【「慰安婦」日韓合意】国連委員会が合意見直しを勧告!メディアは願望で解釈している?産経新聞によるフェイクニュース?


産経新聞の記事は、これまで信頼度が高かったのですが、この記事は少し解釈がおかしいように思います

まずは、「国連委員会」が、さも国連と同列の組織であるような意図的な書き方

「国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会」

国連の機関ではなく「国連の方から来ました」というレベルの団体です

国連委員会とは、国連の職員であれば、誰でも簡単に作れる団体です

韓国は国際条約を守る能力がないのを、国連委員会と日韓のマスコミが世界にアピールしている状態なのです

それを、マスコミはまるで日本が悪いかのように報道しているのです

「国連」「国際社会」の言葉を言っていれば、日本側に落ち度があるかのように印象操作出来るだけのこと

これでは、国連が秩序を順守しない組織だと言っているのと同じ事です


韓国政府は、日韓基本条約で解決済みなのに、日韓基本条約で補償、日韓合意で補償してと際限なく要求を続けています

今回の日韓合意は、最終的かつ不可逆的な解決であって、アメリカの元で結んだもので、再交渉の余地は全くありません


記事をきちんと読めば、これは韓国政府に対しての勧告なんですよ

産経が勝手に「日韓両政府」にと書き加えているみたいなんですけど

「補償や名誉回復は十分でない」の主語は、韓国であって、日本では無いのです

何で、韓国に都合のいい解釈をしたいんでしょう

都合のいい解釈と合わせた忖度した報道を行なう日本マスゴミは、もう死んでいるんですよね


別の報道によると、国連の方から来た委員会が「韓国の人権状況を調査」した結果

「慰安婦に対する補償や名誉回復が充分になされていない」ので韓国政府に指摘したことになっています

「合意に沿って実施」するよう求めているようですから、これは産経新聞によるフェイクニュース?

売春婦像というより、韓国人の慰安婦に対する取り扱いが悪い

財団から支給されるはずの金銭も受け取れず、慰安婦の意思を無視して利用(悪用)している

そういう趣旨の話ですよね

*****************************************************

【「慰安婦」日韓合意】国連委員会が「慰安婦」日韓合意見直しを勧告 「補償や名誉回復は十分でない」 報告書で両政府に
http://www.sankei.com/world/news/170513/wor1705130007-n1.html
2017.5.13 01:12

【ロンドン=岡部伸】国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は12日、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意について、被害者への補償などが不十分として、合意の見直しを勧告する報告書を発表した。在ジュネーブ日本政府代表部も確認した。

勧告に法的拘束力はないが、韓国メディアは、事実上の合意再交渉を求めたと報じており、日韓合意の「再交渉」を公約に掲げる韓国の文在寅大統領が勧告を基に日本政府に再交渉を要求する可能性がある。

報告書は韓国に対する審査を記したもので、同合意について「元慰安婦は現在も生存者がおり、被害者への補償や名誉回復、再発防止策が十分とはいえない」と指摘。

日韓両国政府に対して、「被害者の補償と名誉回復が行われるように尽力すべきだ」と強調した。

韓国の聯合ニュースは国連勤務経験のある専門家の話として、同委員会が「『人権原理主義者』と称してもかまわないほど、世界的に最もリベラルな機構」と評されていると紹介。

「勧告に強制力がない点を考慮しても、一定の信頼性と権威を持っている」とする分析を伝えた。

同委員会は拷問等禁止条約の批准国家が履行義務を果たしているかを監視するため1987年に国連に設置された。

日本は1999年に条約を批准した。

国連では昨年3月にも、女子差別撤廃委員会が「日韓合意によって問題が解決したとみることはできない」と勧告している。

合意は、日韓両国が2015年12月28日、旧日本軍による慰安婦問題に関し「最終的かつ不可逆的な解決」を確認し、日本が軍の関与と政府責任を認め、元慰安婦を支援する韓国の財団に10億円を拠出した。

安倍晋三首相は11日の文氏と電話会談した際に合意履行を求めたが、文氏は「国民の大多数が情緒的に受け入れられないのが現実だ」とした。

***********************************************************

読売は韓国が対象と報じてます

慰安婦巡る日韓合意、見直し勧告…国連委員会
YOMIURI ONLINE 2017年05月13日 13時25分
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170513-OYT1T50052.html

【ジュネーブ=笹沢教一】国連の拷問禁止委員会は12日、2015年12月の慰安婦問題を巡る日韓合意について、「補償や名誉回復、再発防止が十分でない」として合意の見直しを勧告する報告書を発表した。

報告書は慰安婦について「第2次世界大戦中の性奴隷制度の犠牲者」と位置づけたうえで、国連の拷問等禁止条約に基づく「被害者に対する可能な限り完全な名誉回復や補償、再発防止」が不十分だと指摘し見直しを求めた。

 韓国では、文在寅ムンジェイン政権の発足とともに合意見直しを求める世論が強まっている。今回の報告書に強制力はないが、勧告の履行状況が今後、委員会の審査対象になるため、韓国が日韓合意の見直しを求める口実とする可能性がある。

 国連には人権問題を扱う機関が多数設置され、多くは慰安婦問題を巡り日本に厳しい立場を取っている。16年3月には女子差別撤廃委員会が「被害者中心の立場に立ったものでない」と日韓合意に批判的な勧告を日本に行っている。

 慰安婦問題は、国連人権委員会(国連人権理事会の前身)のラディカ・クマラスワミ特別報告者による「クマラスワミ報告」(1996年)や、同委員会の小委員会に提出された「マクドガル報告」(98年)が取り上げ、日本政府の主張とは異なり、「戦時の性奴隷制度」と位置づけている。

     ◇

日本政府は国連の拷問禁止委員会の今回の報告書が韓国政府を対象としていることから、韓国側の対応を注視する方針だ。外務省幹部は「日韓合意を順守すべきだというのが日本の立場だ。韓国にも同じ対応をとってほしい」と語った。

***********************************************************

日韓合意見直し」 勧告したのは国連の委員会でも国連の機関でもない
楊井人文  | 日本報道検証機構代表・弁護士
5/13(土) 23:05
https://news.yahoo.co.jp/byline/yanaihitofumi/20170513-00070917/

【ファクトチェック】産経新聞は5月13日、
「国連委員会が『慰安婦』日韓合意見直しを勧告 『補償や名誉回復は十分でない』 両政府に」
と見出しをつけた記事をニュースサイトに掲載した。
この勧告をした「拷問禁止委員会」は、国連総会で採択された拷問禁止条約に基づいて設置された委員会で、
いわゆる人権条約機関の一つ。国連に属する機関ではなく、委員会の見解は国連から独立した専門家のものであって、
国連を代表するものではない。

この記事本文を注意深く読めば「国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会」と書いてあるが、
見出しの「国連委員会」はあたかも国連内部の委員会で、その活動が国連を代表しているかのような誤解を与える可能性が高い。
実際、一部識者から 「国連が当事者の『合意』に口を挟むのも異例だ」「断固として国連に抗議しよう」といった
誤解に基づく国連批判が出ている。
ほかにも読売新聞やNHKなど多くの主要メディアが「国連委員会」あるいは「国連の委員会」といった誤解を
与える表現で報じている。

これら委員会は国連に属する組織・機関ではないにもかかわらず、過去にも「国連委員会」と
誤解を与える報道がなされたことがあった(例=産経新聞2016年4月27日)。
http://www.sankei.com/politics/news/160427/plt1604270021-n1.html

何らの権限無き勧告、これが情報操作に使われている
産経は煽ってる?危惧故の煽り?
権限無きと知りつつ、やはり煽りに乗ってしまう

しかし、どうすればいいのか

**********************************************************

高須克弥氏が国連委員会の日韓合意見直し勧告に抗議「国連拠出金を凍結しろ」
2017年5月13日 12時55分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/13056920/

13日、高須クリニック院長の高須克弥氏が自身のTwitter上で、国連委員会が
「慰安婦」日韓合意見直しを勧告したことを批判した。

この勧告に高須氏は、どうやら納得ができていないようで「韓国のロビー活動にやられたな」と持論を展開していく。
さらに「断固として国連に抗議しよう」と提案し、「まずわが国からの国連拠出金を凍結しろよ」と厳しく綴っていた。

**********************************************************

国連は、すでにその存在意義が無くなっているんですよね

中国のチベットに対する拷問は放置、北朝鮮に対する制裁も効果なく

勧告は、無視しても別に何がどうなるって分けでもない、その力も効果も不明

敵国条項がある限り、国連は反日組織として活動し続けている


2015~2017年国連通常予算分担率・分担金
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/jp_un/yosan.html

国連通常予算分担率・分担金は、

2017年の各国分担金の合計が、2578.2(百万ドル)、約2500億円

そのうち、日本の2017年分は、244.2(百万ドル)、約250億円です

反日組織に、全体の10%も負担してるという理不尽な構造です


この問題も、二か国間合意に国連が口を挟むべきではないですよね


朝鮮戦争だって、国連軍の投入で休戦になったのを、韓国が領土拡大しようとして悪化させたのです

米軍だって、二度と韓国を守るなんて思ってないよ

分かりやすいあの国の歴史 石平×百田尚樹 日本政治CH



【5月12日配信】上念司の経済ニュース最前線「韓国文在寅大統領就任“慰安婦問題”どうなる?北朝鮮サイバー銀行強盗!?進次郎氏こども保険批判に反論!」桜林美佐【チャンネルくらら】



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR