FC2ブログ

今上天皇が高麗神社(こまじんじゃ)を参拝した意味を考える。高麗神社は本当に半島由来の神社なのか?


両陛下が、埼玉の渡来人ゆかりの神社と言われる高麗神社に参拝しました

高麗神社は、7世紀に朝鮮半島の高句麗から渡来してこの地域を治め、発展の礎を築いたとされ

高麗王若光(こまのこきし・じゃっこう)がまつられていて、出世や開運の神社として知られています

高麗神社は濱口雄幸、若槻禮次郎、斉藤実、小磯国昭、幣原喜重郎、鳩山一郎などが参拝した後立て続けに総理大臣になってるので出世祈願・開運招福の神とも言われています

20170924-01-Z92AHfl.jpg

三笠宮殿下も現皇太子殿下も以前に参拝して植樹したことがあり、去年は高句麗群建都1300年記念式典に高円宮妃が出席しています

現在の在日朝鮮人が大事にしてる朝鮮神社でもありますけどね

しかし、高麗民族と今の朝鮮民族は別物みたいですね

高句麗からやって来た渡来人が建てたのが高麗神社です

----------------------------------------------------------------

埼玉県知事 上田きよし 埼玉から日本を変える
http://ueda-kiyoshi.com/?p=1024

7世紀、朝鮮半島では、高句麗(こうくり)新羅(しらぎ)百済(くだら)の三国が覇権争いをしていました。
そのうち高句麗(高麗・こま)から日本に渡り関東各地に居住していた人々が、716年に現在の日高市を中心とした地域に集められ、「高麗郡」が設置されてから今年で1300年になります。
同地域ではこれを記念して「高麗郡建郡1300年」の記念イベントが行われ、大変な盛り上がりを見せています。

さて、本日は、埼玉県には「高麗郡」だけではなく、実は「新羅郡」もあったというお話を御紹介したいと思います。
平安時代初期に編さんされた歴史書「続日本紀(しょくにほんぎ)」には、758年に僧侶以下74人の新羅からの渡来人を現在の新座、志木、朝霞、和光の地に移住させたという記述があります。

その名も「新羅郡」であります。これがやがて「新座(にいくら)郡」に改められ、新座市の名の元になっています。
和光市には「新倉」という地名も残っています

和光市を流れる白子(しらこ)川もかつては新羅川だったと言われているそうです。
また、渡来した新羅人ゆかりの地名は「白木」や「白城」、「志木」などにも変化していったようです。
百済(くだら)から渡って来た人々もいましたが、これらの人々は都に近い畿内地方(現在の大阪府を中心とした地域)に住み、後発組の高句麗と新羅の人たちは関東の方に住んだようです。

かつて新羅の首都であった、韓国の慶州(けいしゅう)のパンフレットには、日本の、それも埼玉の新座、志木、朝霞、和光などに新羅人の開拓地があったことが紹介されています。

渡来から1300年の時の流れがあり、末裔の方々も、もう誰彼ということもなく皆日本人そのものですが、こうした交流の歴史があったことをよく知ることも大事ではないかと思われます。


-----------------------------------------------------------------------

元から、今上天皇陛下は、ご学友の橋本明氏に「韓国への訪問に、陛下が強い意欲を持っている」と漏らしてましたからね

橋本明氏「懸案の歴史問題も陛下が訪問されれば氷解する。やり残したことがあるはずだ」

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201607/CK2016073002000128.html


橋本さんがそう言うのですから、陛下は韓国に行きたがっているんでしょうね

血筋として混ざってるかもと仰っておられましたね


橋本明さんが天皇陛下を政治利用したいのか、天皇陛下が橋本明さんを通じて朝鮮半島にシグナルを出したいのか、

この報道が国民や政府に向けた観測気球なのか、はたまた橋本明さんの個人的な願望なのかは分かりませんが

橋本明氏が、今上陛下の譲位の意向と抱き合わせにして訪韓の話を持ち出すこと自体が不適切な介入だと思います


皇室に法則発動しちゃうのかな。。。


皇陛下のおきもちを韓国国民は大歓迎し、韓国政府一同、天皇陛下への尊崇の念をもって韓国の訪問を招請するんでしょうね


***********************************************************************

退位前の天皇陛下の訪韓を望む「両国関係発展に助け」
朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/sp/articles/ASK9Q5S0GK9QUHBI031.html?iref=sp_new_news_list_n

韓国の李洛淵(イナギョン)首相は22日、朝日新聞のインタビューに応じ、天皇陛下の退位前の訪韓を求める考えを示した。日韓双方には、朝鮮半島とのゆかりに言及してきた天皇の訪韓が、日韓関係改善の大きな契機になると期待する声がある。

李氏は「退位される前に韓国へいらして、この間の両国がほどけなかったしがらみを解いてくだされば、両国関係の発展に大きな助けになる。それだけの雰囲気が早く醸成されることを望む」と語った。文在寅(ムンジェイン)政権として、訪韓実現の雰囲気を盛り上げていきたい考えも示した。

また、2018年が小渕恵三首相と金大中(キムデジュン)大統領(共に当時)による「日韓パートナーシップ宣言」から20年になる点を指摘。「韓日関係が最も良かった時期。あの時の両国関係が復活すれば良い。外交当局間でも議論が始まることを望む」と述べ、新たな政治合意への期待感を示した。

両国の指導者に対しては「韓国がバランス感覚、日本が歴史認識と配慮を備えることが大切だ」とも述べた。

李氏は、11月に更新期限を迎える日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)が1年延長されたことについて「当然だと思う」と語り、評価した。同時に「その次の段階の協力は現時点では検討していない。無理にやれば韓日関係が後退する」と述べ、韓国軍と自衛隊との間で武器の部品や弾薬、燃料などを相互に融通し合う「物品役務相互提供協定(ACSA)」の締結には慎重な考えを示した。

歴史認識問題については「韓国の国民にも愛憎の気持ちがあるのが現実だが、(日本と)共にできることも多い」と語り、未来志向で処理したい考えを強調した。

***********************************************************************

韓国紙、「歴代天皇で初」と詳報=埼玉の高麗神社参拝
9/21(木) 15:03配信
時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000086-jij-kr

【ソウル時事】21日付の韓国主要各紙は、天皇、皇后両陛下が20日、古代朝鮮半島にあった高句麗からの渡来人を祭った埼玉県日高市の高麗神社を参拝されたことについて、「私的な旅行の一環だが、歴代日王(天皇)で初めて」と写真付きで詳しく報じた。


中央日報は、天皇陛下が2001年の会見で「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています」と述べたことなどを紹介。「韓国の歴史と文化に関心を示してきた」と伝えた。

中央日報や朝鮮日報によると、陛下は、神社を案内した宮司に「高句麗はいつ滅亡したのですか」「高句麗人と百済人は、どのような違いがあるのですか」などと質問し、強い関心を見せたという。

東亜日報は「天皇は訪韓に意欲を示してきたが、実現していない」と指摘。「18年12月または19年3月に退位するとみられており、在位中の訪韓は難しい状況だ」と解説した。

**********************************************************************

高麗だろうが百済だろうが、今生天皇陛下が、日本ファーストの天皇陛下であったなら、何の問題も無かったわけですけど

高麗神社は最近になって急に朝鮮色を強く押しだしてるし、民団にもう既に乗っ取られてますよね

20170924-02-DSCF787678963928.jpg



象徴天皇として行動されていなくて、常に左翼に政治利用されてしまう事になっているから困るわけです

天皇家と韓流は、今や切っても切れないほど関係が深くなってしまいました

歴代天皇の中にも大陸朝鮮血統の天皇はいた?のに、高麗神社に参拝した人はいませんでした


今生陛下は、この時期に高麗神社に参拝して、日本人の気持ちを逆なでにしてしまったわけです

韓国の為政者たちの空気は読めるのに、日本国民の空気は読めていないですよね

64天安門の後にも、世界中から批判される中国を訪問して手助けしてしまいましたよね

これも、日本国民の総意とは無関係に政治的に動いたものだと思われます

象徴天皇が、日本国民のために動かずに、外国に忖度していたわけです

現在の天皇の地位は、主権者たる日本国民の総意に基づいているものだと言う事を忘れてしまったのでしょうか

皇室がどこの血統だろうと、外国に利するような行為は、戴けません

昭和天皇より前の皇族の顔はくっきりした縄文系でしたよね

D系統遺伝子は、受け継がれているのか、少しだけ疑念が出てしまいましたw

中国や韓国のための天皇じゃないんだから、靖国参拝もあっても良いのでは?


平成に入ってからの日本は、大震災が2回も起こり、原発は爆発して、高速増殖炉は再起不能

景気は回復せず、少子化は加速し、北朝鮮からミサイルをお見舞いされるという状況なわけです

平成という元号を変えたとして、これが収まるのかって言う非常事態です


高麗神社に参拝したのは、政権に対するメッセージだと思うわけです

朝鮮を守るっていう意志表明に見えますよw

安倍総理に対する当てつけにも見えてしまいます

今上さんがたとえ朝鮮ルーツだろうとなかろうと、この朝鮮半島情勢が微妙な時に、わざわざ朝鮮神社を参拝に行くという行為が売国的に映るのです

例えて言うなら

北朝鮮擁護派が今生陛下で、北朝鮮制裁派が安倍政権の構図


皇室を批判するのは、不敬だと常々思ってはいましたし、タブーだと思っていましたが、

水爆実験を成功させたと宣言する国とその国への人道支援を検討する国に向けて、連帯するメッセージを今上天皇が私的に送るという行動には

さすがに、呆れて批判したくもなります

天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議で、諸問題を解決しようと頑張っている人たちにも失礼です


何で日本は、こんなに朝鮮人と親密なのかって?

それは、皇室が朝鮮人と仲良しだからとしか、答えられないのが現実

日本国民は、半島人と縁を切りたくても中々切れないのは、そのせいなのよね


皇室は、もっと日本人ファーストでお願いします

皇室を、取り戻す、取り戻す、取り戻す

3回書いて置きますね。。。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR