無理

いたずらとか言うレベルの話では無いです


お地蔵さんというのは、閻魔大王のもう一つの慈悲の姿なわけです

お不動さんも救い用の無い咎女を、悲しみながらも、力ずくで改心させる明王なのです

両方とも、罪ある人々を、救うために存在してます

更に、今年は酉年なのです

酉年生まれの守護霊 は「不動明王」で、不動明王は酉年の本尊なのです
20170424-02-jyuuni.jpg


よりによって、こんな時勢に、ただじゃすまないとしか思えませんが

仏像盗難事件以、降急激に災厄が増えた国がありますよね

まさかと思いますが、反日のお困りの国の方だとしたなら、マジで国の存亡に関わる呪詛返しが起こるかも知れないです

日本海に面した福井で、お地蔵さんや不動明王だなんて、南北揃って完全にアウト事案です。。。


遠野物語に、こういう記述があります

http://www.koten.net/tono/gen/072.html

里の神 - カクラサマ

塚の上には木の座像あり およそ人の大きさにて、以前は堂の中に在りしが、今は雨ざらし也 これをカクラサマと云ふ
村の子供之を玩物にし、引き出して川へ投げ入れ又路上を引きずりなどする故に、今は鼻も口も見えぬやうになれり
或は子供を叱り戒めて之を制止する者あれば、却りて祟を受け病むことありと云へり


**************************************************************

お地蔵さま3体が用水路に落とされ、不動明王も溜め池に捨てられる。住民激怒、被害届検討。福井県越前
(2017年4月22日午前7時00分)福井新聞
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/119738.html

20170424-01-bNBJ35c.jpg



福井県越前市村国1丁目で、お地蔵さま3体が農業用水路に落とされていたことが21日分かった。近くのお堂にあった不動明王像やろうそく立ても、そばのため池に捨てられていた。大切にしてきた住民は「地域で守ってきたのに、一体どんな気持ちでこんなことをしたのか」と憤っている。

 落とされていたのは、地元で「六地蔵」と呼ばれる地蔵堂に大小約50体が並んでいるうちの3体。いずれも高さ、幅が20センチの石像で、地蔵堂の前を流れる幅1・7メートル、水深30センチの用水路に水没していた。20日に住民が見つけた。

 通報で駆けつけた越前署員と住民が同日夕方に引き揚げ、元の場所に安置した。お地蔵さまは住民が前掛けを手作りし、年1回供養するなどして見守ってきたという。

 同日午前5時すぎには、地蔵堂から南に約200メートル離れたため池で、ほとりにあるお堂に安置されていた高さ30センチ、幅15センチの不動明王像(石像)が、水の中に沈んでいるのを別の住民が見つけた。お堂に置いていた石のろうそく立てや花、時計のほか、周辺にあった椅子も池に落ちていた。ろうそく立て2点は割れていた。

 住民によると、このお堂では13日にも線香立ての中の灰がなくなり、一部が周辺にばらまかれていた。

 交番に通報した区長の高木繁伸さん(73)は「幼稚で恥ずかしい行為。どうしてこんなことができるのか分からない」と苦い表情を浮かべた。住民で話し合って被害届を出すか判断するという。同署によると、器物損壊罪にあたる可能性がある。

**************************************************************

【檄】他人に食い物にされる人生を終わらせる 不動明王心の教え 斎藤一人さんのお話


感謝してます!
あなたは誰かからエネルギーを奪われていませんか?
とくに優しい、「まとも」な人ほど、誰かに馬鹿にされ、大切なエネルギーを餌食にされていることがあります。

もしもあなたを馬鹿にして、エネルギーを食い物にする人がいれば、あなたがどれだけ自分の人生に良い種を蒔いても、芽が出たとたんに畑をあらされてしまうようなものです。

まずは誰にも食い物にされない、強い心、「不動明王心」を持ちましょう。

2017年は酉年ですが、不動明王様は酉年の守護本尊です。

誰かに舐められ、悔しい時はお不動さんの毅然とした姿を心に浮かべ、「ふざけるな」と言いましょう。
斎藤一人さん曰く、「勇気」とは「言う気」なのです。

---------------------------------------------------------------

セオル号の悲劇どころでは無い災厄が降りかかる事も考えられます

お地蔵さんや、お不動さんを怒らせた人たちに、いったい何が起こるんでしょうか。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR