中国の、シルクロード経済圏構想「一帯一路」も、AIIBも、日米が参加しないと成り立たないという現実

暗号放送で予定されていた?北朝鮮のミサイルは、今日は無かったですね

昨日の弾道ミサイル実験が成功したから、今日は良いのかな

北朝鮮のミサイル発射は、韓国新政権が、本当に対話重視に移行するのかの反応を見極めるためなのかなと思ってみたり

核実験については、中国の声明が本気なのか見極めるまでは保留でしょうか


シルクロード経済圏構想「一帯一路」ですが

いつもいつも中国を助けるのは、結局アメリカなんですよね

TPPには参加しないわ、2国間協定でいくとなったのも、中国は無関係じゃなかったと思います

TPPは対中国包囲網だったわけだから、アメリカがTPPに不参加する意味が、これでハッキリとしたわけです

牛肉や液化天然ガス(LNG)の対中輸出を拡大する一方、中国が主導する経済圏構想「一帯一路」について米国が重要性を認めた模様

今や中国は、食料輸入国であり、アメリカにとっては美味しい話でしょう

習近平氏は、秋の共産党大会の前に、どうしても成果を出さなければならないのだから、双方の利益ですか


外側から資本を投下される中国なのに、民主主義国家にもならず、自由選挙もやらず、結局は独裁に走るしか共産党の維持が出来ないわけです

自分たちがコントロール出来ない方法で政治支配層を選ぶシステムは、採用出来ないのです

共産主義者は、己を無謬の絶対正義であると自ら信じ込み、党の指導者が全てに優先し森羅万象をコントロールできると本気で思っているのです

江沢民が悪い、日本が悪いと言っていれば、不満の矛先は共産党幹部にはやって来ないと思っているのです

しかし、自分たち共産党の側の支配層達の立場を守ろうと必死になりすぎて、海外の資本の投下によって大きな力をつけつつある民衆が見えない

だから、中国はいずれ内部から崩壊すると言う事です


そこに絡むのは、北朝鮮問題の行方でしょう

北朝鮮と中国東北部の人々の既得権益が守られないとなれば、世界を巻き込んだ紛争に発展する可能性もあるわけですから


韓国のムンジェイン大統領が、北朝鮮に太陽政策で資本を北朝鮮に投下して、資本主義社会にしたいと思っても

民衆が力を持っては困るのが独裁政治であり共産主義なわけですから、中国と同じで、むしろ独裁に傾くのが落ちなのです


そして、インドは参加しないらしいです

----------------------------------------------------------

そして、AIIBの今後です

AIIBは、日本の参加が前提として企画計画された組織であり、日本からの出資が無ければ成り立たない

当然、一帯一路という物流ラインの資金も、日本がAIIBに出資しなければ、前に進まないのです

中国が企画するほとんどの経済政策は、日本のカネ、日本の技術、日本のノウハウが入る事が前提でしょう

日本のように低金利で国を回している国は、もうどこにも存在していません

世界中が日本にお金を借りに来ているのです

世界中が、どうすれば日本から奪い取れるのかと、あーでもない、こうでもないと策を練って仕掛けているのです

アメリカが最初に仕掛けたTPPもそうだったし、この一帯一路も同じなんだと思います


二階幹事長が、AIIBに参加する気満々ですけど

麻生財務相は、「中国の資本規制監視を」と言ってるんだよね

中国の行方は、誰にも分からないんだと思うw


もはや、共産主義も資本主義もグローバルも崩壊の現実

次に出て来るのは何だろう。。。


**************************************************

【トランプ政権】米国が「一帯一路」会合に代表団派遣 中国、米国産牛肉を受け入れで合意 米中貿易不均衡是正に向けた「100日計画」概要発表

【ワシントン=小雲規生】ロス商務長官は11日、4月の米中首脳会談で合意した
貿易不均衡是正にむけた「100日計画」の概要を発表した。中国が米国産牛肉の
輸入を認めるなどの市場開放措置をとる一方、米国は中国で調理された鶏肉の
受け入れに向けたルールを定めるなどする。また米国は14、15日に北京で開かれる
中国による現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の会合に代表団を送ることにも合意した。

米中は4月の首脳会談での100日計画合意後、内容の検討を続けてきた。
発表された概要では、首脳会談から100日目にあたる7月16日までに両国がとる
10項目の措置を列挙。米中は今後、経済関係強化に向けた「1年計画」の策定にも着手する。

合意内容はこのほか、中国が外国資本企業による中国国内での金融格付けサービスを
認めることや、米国資本企業による電子決済サービスの免許申請を認めることなど。
米国は液化天然ガス(LNG)の輸出に際して、中国を他の自由貿易協定(FTA)を
結んでいない国と同等に扱うことや、米国内での金融規制で中国の銀行を差別しないことを確認する。

http://www.sankei.com/world/news/170512/wor1705120031-n1.html

トランプ大統領は選挙戦で中国市場の閉鎖性や不正な輸出促進政策を厳しく批判する一方、
首脳会談前には中国が反発してきた中国の為替操作国指定を見送った。
ただし中国の鉄鋼やアルミの過剰生産については、米国の国防産業に悪影響を与えている
として調査を進めるなど中国への圧力も継続しており、歩み寄りを促す狙いだ。

http://www.sankei.com/world/news/170512/wor1705120031-n2.html

*************************************************

インドが 「一帯一路」会議ボイコット
http://www.afpbb.com/articles/-/3128180?act=all

【5月14日 時事通信社】インドは中国が主導するシルクロード経済圏構想「一帯一路」について、「国家主権と領土保全に対する懸念を無視するものだ」と批判し、14日から北京で開かれている国際会議を「ボイコット」した。中国が同構想の一環としてパキスタンで建設を進めている中パ経済回廊が印パの係争地であるカシミール地方を通ることに反発した。

インド外務省は13日、声明で「地域の連結性を高める構想は透明性と公平性を担保し、法の支配などの国際的規範に基づかなければならない」と主張。「(経済回廊がカシミール地方を通ることについて)中国に意味のある対話を求めてきたが、いまだ返答がない」と非難した。(c)時事通信社

2017/05/14 19:55(中国)

************************************************

麻生財務相「中国の資本規制監視を」 IMFに要請G7で
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDC13H2I_T10C17A5MM0000/?dg=1

中国の資本規制の監視を強めるよう国際通貨基金(IMF)に要請した。中国は人民元安に歯止めをかけるため、元の海外送金を規制している。麻生氏は「外国資本が本国に送金する際に支障が出ている。国際社会としても注視する必要がある」と訴えた。

************************************************

中国人にとって、経済活動とはいった何なのかが良く理解できるお話しです

藤井厳喜 TVが報じない中国バブル崩壊の真実を暴露! #藤井厳喜




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR