北と南の地震が連続で起こったのは、改心しない日本が揺れ始めたから?都民ファーストが圧勝した理由


昨晩は、日本の北と南が揺れてどちらも震度5弱でしたね

うちも揺れましたよ、震度3でしたけど

地震は、エネルギーの発散でもありますから、何らかのお知らせを含むのでは無いかと思うのです

オカルト的な考えとは別にしても、何らかの備えは必須だとも思います



さて、東京都議会選挙の開票が始まりましたね

結果は、都民ファーストが圧勝でした

都民は、変化を選んだと言う事なんでしょうか

そして、若返りですかね

未来を作るのは、新しい人たちなのかも


選挙戦を見てて、小池さんが有利だと思ったのは

有名ジャーナリストのみなさんの小池都知事へのバッシングの多さと

マスコミが、安倍政権を壊せるなら、何でも利用するというスタンスです

下村氏のスキャンダルも出ましたが、自民党の豊田議員のヒステリーの影響の方が大きかったですね

逆風と呼ばれていましたけれど、マスコミ総出ですから、悪意がありました

森友加計問題の影響だけではなく、東京自民の小池都知事に対する非協力的な姿もありましたね

小池都知事も都民ファーストも最善ではないけど、どっちかを選ばなければならないなら、より悪い方が落ちて行く


民進党を見れば分かるように、まず、政策ではなく、相手の批判をしている時点で、負けなのです

相手を引きずり落とそうとすれば、自分も一緒に落ちているのだと理解出来なかった

安倍総理は、相手を誹謗中傷したって何も生まれないと言っていましたが

安倍総理だけが、戦っているだけだった

負けた主原因は間違いなく自民都連です

内田ドンに何も言えなかったわけですから、

自民党本部の選対に戦う姿勢が、ほとんど見られず、逃げているように感じました

当の自民党東京都議連の面々は、小池都知事の豊洲移転問題の解決を批判しかしていなかったと思うのです

いかにも、自分たちの利権を守るために批判しているように見えていました


小池さんのタイミングの良さもありましたね

自民党を離党した時期、代表に就任した時期、豊洲移転と築地再活用の発表の時期

話題を常に、自分から離さずに、その批判すら利用し続けました


自民党から女性票が離れてしまったのも、大きいと思うんです

普段の生活に必要な政策を、すぐにやってくれる人が必要なわけです

ドンのように、一部の利権団体に有利な政策では無いのです

自民党は、あまりにも無策過ぎたと思いますよ

これは自民党の自爆であって、内部崩壊が始まるんですね

安倍総理のせいでは無いのに、責任云々ってなるんでしょう

マスコミは、明日からずっと安倍批判にシフトですかね

石破ちゃんの批判炸裂しちゃうのかなw


これからの日本に必要なのは、明確なビジョンを持つ指導者です

今までの常識に縛られた既存の考えでは、新しい日本が作れないのですから

まず期待したいのは、在日外国人の細やかな把握です

朝鮮学校のような反日組織を解体して戴きたいですね


東京五輪が待っているわけですから、小池都知事と安倍総理は、協力し合わなければならない立場です

都連が負けるのは構わないけど、安倍下ろしまでやるのは、やりすぎだと思います

反日左翼勢力の思惑通りに、日本の政治を混乱させるのは得策では無いです

中韓の工作に乗らないように。。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR