戦没者追悼式で天皇陛下が「お言葉」 退出前、記者が見た異変


72回目の終戦記念日

政府主催の「全国戦没者追悼式」が日本武道館で開かれました


天皇陛下の退出時の様子に異変が?

>式典では、天皇陛下が退出時に立ち止まり、皇后さまが近づいて声をかける一幕もあった。

【録画】恒久平和へ誓い新たに 全国戦没者追悼式を中継(2017年8月15日)


これですね、37分50秒頃から
https://youtu.be/qr1cZYnwyqI?t=37m49s


***************************************************************

戦没者追悼式で天皇陛下が「お言葉」 退出前、記者が見た異変
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000006-jct-soci
8/15(火) 18:06配信

72回目の終戦の日にあたる2017年8月15日、政府が東京・北の丸公園の日本武道館で開いた全国戦没者追悼式で、天皇陛下が3年連続で「深い反省」を表明した。17年6月に1代限りの天皇退位を可能にする特例法が成立してから天皇陛下が「お言葉」を述べるのは初めて。

「お言葉」を述べる天皇陛下
20170815-01-news_20170815175809-thumb-645xauto-119270.jpg


【画像】式典退出時に天皇陛下に声をかける皇后さま
20170815-02-news_20170815175840-thumb-645xauto-119271.jpg



式典では、天皇陛下が退出時に立ち止まり、皇后さまが近づいて声をかける一幕もあった。

■3年連続で「深い反省」に言及

 天皇陛下は「お言葉」の中で

  「ここに過去を顧み、深い反省と共に、今後、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」

と述べ、3年連続で「深い反省」に言及した。一方、天皇陛下に先立って式辞を述べた安倍晋三首相は、「戦争の惨禍を2度と繰り返してはならない」などと不戦の誓いを強調したものの、周辺諸国への加害責任には5年連続で言及しなかった。

 例年の式典では、遺族代表による「追悼の辞」が終わり次第、厚労相が両陛下の席の前に進み一礼。それを合図に両陛下が立ち上がって式壇(ステージ)を向いて一礼し、退出する。

 17年の式典では、天皇陛下は立ち上がった直後に客席に目をやった後、式壇を向いて両手を前に組んだ状態で、そのまま20秒以上動かない状態が続いた。式壇から見て天皇陛下の後方にいた皇后さまは、天皇陛下の横に進み出て何かを話しかけた。この直後、天皇陛下は式壇に一礼し、式場を退出した。退出後、記者席では、この異変に関してなのか、小声でささやき合う様子も見られた。
.

式典には6100人超が参列

 天皇陛下は15年12月18日、82歳の誕生日に際して開いた記者会見で、

  「年齢というものを感じることも多くなり、行事の時に間違えることもありました。したがって、一つ一つの行事に注意深く臨むことによって、少しでもそのようなことのないようにしていくつもりです」

と言及している。

 今回の式典には天皇皇后両陛下、安倍晋三首相、101歳から6歳までの遺族ら計6167人が参列し、日中戦争と第2次世界大戦で犠牲になった約310万人を追悼した。

************************************************************

退位されますと、天皇として最後の慰霊式になってしまわれるのでしょうね

今回の天皇陛下のご様子を拝見いたしますと、皇后陛下のサポート無しでは、今後の公務が、やはり不安な気がしました

両陛下は、これまで十分に責任を果たされたと思いますので、ご負担となる公務は減らして戴ければとも思いました

今上陛下の姿をみて、ご公務を代行もされない、何も感じていない様子の皇太子ご夫妻に対して、怒りすら覚えてしまいました

次代を担うはずの皇太子ご夫妻との大きな違いに愕然、配偶者のサポートが無いのには、大いなる不安が湧いて来ますけど

ご静養中なんでしたっけ、何でわざわざこの日を選んで静養しているんだろう

妃殿下は、ご静養は体調の波もなく楽しく出発できるのに、ご公務になるとご体調の波がやって来る人だし

来年以降の戦没者追悼式は、どうなるんだろう。。。


【皇室ニュース】天皇陛下のおっしゃる「御慎みの日」皇太子ご一家はご静養 秋篠宮殿下と佳子さま 沖縄地上戦展示へ



陛下のお言葉として

「過去を顧み、深い反省とともに、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に心から追悼の意を表します」

天皇陛下が「深い反省とともに」と言う、左翼活動家のような発言するのは、何か嫌だなと思います

「戦没者」への追悼式典なのですから、命を懸けて国のために戦った方々への慰霊に心がけて欲しかったですね

宮内庁の作文だろうけど、天皇陛下は、平和を祈るだけで十分なのですよ


安倍総理は、「今の平和と繁栄は、皆様の尊い犠牲の上に築かれたものであり、私たちはそのことを一時も忘れることはありません」

日本だけが、不戦の誓いをしても、何となく無意味な時代になってしまった感があります

日本から戦争は仕掛けない、でも他国から仕掛けられたら排除する程度の武力は必要、それが平和維持という事なのでは?

侵略のための戦争はしないが、防衛のためには戦うのが現実でしょうね



昭和天皇の最後の全国追悼式参列

昭和天皇最期の御姿


昭和63年(1988)8月13日から15日
この1ヶ月後の9月19日に吐血し倒れられ、約4ヶ月後の1月7日に吹上大宮御所にてご崩御された


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

天皇制は廃止すべき

天皇・皇族だって同じ人間なのに、公務を担うというレールがしかれ、自分の考えを自由に述べる権利、職業選択の自由、プライバシー、海外に移住する自由など、国民が当たり前にもっている自由もないというのはかわいそうです。第一それら基本的人権を規定した日本国憲法とも矛盾してます。生前退位が認められても皇位継承順位1位の方は天皇としての道を通らないといけないなどといった点で、人権との矛盾は消えません。本来なら終戦後新しい日本の憲法をつくる上で天皇制を廃止して共和国としてスタートすべきだったと私は思います。
戦前まであった華族・士族も廃止されたことだし、カースト制度のあるインドでさえも憲法でカーストによる差別を禁止し、君主制ではなく共和制をとっているんだから、日本も皇室制度を廃止して、フランスとか韓国とか台湾みたいに国民が大統領を選ぶ共和国になるべきだと思います。
国民投票で王制を廃止し共和制に移行したギリシャ、モルディブのように、日本でも天皇制の是非を問う国民投票を実施すべきだと私は思います。

天皇制の廃止は時期尚早です。

国の民度が低い現在全権が集中するのは国を滅ぼすことになります。

第一選挙じたいが信じられない、アメリカの不正選挙で囁かれる大量の投票用紙の偽造、不正投票の話など枚挙に遑がありません。

現在の政治は金の力です。金でマスコミを動かす日本対某民族どちら側が金を持っていると思いますか?

残念ながらと云うしか有りません。

マスコミを増すゴミと云ったところで、マスコミの情報を信じている人々は私の周りに沢山居ます。
彼らの力なら選出者など簡単にヒーロー扱いして国民に訴える、既に小泉劇場で体験済みですが、又やるでしょう。

天皇家は腐っても鯛なのです、存在することでクッションの役割を持つ。 首相と云えども自由に動かすことは出来ない。

天皇の影でやりたいことをやっている人々はいずれ表に出てくると思います。
浄化の時代だからこそ様々な嫌な事柄が出てきますが、昔は隠されて白日の下に晒される事はありませんでした。

良い時代に移行する為の不可欠な浄化ではないでしょうか。
日本の全権が一極に集中することは避けたい物です

Re: タイトルなし


すぐる様
笹舟様

コメントありがとうございます


とてもデリケートな話ですよね

まずお知らせしたいのは、天皇制というのは、制度では無いですよね

制度と言い出したのは戦前の共産主義者の人達です

皇室の存在を制度とみなした言葉として「天皇制」がありますが

これはもともとは大日本帝国時代は「天皇が頂点に立って国を治める体制」を国体と称していたのを

ただの政治体制を国体と呼ぶなんでおかしいと反感を抱いていた者たちが使い出した言葉です

そして共産党はその廃絶を目標としています

「日本共産党は、将来の発展方向としては、天皇の制度のない民主共和制を目標とする立場に立っています」

ちなみに、共産党は破防法調査対象団体です


質問:『天皇制』なんてナイ!? どゆこと??|竹田恒泰チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=PfI0JY2UPH4


制度を無くしても、その存在は消えませんよね

これまで、皇室や皇族の存在は、あって当たり前であって、無くなるという選択肢は無かったと思います

皇室があるから、日本がまとまっていた歴史もあって、ずっと続いて来たわけです

歴史上でも、国民と天皇が対立関係にあった時代は、殆どありませんでした

国をまとめる事が、武力による物ではなくて、血統による国体の維持として必要だったからですよね

世界的地位で考えるなら

皇帝(天皇)>国王>大統領>首相 であって、天皇は実は世界的にはトップの地位にある存在だと言う事になります


日本は、国を興してから2000年以上の間、天皇家を中心に国を作って来ました

言うならば、2000年以上世界で古代から唯一滅んでいない国家なのです

天皇家は、直系血族として現在125代目の天皇であり、日本の宗教「神道」の神のお告げを聞く神主の最高責任者です

祭祀が重要な仕事であって、ご公務は実は必要なものではありません

そして、大切なのは国事業務です

天皇は、国家元首であり、国の条約などには、天皇の承認が必要になります


公家、藤原家、源氏、平家、足利、徳川、これらは全部天皇家の親戚ですよね

現在の日本人のほとんどは、ご先祖様をたどると、天皇家と繋がっていると言う事になるはずですよ

そして、天皇家を中心として、人種・言語・文化・政治・宗教までもが、まとまっているわけです


天皇制が廃止されると、内閣総理大臣が実質的に国家元首になりますよね

国会での、内閣総理大臣の様子を見るにつけ、いくらでも首を挿げ替えられてしまう気がします

北朝鮮のように、独裁者が現れたら、どうなるのかなとも思います

そうなると、日本と言う国家が、世界から信用を失い、かなり不安定になってしまうんでは無いかなと思います


では、天皇・皇族の人権や職業の選択の自由は、どうなるのかと言えば、良く分かりません

天皇陛下が、心から象徴天皇をおやめになりたいのであれば、それも自由なのかなとは思いますけど

皇室制度があれば、血統から、皇位継承者の順番(現在120人)で、他の方にバトンタッチされるだけかなと考えます
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR