FC2ブログ

暴行問題でモンゴル大統領動く?警察から連絡を受けた夜に理事長は4横綱と飲み会【相撲協会の世論操作が失敗?】マスコミ擁護が大失敗?の巻。。。

貴乃花親方は、沈黙する事で批判される事も、当然視野に入れて、刺し違える覚悟で戦っているようです

その沈黙が怖すぎるあまり、協会とマスコミは、貴乃花親方が思った通りの行動をとりましたよね

はっきり言って悪質なリンチ制裁の容疑者を擁護する、マスコミやコメンテーターが異常なのです

協議会からは池坊議長がテレビでなりふり構わず批判を繰り返し、白鵬関までもが術中にはまってしまいました

池坊大相撲評議委員会議長は、まだ真相の解明がされてない状況で、しゃべりすぎですよ

しかも、世論操作の印象が多くて発言が偏っています

そんな事やってるから、自ら世論を敵にまわしてしまうんですよ

暴行事件の主犯である日馬富士を擁護する相撲協会は世間の非常識だと思います

最初の、旭鷲山の「貴乃花部屋の力士を殴ってはいけない」という発言が全ての真相を物語っていたわけです

旭鷲山の証言に、白鵬は「兄貴、かわいがりなんですよ」と言っていたようですから、これも事実でしょう

この傷がかわいがりでしょうか?

20171128-00-0s6Ez0e.jpg

完全に頭が割れてますやん。。。

世間一般の感覚は、悪質な傷害事件です

同席していた白鵬関、鶴竜関は、なぜ止めなかった?

日馬富士が、酔っぱらっていたかと言う点では、照ノ富士が既に日馬富士は酔っていなかったと証言しています

こんな傷害事件であっても、相撲協会の感覚は「かわいがり」?

勝手に混乱を大きくしてるのは協会とマスコミです

普通に、警察の捜査や検察の起訴に直接かかわる情報を外部に出す事は、まず無いのです



傷害事件後、警察から連絡を受けた夜に理事長は、加害側の3横綱を含む4横綱と飲み会を開いていました

貴乃花親方よりも先に事件の全容を把握していたのは、八角理事長の方ですよね

八角さんの行動が発覚しちゃいましたよ


時系列です

11/2 警察から協会へ暴行の被害届が出された旨の連絡
11/2 八角理事長と四横綱が明け方まで酒盛り

11/14 週刊誌にすっぱ抜かれる
11/14 大相撲協会が事態を初公表


横綱審議委員会が貴乃花を問題にしてるのは、相撲協会の聴取に協力的でない点でしたが

協会に報告なかった点で問題視されるべきは、3横綱であり、八角理事長なのです



先代宮城野親方は白鵬を横綱にするために4力士に900万円贈ったという報道で大問題になった人です

そしてその後マネージャーへの暴行事件で逮捕されて協会から解雇された人

伊勢ヶ濱親方も井筒親方も八百がらみで度々話題になった方々

こういう事を打ち上げで言っちゃう方々ですよね

20171128-01-DPpDlRcU8AANcMT.jpg
20171128-02-DPpDlmWVwAAswQp.jpg

相撲協会内部全体にに「横綱だから何しても良い協会がモミ消してくれる」という甘えが見え隠れしています

その弟子筋たちが貴ノ岩をだまくらかしてモンゴル会に参加させて

暴行の限りを尽くしたと思い込んだ貴乃花が怒るのは分かりますよね

そこらを残らず明るみに出して白黒つける覚悟が八角理事長にあるかどうかが問われます

関係ない二横綱をOB会に誘ったのは白鵬関です

日馬富士が、調子乗って白鵬が思う以上に暴れてしまったのが真相でしょう


警察の結果が出てから全て決めれば良い事であって、協会が先に何か決めてしまったらまた辻褄合わなくなりますよ


そして、ややこしい事に、モンゴル大統領が動いて、この事件は混迷を極める事になります

モンゴル大統領の意向を日本の警察検察が忖度するかどうかという話になる?

この問題を「モンゴル」VS「日本」の国際問題に発展させて「もみ消し」を図ろうとしている?

国のトップが会談してこの問題が水に流れるようであれば、それの方が大問題だと思うけど


---------------------------------------------------------------------

【サンケイスポーツ・今村 忠の甘口辛口】
相撲協会の聞き取りでどこまで真実話されるか疑問…事実関係は警察に任せて、問題の原点探るのが仕事では
http://www.sanspo.com/etc/news/20171127/amk17112705000001-n1.html


白鵬「日馬&貴ノ岩を土俵に戻す」異例Vインタビューで“独り相撲”
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/27/kiji/20171126s00005000421000c.html

ネットでは白鵬に批判殺到 師匠・宮城野親方は「いいこと言った」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/11/27/kiji/20171127s00005000090000c.html


<横審>白鵬の万歳三唱、批判の声
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000091-mai-spo


貴乃花親方
「叩かれようが、さげすまれようが力士を育てていく」
 打ち上げで明言
 「グッディ!」がスピーチをノーカット放送
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171127-00000556-sanspo-spo


暴行問題でモンゴル大統領動く 安倍首相と面会希望
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00060462-nksports-fight


*****************************************************************

巡業部長の座を捨てても闘う覚悟の貴乃花に怯える日馬富士〈週刊朝日〉
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171128-00000062-sasahi-spo

横綱日馬富士による平幕貴ノ岩への暴行騒動は、貴乃花親方VS相撲協会の暗闘へと発展している。


貴乃花親方はここまで、相撲協会の聴取に対して詳細の説明を拒み、沈黙を貫いている。一方で、11月26日に開かれた貴乃花部屋の九州場所千秋楽の打ち出しパーティーでは、冒頭の挨拶で「師匠として腰引くことなく、身を引くことなく、まっすぐと向き合っていく」と、〝戦闘宣言〟ともとれるような決意を述べた。

 貴乃花親方はいったい、何と戦っているのか。貴乃花親方を知る関係者が、沈黙の裏にある事情を次のように語った。

「暴行のあった日の朝、貴ノ岩の様子がおかしく、頭を見たら血がにじんでいる。事情を聴くと、階段から落ちてケガをしたと。初めはそんな程度のものか、と思ったが、さらに聞くと日馬富士から暴行を受け、その場にはモンゴル出身横綱3人がそろっていたという。高校OBの飲み会と思ったら話が違うじゃないかと、貴ノ岩もきつくしかったそうです」

「その後、貴ノ岩を見ていると、かなりふらついたり、まっすぐ歩けなかったりで重傷ではないのかと。詳しく事情を聴くと、いわゆる『かわいがり』というか、もっと言えば貴乃花親方が普段から貴ノ岩に厳しくしてモンゴル力士の飲み会に参加させないものだから、計画的に呼び出して暴行したのではないかとすら思ったようです。貴ノ岩はうまくなだめられて、丸め込まれて仲直りさせられたのではないか、とも思っている。相撲協会の八角理事長とも以前から反目しており、もし話してもかき消されたり、悪者扱いされたりしてしまうだけ。それで、公に話すより、まずは警察に話して客観的に判断を下してほしい、と。巡業部長や理事の座を捨ててもかまわないから、大事な弟子を守るほうが大切という思いのようです」
.

 一方、場所後の27日に開かれた横綱審議委員会では、日馬富士に対して厳罰を求める声が相次いだという。今後、引退に追い込まれる可能性もあり、処分の行方が注目される。日馬富士を知るある親方がこう語る。

「本人はかなり弱気になり、引退も覚悟しているようですが、『引退以外ならどんな処分も受け入れる。もう一度、土俵に上がりたい』とも漏らしているとか。横審は難しい判断でしょうね。朝青龍が引退に追い込まれた際は場所中の暴行だったが、日馬富士は巡業中。日馬富士は内輪への暴力で、和解も示談も出来ていない。タイミングも、相手に追わせた傷の重さも違う。3場所くらいの出場停止か、引退勧告か、微妙なところでは。暴力を認めている以上、何らかの刑事処分を受ける可能性も高い。協会は何とか軽めの処分を根回ししたいのが本音だろうが、刑事的にもどうなるかわからず、動けないでしょう」

※週刊朝日オンライン限定記事

*****************************************************************

協会関係者は、公益財団法人という意味が理解出来ていないのだと思います

この事件を隠蔽してしまうような体質であるなら、公益に反する団体ですよね

横審の方々が貴乃花親方の報告義務について非難されていますが、暴行現場にいて一番先に報告すべきは横綱の白鵬や鶴竜、その他の力士ではないのでしょうか

報告もしないまま、隠蔽しようと動いていたならば、現役横綱モンゴル3人衆による計画的暴行事件である可能性だってあります

にもかかわらず、メディアは、マスコミ関係にネットワークを持っている相撲協会側からリークされた情報を確認することもなく放送し

被害者側である貴乃花親方を、人格否定を含め、誇張、歪曲等した情報を元に、あることない事を流し過ぎました

事件は刑事事件であり、今までの言動を見る限り、相撲協会側は横綱側に与している可能性が高い為

貴乃花親方は、協会側の捜査よりも、警察の捜査を最優先するという事を選択せざる得なかったのです


貴乃花親方側との利益相反関係が疑われている相撲協会側の調査に協力しないと「どんな不利益が生じても文句は言えない」等と

マスコミの記事を通じて「脅迫まがい」の事を伝えて来た相撲協会は、恥を知れと思います


何も語らず、マスコミの非難の嵐に耐えるのは、本当に苦しい事だと思います

貴乃花親方は何も間違っていない

イジメを受けた子供を親が守るように、イジメを隠したい協会や大相撲評議委員会と闘っているようにしか見えない


浅田真央さんが、マスコミやスケート連盟に苛め抜かれてても、自らを律して毅然と頑張る姿と被って見えてしまう

彼女と一緒にスポンサーが出て行った事実が、全てでしょう?


マスコミ?

何それ、モリカケだけやってる人たち?

何も調べなくても良い、簡単なお仕事だよね



だからね

「そうかもしれないが、愛を選ぶよ」「愛を選ぶ人が勝ち」なんですよ


【武田邦彦 ブログ 音声】日馬富士は解雇が相当【武田教授 youtube】


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR