韓国は、自分たちの知らないところで取引材料に使われそうになっている事すら気が付いていない


トランプ米大統領は、北朝鮮によるミサイル発射を受けて

「失敗に終わったが、北朝鮮は今日、中国や高く尊敬されている(習近平)国家主席の願いを軽視してミサイルを発射した。悪いことだ!」とツイッターで批判しています

「北は習近平のメンツを潰した」と決めつけて、世界共通の認識を誘導しようとしていますよね

中国人が面子に拘るのを良く知っていて、習近平国家主席が、後戻りできないようにしてます

トランプ大統領の発言を無視すれば、中国内部の政敵から責められるので、北朝鮮に強硬姿勢を取るしかないわけです

北朝鮮ごときに舐められては、その地位すら危ないわけです

アメリカは、中国の逃げ道どんどん塞いで行きますね

韓国の大統領選までは、猶予があるのかと思っていたんですが、厳しい選択をしなきゃですよね


という小芝居をやってる感じに見えてしまいますけど


過去数千年、中国は属国であった朝鮮を何故直轄支配しなかったのでしょうか

それは、経済的メリットが全くなかったからですよね

アジアでチャイナタウンが無いのは韓国だけです

それだけ中国人にも嫌われて避けられていたのだと思います

ちなみに朝鮮という言葉は、中国がつけた名前で、属国にしては、朝貢が鮮い(すくない)という意味です



鈴置 高史さんのコラムは、いつも適格ですよね

************************************************************

早読み 深読み 朝鮮半島
「韓国は中国の一部だった」と言うトランプ
焦点は「金正恩後の朝鮮半島」に
鈴置 高史 2017年4月27日(木)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/226331/042500103/?P=1

◆習近平から習った

◆難民は韓国に押しつけよう
 難民を心配する習近平主席に、トランプ大統領は「難民問題は韓国に任せればよい。
『お前が長く望んでいた統一に向けた第1歩だ』と言えば言うことを聞くはずだ」と応じたと思います。

◆日本への盾は捨てない
 そこで習近平主席はトランプ大統領に対し、歴史的に朝鮮半島は中国にとって海洋勢力――
日本や米国の侵略を防ぐ盾であった。それを捨てるわけにはいかない、と強調したのでしょう。
 この地政学的説明にトランプ大統領も理解を示し「韓国は中国の一部だった」とWSJに語ったのだと思います。

◆交換条件は「米軍撤収」
 「朝鮮半島という盾」をどういう形で保証するかまでは詰めていないと思います。
在韓米軍の撤収、さらには米韓同盟の廃棄につながる可能性が高いとは思いますが。
鈴置:沈志華・華東師範大学教授は「米国から『北朝鮮の核潰し』を頼まれた今がチャンスだ。重荷の金正恩体制を倒し、
韓国に統一させる。さらには半島から米軍を追い出そう」と主張したのです(「米中が朝鮮半島で談合する時」参照)。
鈴置:同様の意見を発表したのは、カーネギー国際平和財団( the Carnegie Endowment for International Peace)の
マイケル・スウェイン(Michael Swaine)シニアフェローです(「『米韓同盟』も『中韓』も賞味期限切れだ」参照)。
 中国政府の対北朝鮮政策を真っ向から批判した沈志華教授の講演がウェブ上に残っていることにバックレー氏は注目し
「金正恩切り捨て→韓国による吸収統一→半島からの米軍追い出し」という同教授の政策が採用される可能性があると見ました。

◆損切りが不動産業の要諦
しかし、米国が韓国を見捨てるでしょうか。
「韓国が歴史的に中国の勢力圏下にあったことを認める。対北圧力を骨折り損にはさせない」と、北京に約束手形をかざして見せたわけです。
 そして自分の国民に対し「北朝鮮の核をなくすために韓国を捨て駒にする必要がある」と了解を求めたのかもしれません。
「どうせ韓国は歴史的に中国側の国だったのだから」という説明付きで。

◆属国扱いされた
鈴置:政府もメディアも「属国扱いされた」と怒りました。ピントが大きくずれている感じです。
トランプ発言で韓国が警戒すべきは「自分の知らないところで取引材料に使われそうになっていること」のはずです。

*************************************************************

韓国という国は、周りの状況がほとんど理解出来ていない状況なわけです

慰安婦像の隣に徴用工像の設置計画とかやって、国民の意識を外に向けないように反日行動をしてます

戦争になるかもしれないっていうのに、徴用工像なんてものを外国公館の近くに設置、それを韓国政府は止められない

「国際条約違反には当たらない、なぜなら日本は戦犯国家だから」と意味不明な事を言ってる

ウィーン条約及び韓国の法律に抵触していると言う人は誰もいない、どうしようも無い国

北による工作で完全にダークサイドに落ち、反日しかやる事が無くなったとか、哀れなものです

トランプ氏と習近平氏が言うように中国の一部扱いとなったのも、要らない子扱いなんだろうね


半島危機で完全に孤立してる上、釜山の慰安婦像以降日本が露骨な圧力かけ、サードで中国には制裁受けて

無政府状態で国内経済は壊滅、次期大統領は反日を叫ぶだけの無能左翼政権

結局、韓国は安全保障を人質に取れば日本は絶対に譲歩すると思ってるんですよね


日本は、これまでも必要以上に韓国に配慮して来たし、助けて来たわけで

難民として在日までも引き受けて特権まで与えて来た

しかし、対話や謝罪や賠償、韓国に対してはすべて意味が無いと、日本の国民の誰もが納得出来たと思う

これ以上の、ウラナリファンタジーに付き合ってはいられません

*************************************************************

韓国人に根拠を示しつつ論理的に反論しても聞く耳持たない
http://www.news-postseven.com/archives/20170428_508555.html

日本政府が問題解決の決定打として期待して2015年12月に締結した日韓慰安婦合意は、韓国側の反日行動を激しくさせただけでなく、合意そのものもなくなりそうな勢いだ。韓国は、なぜこのように反日に固執し、是々非々で物事を考えられないのか。評論家の呉善花氏が、日本人には理解不能な韓国と韓国人たちがなぜ反日という考え方を手放さないのかについて、語る。


韓国の次期大統領に誰がなろうと、親北政権となることは間違いない。新たな大統領は政権の求心力を高めるため、反日のシンボルである「慰安婦」を最大限に利用するだろう。

日韓合意後の約1年で韓国内のいたる所に慰安婦像が設置された。しかも彼らは、「慰安婦像」を「平和の少女像」と呼ぶことで、過去の戦争被害のイメージを、未来の世界平和を訴えるイメージに巧妙にすり替えた。

韓国では現在、慰安婦像をモチーフにしたお守りやブレスレットが女子高生などに大人気だ。彼女らにとってそれらは、平和を祈る愛国者たることを示す装飾品であり、慰安婦問題の追及は世界に向けた平和運動だと信じている。それゆえ、慰安婦像の撤去など到底受け入れられないはずだ。

儒教の影響が強い韓国ではすべての物事は善と悪に分かれると考える。そして、日本は絶対的に悪であり、韓国は絶対的に善なのだ。悪徳国家・日本の弾圧に耐えて、「善なる被害者」である韓国が抵抗する時、虐げられた民族の心が熱く燃え上がり、不思議なパワーが生じて団結心が生まれる。

そうした国民性を利用して、現在も韓国では日々、反日感情が煽られている。例えば今夏に公開される映画『軍艦島』は史実と異なる点が多く、日本ではすでに問題視されているが、韓国ではこの映画を報道番組が大々的に特集している。血も涙もない日本人がいかに軍艦島(長崎県)で韓国人にひどいことを行ったかを美人キャスターが情緒的に訴える。

こうした状況は、昨年2月、日本兵が韓国人慰安婦を強姦して虐殺するという荒唐無稽なストーリーの映画『鬼郷』が公開された時を彷彿させる。その時はソウル市をはじめ、いくつかの市が「全国民が見るべきだ」として公共ホールを無料で貸し出し、そこに高齢者や小中学生の団体の鑑賞ツアーが殺到した。

こうして反日感情を皮膚感覚で刷り込まれた人々に「慰安婦の強制連行はなかった」などと根拠を示しつつ論理的に反論しても意味がない。彼らは聞く耳を持たず、逆に極めて強い反発がもたらされる。

一方で彼らは国外への発信を怠らない。「日本=悪」というプロパガンダを撒き散らしている。2015年7月に軍艦島が世界遺産に登録された時や同年12月の慰安婦合意の際は、「日本が過ちを認めた」と即座に英語で全世界に発信し、「人権」という“キレイごと”が大好きなヨーロッパ諸国はこの見解を容易に受け入れた。

国内外で「日本=悪」の既成事実化を進める韓国に対し、日本の反応はあまりに鈍い。私は自著を英訳して英語圏で販売するためにいろいろと調べたが、日本からの英語発信は驚くほど少なく、販売ルートも乏しかった。これでは韓国の一方的な主張が歴史における「真実」となってしまう。

※SAPIO2017年5月号

***********************************************************

霊能力者の宜保愛子さんは、韓国に降り立つ事が出来なかったそうです

韓国の陶磁器を持ってると不幸になると言っています

「韓国の壺は危ないわよ」 と言ってメディアを追放されたという噂ですが

プロの霊能者も敬遠するのが、朝鮮半島という場所なわけです


日本人が見るべき必須の洒落怖… 祟られ屋シリーズから「呪いの器」


「呪いの器」
日本国内には、いたる所に神社や祠がある。
その中には人に忘れ去られ、放置されているものも少なくない。
普通の日本人ならば、その様な神社や祠であっても、敢えて犯す者はいない。
日本人特有の宗教観から来る「畏れ」が、ある意味DNAレベルで禁忌とするからだ。
かかる「畏れ」は、異民族、異教徒の宗教施設に対しても向けられる。
また、このような「畏れ」や「敬虔さ」は、多くの民族に程度の差はあれ、
共通するものである。

しかし、そういったものに畏れを感じずに暴いたり、
安置されている祭具などを盗み出す者たちがいる。
その多くは、日本での生活暦の浅いニューカマーの韓国人達だ。

詳しい事は判らないが、朝鮮民族は単一民族でありながら
「民族の神」を持たない稀有な存在だという。
神を持たないが故に、時として絶対に犯してはならない神域を犯してしまう。
「神」の加護を持たない身で神罰を受け自滅して行く者が後を絶たないということだ。


呪いの器
http://2ch-kowai.seesaa.net/article/144925017.html


【私の韓国論④】日韓併合前、有名易断家が警告を発した「朝鮮半島は呪われた地」、転載フリー
http://blog.goo.ne.jp/duque21/e/a68594d871503cecb989253ceceea195


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR