半島有事で難民が押し寄せたらどうなる? 日本の難民制度は問題点だらけ、在日特権と偽装難民対策


日本での難民は、生活保護受給可能、海外旅行可能であり、

偽装難民がスパイとして日本で滞在して、スパイが母国の仲間と第三国で会うことも可能

難民申請を出し続ければ、ずっと日本で生活が出来る緩すぎる制度だそうです


在日特権のせいで、在日韓国朝鮮人は、犯罪を犯してもそのまま日本に滞在できる

普通外国人は万引きでも在留延長無しで、違反で送還となるのに、在日特権があれば送還できない

在日韓国人朝鮮人は、世界唯一世代を超えて外国(日本)に在留しているのが異様

在日と結婚した外国人も特別永住者になれるのもおかしい制度



昨日の虎ノ門ニュースは日本人必見の難民についての解説でした

【DHC】4/25(火) 百田尚樹・坂東忠信・居島一平【虎ノ門ニュース】


坂東氏が、1h20辺りで在日特権について、1h35辺りで難民について、重要な事を話しています


*****************************************************

坂東忠信の日中憂考

難民受け入れで明かされる「世界」の意味。
http://taiyou.bandoutadanobu.com/?eid=1235668

(抜粋)

しかし彼らが叫んでいる「世界に閉ざされた難民政策」について、日本政府は、以下のような自国民の首を絞めかねない超人道的措置を取っているのですよ。


● 申請に国籍制限を設けない

● 申請回数無制限での滞在期間半永久延長可能

● 難民キャンプや収容所などの居住制限なし

● 就労制限するも確認なし

● もちろん生活保護申請可能

● 定住資格ゲットで海外旅行も可能!

しかも政府はこれを世界に示し「日本はもうたくさん難民を保護している」なんて反論したことはありません。

だから国連の難民問題関連機関も各国首脳も、そんな日本の超人道的難民政策など知る由もなく、(知っていたら、もっと多くの偽装移民が海外からも直接殺到していたでしょう)国連に出てきた「日本産世界市民」の言うことを鵜呑みにして日本政府にさらなる受け入れを求めることを世界に発信します。

10901人中28人という狭き門に、帰国したくない日本の国産難民が、国内から口コミで殺到する理由が、まさにここにあるのです。


さらにこの難民の一時保護に加えて、かつて組織的暴力破壊活動を行い国民拉致を幇助していた朝鮮総聯を野放しにしている我が国には、集団的犯罪実行計画を事前把握し未然に逮捕するための法がありません。


これらの国と関わりの深い革新政党の、議題に全く関係のない稚拙な質問による議事妨害により、外国人の保護どころか、自国内自国民の安全確保さえ確立できていないのです。


この方の成立を阻止しているのは、国民(他人)の命よりイデオロギーや工作使命を優先重視する未逮捕犯罪組織構成員とその関係者、もしくは信者です。


この「テロ等組織犯罪処罰法」が成立していない情況で「万が一」(と言うかすでに「万が七千」くらいの確率?)の事態を迎えた場合、何がダメで、具体的にどういう状況になるのか。

****************************************************************

【削除注意】マスコミが決して報じない在日特権・特別永住者優遇・通名の問題とA新聞の嘘を徹底暴露! #坂東忠信



「在日特権」に踏み込む!生活保護もちょっと…【CGS 神谷宗幣 坂東忠信 第88回-3】



外国人生活保護受給に対する政策が成立の見通しw【グッジョブ!】



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR