FC2ブログ

北朝鮮と「世界連邦運動」「世界連邦日本国会委員会」


今回のオリンピックは、とにかく寒さと風に悩まされ、アスリートの皆さんは本当に大変な目に遭っています

冬季五輪の地として適していないのは明白なのですが、平昌が選ばれたのには意味があるものと想像できます

平昌五輪の主役になってしまったのは、韓国ではなく北朝鮮でした

IOCですら、異を唱えないこの展開に多くの人は違和感を覚えますが

これが、予定されていた事だったとすれば

北朝鮮の挑発が、茶番だった可能性が高い事になります

******************************************************************

北朝鮮の後ろにいる勢力とは・・・
http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/a580c6a6ab5fbc4468b65fe4ab5ef98c

さて、昨日Sさんから頂いたコメントと、その中でリンクしてあるフィリピン自給自足ブログのコメントで、現在北朝鮮の後ろにいる派閥がどのような勢力なのかが分かるはずだが・・との伝言である。
さてと・・・賢明なる読者諸君、どうだろう。

まずは、私のブログにいただいたコメントから。
*******************

そろそろ本筋である「誰が神話を作り、青い馬の後、東から救世主の再来を暗示し、世界統一政府を作りたいのか。」という命題に戻る頃合いでしょう。世界統一政府、NWOという言い方を良く耳にしますが、この名称で公的文書が出された物を目にする事はありません。しかしアジア圏、日本においては「世界連邦建設に関する決議案」という物が国会に提出された事があります。現在も「世界連邦運動協会」と名を変え存続しています。つい最近フィリピンで起きたビル爆破テロの背景から、これらの勢力を垣間見る事が出来ます。こうした混沌から世界連邦が求められる事を目的としているのでしょう。日本の、地震、津波、原発事故の後、アジア各地での地震が続いておりますが、とりあえず日本はアジアの雛型であるという話でしょうか?
http://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-159.html#comment 

***********************

さて、次は高度自給自足時代の夜明けブログのコメント欄からです。

福建派閥
SMシー財閥、ロビンソン、ゴコンウェイ財閥、アキノ家コハンコ財閥、アロヨ大統領、皆さん福建省出身です。
そして辛亥革命、台湾建国で名高い、孫文、蒋介石も同じく福建省出身。客家(ハッカ)人の故郷です。
福建会館は唐人屋敷時代の孔子を祭る聖人堂の跡と言われ、福建省泉州出身者により 創設された八閩会所がその起源です。
1900年8月26日、孫文は上海イギリス領事館と協議する為、上海へ向かう途中に神戸丸で長崎に立ち寄りました。
1913年孫文は再び長崎を訪れ、メーソンで有名なYMCAで、「世界の平和とキリスト教」という演説をしました。
日本、福建省、台湾を結ぶルートは、古くから出来上がっていたのです。
これら福建派閥がフィリピン経済に侵攻し、浸食し続け、古くからのアヤラ財閥側テリトリーでテロ活動が起きた。
この先が心配ですね。

世界連邦運動・漢氏
「漢氏」と書いて「あやうじ」と読みます。
日本古代に朝鮮半島から渡来したもっとも古い中国系の帰化氏族。「漢氏」は後漢霊帝の子孫といい,秦始皇帝の裔という秦氏(はたうじ)とならび称せられています。東漢(倭漢)(やまとのあや)と西漢(河内漢)(かわちのあや)の両系にわかれ,その後に渡来した今来漢人(新漢人)(いまきのあやひと)を加え,巨大な氏族として存続した。東漢は,大和国高市郡を中心に勢力をひろげ,7世紀までに,坂上・書(ふみ)・民・池辺・荒田井など多くの直(あたい)姓氏族にわかれ,天武天皇の八色の姓(やくさのかばね)において忌寸(いみき)姓に改められ,8~9世紀には,坂上氏を中心に政界に地歩を占め,宿禰(すくね)・大宿禰を賜る氏もあらわれた。

綾部「あやべ」という地名は、古くから日本に渡来してきた漢氏(あやうじ)が居住していた事に由来します。
漢氏は古代中国の後漢霊帝の子孫、秦氏は秦始皇帝の末裔を称すします。3世紀から6世紀ごろの朝鮮半島の南部に、数々の小国家が集う伽耶(かや)諸国があり、伽耶の中の一つの国家であった安羅(あら)国があった。漢氏は、この安羅国が出身地で後に「漢部」(あやべ)となったのだろうと言われています。漢氏は綾織と紡織などの技術を持ち込んだ。古代の綾部市は、養蚕と製糸の中心地でもありました。この京都府綾部市は、1950年に日本初の『世界連邦都市宣言』を行いました。

終戦直後、尾崎行雄ら議員が「世界連邦建設に関する決議案」を国会に提出し、「世界連邦建設同盟」が結成され、尾崎行雄が会長に、賀川豊彦が副会長となって活動を開始した。現在は、「世界連邦運動協会」に名を変えています。綾部市に続き亀岡市も、1955年に同宣言を行いました。綾部市と亀岡市は大本の聖地です。大本は、綾部町に住む出口なおが興し、開祖となる。この大本の特色としては、教主が代々女性であり、女系相続の世襲です。初代教祖・出口なおの娘婿の出口王仁三郎は、出生地が亀岡市。王仁三郎は、玄洋社の頭山満と、黒龍会の内田良平と昭和9年7月22日に東京・九段会館で、「昭和神聖会」結成しました。この発足が、第二次大本弾圧の直接の引き金になったといえるでしょう。五代目教主・出口紅の父・広瀬静水が、「世界連邦日本宗教委員会会長」を務めていたことと、「人類愛善会」という外郭団体を通じて、『世界連邦運動』の促進をしています。

2000年2月9日に、綾部市とエルサレム市(イスラエル)の間で友好都市宣言が締結されています。
『世界中の国家を一つに統合した上で、世界連邦の樹立を目指す』国際的な非政府組織が『世界連邦運動』を推し進めています。鳩山由紀夫元総理は、2012年11月21日に政界を引退することを明言しましたが、その前の11月8日には、日本にある世界連邦系の団体である世界連邦日本国会委員会の次期会長に選ばれました。

福建省派閥、客家、漢氏、大本、「世界連邦運動協会」という流れを理解し、アジア諸国で起る混沌と第三次世界大戦を予感させる動き見つめれば、誰が予言と事件発生を同時に行っているかが見えてくるでしょう。勿論その後ろに、これらの活動を煽り、資金供給をしている派閥がある事を忘れてはいけません。

*********************

コメントは以上です。

河豚計画の主要メンバーがそろっていますよね。

世界連邦運動協会のHPを見ると、政治家の中に超党派で何人もいるように書かれているが、その内訳のページは表示されなかった。誰が加入しているか、とても気になります。

上の説明でいまいちすっきりしないとしたら、それはイエズス会と九鬼家が抜けているからだろう。つまり、戦国時代、イエズス会は布教を表看板に麻薬、奴隷、兵器売買を東アジアに展開していた。日本へイエズス会がやってきた折に、同じような血流を持つ仲間が日本にたくさんいることに気付き大喜びしたはずだ。「やあやあ、同祖ではないですか、一緒によろしくやりましょうよ」という訳である。そしてその良好な関係は現在まで続いていると・・・・。

その中に九鬼家も含まれている。wikiで調べると、「江戸時代・明治時代・・・守隆は鳥羽城主として5万6000石を持っていたが、仏門に帰していた五男九鬼久隆を還俗させ、後継者にしようとしたところ、三男である九鬼隆季から猛反発をうけ、家督争いとなった。守隆死後も家督争いは続き、この騒動をみた幕府により、九鬼家は代々守ってきた志摩を失い、九鬼久隆は摂津国三田藩3万6000石に、九鬼隆季は丹波国綾部藩2万石に移された。ここに九鬼水軍はその水軍力を失い、陸に上がることとなったが、九鬼氏はこの後も廃藩置県までの期間を生き抜くこととなる。」とあり、綾部とのつながりが見えますね。

まあ、九鬼家が藤原氏という話もあるし、七曜の紋はミトラで、三つ巴はエジプト由来の三位一体。格から言って、大本はこの派閥の枝葉にすぎないのではないだろうか。
また、もともとスペイン領だったフィリピンはイエズス会が権益を持っている。そして、米国とスペインが戦争をし、フィリピンは米国の植民地になったわけだが、「米西戦争(べいせいせんそう、英語: Spanish–American War)は、1898年にアメリカ合衆国とスペインの間で起きた戦争である。アメリカ海軍の軍艦爆発を機にアメリカ世論の高まりなどもあり、アメリカとの戦争に突入した結果スペインは敗北し、カリブ海および太平洋のスペインの旧植民地に対する管理権をアメリカが獲得した。」というように、D側の策謀で戦争が起き、米国のモンロー主義が失われた瞬間だった。そしてその策謀を考えたのがGHQのマッカーサーの父親で、彼はフィリピンの領主さまになったとのこと。先日話があったカジノの話だが、Bだけで収まる話ではなく、日本のCとイエズス会の談合がないと出来ない大きな話なのである。

で、今日Sさんからメッセージをいただいている。

「大本を初めとするこれらアジア側の勢力、米国犯罪シンジケート(ブラック・メーソン)、シオニスト、チェコ秘密警察、アフリカ、ロシア・・・世界中に、知らぬうちにコミュニストの傀儡にされている勢力があるのです。本人たちは我こそが日本の独立を守るんだとか、それぞれの立場での使命感を植え付けられ、一譜のナルシスムに浸ります。そして背反する勢力と争いが起き、エスカレートする事により、テロ、革命、戦争へと発展し、各段階で武器その他の需要が生じ、民衆は混沌から治安維持をしてくれる強力な世界統一政府=千年王国を求めるという構図です。大本であれば、日本の警察、公安は米国の手下で国民の敵であると、吹き込まれる訳です。もうお分かりと思います が、北朝鮮の後ろが今回書いた勢力です。
世界から追い詰められ、資金源として国策麻薬工場、偽札工場、核拡散をしてきている。彼らの中には反米主義が叩き込まれています。こうした反米勢力を世界中に蜂起させる事が、WW3に向かう近道です。どこかが花火を打ち上げる、又は連携して反米政策を取る。この御膳立ての為、米国に入り込んだヘッセン傀儡は、わざと無茶な戦争を米国が仕掛ける様、CIAの情報を操作する。」
さてと・・・、北朝鮮を頑張れと応援する人もいるわけだが、どうですか、理解できましたか?

*****************************************************************


世界連邦運動の最終目標はOneworldです

Wikiにもそう書かれていますよね


世界連邦運動 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/世界連邦運動

世界連邦運動(せかいれんぽううんどう、World Federalist Movement、WFM)は、世界の全ての国家を統合した世界連邦の成立を目指す、国際的な非政府組織である。

第二次世界大戦末期において成立した国際連合が戦争抑止力の低いことを痛感した世界の科学者・文化人たちが、より強力な世界連邦の形成をすすめることで世界から戦争を無くしていこうと決意し、1946年10月ルクセンブルクで「世界連邦政府のための世界運動」を起こした。この運動にはバートランド・ラッセル、アルベルト・アインシュタイン、アルベルト・シュヴァイツァー、ウィンストン・チャーチル、湯川秀樹などのノーベル賞受賞者が賛同した。このとき本部をジュネーヴにおいた。

1947年8月、スイスのモントルーで第一回世界大会を開いて、運動の組織や方針を定め、世界連邦政府の構想と、その実現方針について決議を採択し、世界連邦政府の理念に関する宣言を発した。この大会で、運動の国際連合体として「世界連邦主義者世界教会」(WAWF)が設けられ、毎年か1年おきに大会を開くことになった。

世界連邦運動はモントルー宣言に基づき以下をその活動原則としている。
1.全世界の諸国、諸民族を全部加盟させる。
2.世界的に共通な問題については、各国家の主権の一部を世界連邦政府に委譲する。
3.世界連邦法は「国家」に対してではなく、1人1人の「個人」を対象として適用される。
4.各国の軍備は全廃し、世界警察軍を設置する。
5.原子力は世界連邦政府のみが所有し、管理する。
6.世界連邦の経費は各国政府の供出ではなく、個人からの税金でまかなう。

現在国家単位で与えられている国連への参加資格を個人単位に移すことを主眼としており、これらは即ち、事実上の「単一世界国家(単一世界政府)」(ワン・ワールド)の建設である。

1955年の世界連邦運動は国連をもっと世界連邦政府に近づけたいと考えていたが、国連内にプロパガンダ要員が不足していた。しかし1965年ごろは国連のそばに事務所を構え、国連憲章18章の修正に関与したり、国際刑事裁判所の設立を提案したりした。憲章18章は改正手続を定める章であり、日本国憲法96条をめぐる議論[1]を想起させる。

1977年時点で37カ国に45の組織をもち、会員は100万人に達し、本部はハーグ、初代会長はジョン・ボイド・オアで、1961年以来湯川秀樹が会長を務めていた。このあと各国に国内委員会ができ、ラダ・ビノード・パールが出席したことで知られる世界連邦アジア会議も生まれた。1983年にはThe Institute for Global Policyというシンクタンクを立ち上げた。IGPは、国際/地域組織の民主化と、国際法の開発および世界適用を標榜する。最近ではNGOの国際会議参加を擁護している。


日本での活動

日本では終戦直後に尾崎行雄ら有志の議員が「世界連邦建設に関する決議案」を国会に提出。1948年には「世界連邦建設同盟」が結成され尾崎行雄が会長に、賀川豊彦が副会長となって活動を開始した。また、名誉会長には戦後初の総理大臣東久邇稔彦が、第五代会長には湯川秀樹が就任している。「世界連邦建設同盟」は現在「世界連邦運動協会」と名を変えて活動している。

また、協会の活動を推進するために以下の団体がある。「世界連邦日本仏教徒協会」を立ち上げた朝比奈宗源はのちに「日本を守る会」(現在の「日本会議」の前身の一つ)にも関与している。

世界連邦日本国会委員会(1949年12月20日結成) - 衆議院議長松岡駒吉を会長、参議院議員田中耕太郎らを副会長に、104名の超党派の両院議員によって結成。
世界連邦宣言自治体全国協議会
世界連邦全国婦人協議会
世界連邦日本仏教徒協議会(1963年結成)
世界連邦日本宗教委員会(1967年結成)
世界連邦文化教育推進協議会

これらの諸団体は、その協力組織として「世界連邦推進日本協議会」を構成し、毎年日本各地の主要都市で「世界連邦日本大会」を開催している。

この中の世界連邦自治体全国協議会は1950年10月14日、京都府綾部市の世界連邦都市宣言第1号に始まり[3]、2012年には全国81自治体(1都2府1道17県60市区町村)が加盟している[4]。

2005年8月2日、衆議院に「国連創設及びわが国の終戦・被爆六十周年に当たり、更なる国際平和の構築への貢献を誓約する決議案」を、川崎二郎外20名が提出し可決。本決議の中に「世界連邦実現の道の探求」という部分があり、本決議を受けて、麻生太郎外務大臣の指示により、2005年12月14日に、外務省総合外交政策局・政策企画室に世界連邦運動の窓口を設置することが決定した。

世界連邦日本国会委員会の歴代会長[編集]

初代 松岡駒吉
第2代 片山哲
第3代 北村徳太郎
第4代 笹森順造
第5代 清瀬一郎
第6代 益谷秀次
第7代 船田中
第8代 福田篤泰

第9代 櫻内義雄
第10代 植木光教
第11代 村田敬次郎
第12代 石川要三
第13代 森山眞弓
第14代 中野寛成
第15代 鳩山由紀夫
第16代 横路孝弘(現職)

----------------------------------------------------------------

【世界連邦運動】世界連邦運動派リスト
http://timetide.way-nifty.com/993666/2016/12/post-1a0a.html

世界連邦運動派と思われる方々のリストです。

名前 根拠 備考

*逢沢一郎 世界連邦日本国会委員会 会員
国際連帯税創設を求める議員連盟 副会長 元 国連日本政府代表部大使
(公財)日本国際連合協会 理事
(NPO)日本ロシア協会 顧問
*アグネス・チャン 世界連邦運動協会顧問 (公財)日本対がん協会 ほほえみ大使
一柳良雄 村田敬次郎通産大臣秘書
*村田敬次郎:世界連邦日本国会委員会 11代会長 (公財)岩谷直治記念財団 理事
豊橋市→サーラコーポレーション
*伊吹文明 (一財)尾崎行雄記念財団 会長 元 志帥会 会長
*稲田朋美 世界連邦日本国会委員会 会員 生長の家
*稲盛和夫 世界連邦運動協会顧問 CSIS 名誉理事
*猪口邦子 世界連邦日本国会委員会 会員
国際連帯税創設を求める議員連盟 副会長 ローマクラブ 会員
(NPO)日本ロシア協会 理事
*江田五月 世界連邦日本国会委員会 会員
*枝野幸男 世界連邦日本国会委員会 会員
*大島理森 (一財)尾崎行雄記念財団 顧問 番町政策研究所 会長
*大竹美喜 賀川豊彦献身100年記念実行委員会 委員
*大畠章宏 世界連邦日本国会委員会 11代事務総長
*大平裕 (一財)尾崎行雄記念財団 相談役 (公財)大平正芳記念財団 代表理事
*尾立源幸 世界連邦日本国会委員会 会員 元 鳩山由紀夫衆議院議員秘書
(NPO)日本ロシア協会 理事長
*小野光太郎
小野グループ 賀川豊彦献身100年記念実行委員会 委員 元 在福井ドイツ連邦共和国名誉領事
(株)多賀製作所→羽村市
羽村市長→並木心
→世界連邦運動〜wiki連鎖
*海部俊樹 世界連邦推進日本協議会 会長
世界連邦運動協会 会長 (社)中央政策研究所 最高顧問
*亀井静香 世界連邦日本国会委員会 会員 元 志帥会 会長
(一財)東京芸術財団 理事
*河村建夫 世界連邦日本国会委員会 会員
*菅直人 世界連邦日本国会委員会 会員
*岸田文雄 世界連邦日本国会委員会 会員 宏池会(岸田派)会長
*河野洋平 世界連邦運動協会顧問
*高村正彦 世界連邦日本国会委員会 会員
(一財)尾崎行雄記念財団 評議員長
国際連帯税創設を求める議員連盟 顧問 元 番町政策研究所 会長
(NPO)日本ロシア協会 会長
*塩川正十郎 (一財)尾崎行雄記念財団 特別顧問 (学)東洋大学 総長
(一財)国民政治協会 会長
(公財)岩谷直治記念財団 理事
*塩崎恭久 世界連邦日本国会委員会 会員
国際連帯税創設を求める議員連盟 副会長 三極委員会メンバー
*下村博文 世界連邦日本国会委員会 会員
*鈴木寛 世界連邦日本国会委員会 会員
(NPO)世界連邦21世紀フォーラム 顧問
*千玄室 世界連邦運動協会顧問
*相馬雪香 世界連邦運動協会顧問
*園田博之 世界連邦日本国会委員会 会員
*武部勤 (一財)尾崎行雄記念財団 顧問
*田中恆清 世界連邦日本宗教委員会 会長 神社本庁 総長
*土井たか子 世界連邦運動協会顧問 (公財)天一美術文化財団 評議員
*谷垣禎一 世界連邦日本国会委員会 会員
国際連帯税創設を求める議員連盟 顧問 宏池会 (谷垣派)会長
*中野寛成 世界連邦日本国会委員会 14代会長
*額賀福志郎 世界連邦日本国会委員会 10代事務総長
国際連帯税創設を求める議員連盟 副会長
*野田毅 世界連邦日本国会委員会 会員
*橋本徹 賀川豊彦献身100年記念実行委員会 委員 元(株)富士銀行 頭取
元 ドイツ証券(株)会長
(株)日本政策投資銀行 社長
*羽田孜 元 世界連邦日本国会委員会 会員
(一財)尾崎行雄記念財団 副会長 元 志帥会 会長
*羽田雄一郎 世界連邦日本国会委員会 会員
*鳩山邦夫 (一財)尾崎行雄記念財団 顧問 (公財)天一美術文化財団 理事
(一財)東京芸術財団 理事
(NPO)日本ロシア協会 会長
*鳩山由紀夫 世界連邦日本国会委員会 15代会長
(一財)尾崎行雄記念財団 副会長 (一財)東京芸術財団 理事
(NPO)日本ロシア協会 最高顧問
*日野原重明 賀川豊彦献身100年記念実行委員会 顧問
*平沼赳夫 世界連邦日本国会委員会 会員
*福島瑞穂 世界連邦日本国会委員会 会員
*森山眞弓 世界連邦日本国会委員会 13代会長
(一財)尾崎行雄記念財団 理事長
*山崎善也 世界連邦宣言自治体全国協議会 会長 綾部市長
*山谷えり子 元 世界連邦日本国会委員会 会員
(一財)尾崎行雄記念財団 顧問
*横路孝弘 世界連邦日本国会委員会 16代会長
元(一財)尾崎行雄記念財団 会長

----------------------------------------------------------------------

SEALDSと世界連邦日本国会委員会の国会議員たち/世界連邦運動と日本会議の繋がり
https://blogs.yahoo.co.jp/x_lucy0_x/42707287.html

(前略)

鳩山由紀夫は世界連邦運動日本国会委員会の会長であり、
奥田親子とその友達の茂木健一郎と写真を撮っている。

世界連邦日本国会委員会のメンバー
20180212-01-img_48_m.jpg
出典元:http://wfmjapan.org/008/member20131126.pdf


自民党で極右といわれている稲田朋美氏、安倍政権の側近議員たちから、極左と言われてる野党議員まで、世界連邦日本国会委員会に参加している。

極右といわれる日本会議の前身は、世界連邦運動(世界連邦日本仏教徒協会)であり、今もその連携は続いているのです

世界連邦運動と日本会議を兼任する幹部もいる

①日本会議副会長は神社本庁の田中 恆清であるが 世界連邦日本宗教委員会事務局長だ。

②日本会議会長・田久保忠衛は、新世界秩序というタイトルで本を出版しており、台湾にTPP加盟を要求!

最後中国がTPPに入る可能性は伏せておいて。。

③世界連邦日本仏教徒協議会の会長の叡南覚範は、日本会議滋賀の会長でもある

日本会議には世界連邦運動関係者の確率高すぎるね。
http://www.nipponkaigi.org/about/yakuin

日本会議顧問の北白川宮道久の祖父と世界連邦運動創設した東久邇宮稔彦王の意外な話

余談だけど、日本会議の北白川道久(皇籍離脱している)は、 北白川宮成久王の孫にあたるらしい。湯川秀樹らと、世界連邦運動創設 東久邇宮稔彦王との関係について下記のように記述されていた。

フランス留学前に 自動車 の運転を覚えていたが、当時の日本では運転は匹夫野人のすることで、皇族がハンドルを握ることなどもってのほかとされていたそのフランス留学中に同じ留学中だった 北白川宮成久王 からドライブに誘われたが、「ロンドンに行く用がある」という理由で断った。代わりに 朝香宮鳩彦王 を誘ったが、北白川宮の運転する車はスピードの出し過ぎで立ち木に激突して、北白川宮は即死、朝香宮も重傷を負った。

東久邇稔彦親王は1945年8月17日 - 1945年10月9日に内閣総理大臣になり
1948年には、尾崎行雄、賀川豊彦、下中弥三郎、湯川秀樹と共に「世界連邦建設同盟」(現世界連邦運動協会)を創設。1957年6月、東京の友愛ロッジにてフリーメイソンに入会
http://blogs.yahoo.co.jp/rose_reiner_widerspruch/33470125.html

世界連邦運動の理事長は、明治維新の木戸孝允がご先祖、A級戦犯の木戸幸一の曾孫で電通出身の木戸寛孝。

皇族・伯爵 支配階級の人々が集う


日本会議で講演をする竹田垣泰と、世界連邦運動理事長木戸寛孝、世界連邦運動で公演していた竹内睦泰の3人。

2007年ごろワオン学術研究所をやってたようで今はそのHPは閲覧できない。

「和音の書」シリーズで講演や共著している。
http://plaza.rakuten.co.jp/takeuchisukune/diary/20070614/

竹内睦泰氏、この人物は世界連邦運動の講師をしたり国連大学で世界連邦運動日本大会に参加している。


笑顔いっぱいの親しげな写真思ったら、麻生太郎と同じ家系だったということ。

”変な縁です(笑)
麻生太郎総理の祖父は
吉田茂総理ですが
もともとの名前は
竹内茂。

実は竹内家から吉田家に
養子に行ったのが吉田茂。”

また麻生太郎の妹は、寛仁親王(今上陛下の従弟)妃、西郷隆盛、木戸孝允と

「維新の三傑」と言われている大久保利通のひ孫になる。

大久保利通のひ孫が麻生太郎、木戸 孝允とは先祖同士が政治の同僚だったと書かれていた。子孫は世界連邦運動理事長木戸寛孝。

吉田茂の養子に入る前の竹内家の人物も世界連邦運動に加わった。

一般人が世界政府をつくりたいので外務省に窓口を作ってほしいと要望しても頭がおかしい扱いをされて全く相手にもされないだろう。

このような縁戚関係や知り合いの人脈も背景にあり、麻生太郎が世界連邦運動窓口創設を外務省に指示したということも十分考えられる。

麻生の家系図の話をしたが、SEALDSが当初カンパ先口座、脱原発を掲げた城南信用金庫も麻生の曾祖父の加納久宜が設立した銀行です。同銀行で小泉や竹中も城南信用金庫で講演している。


※第三次小泉内閣(改造)では「世界連邦実現を日本の国是とする2005年国会決議」で採択されていた。この時、総務大臣(郵政民営化担当)は竹中平蔵、外務大臣は麻生太郎、この時期に外務省に窓口を支持している。
http://timetide.way-nifty.com/jprofile/2014/09/2005-43a9.html

官邸の資料も小泉政権から世界連邦運動がでてきている。

世界連邦宣言自治体全国協議会が交付金を出している中東プロジェクトの
一環で安倍とイスラエルとパレスチナの双方学生と写真
http://www.wfmjapan.org/images/newsletter619n3.pdf
http://www.wfmjapan.org/images/newsletter620n3.pdf

世界連邦実現ロードマップを書いてる世界連邦運動協会副会長は、世界日報(統一協会機関紙)ネット版にでている

トップ画面にいって運営会社クリックすると世界日報と書かれている。
http://vpoint.jp/author/ogino

安倍晋三だけでなく、鳩山由紀夫も統一協会の噂があったけれど。

世界連邦運動名誉会長、湯川スミは創価学会の識者として関西の創価学会サイトにでている
http://www.kansai-soka.jp/shikishavoice/

そして、私が世界連邦運動を知ったきっかけの本です。

被爆者の体験や当時の資料に基づいて検証されてます。

世界連邦運動は原爆の研究開発の勢力が発起人になっている。

原爆推進して大量に死亡者が出てから反省してるかのように

同勢力が世界を一つにするための平和運動するという気持ち悪さ。

戦争屋と平和運動がコインのオモテウラだとわかり歴史の闇を垣間見る一冊。

20180212-02-img_60_m.jpg

第四章では湯川秀樹が俎上に上がっている。広島に原爆が落とされることが、彼のルートで8月より3か月も前の5月に入ってきて、これを聞かされた京大の学生が、両親を広島市から近郊に疎開させて難を逃れた実話が紹介されている。ノーベル賞は、少なくとも仁科芳雄と二人で授賞すべきものではなかったかとの、指摘もある。
また何故、湯川が生涯「世界連邦主義者」だったのかも究明されている。これまでの湯川秀樹観を打ち砕く内容である。
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/575.html


●世界連邦運動の湯川秀樹の経歴、敗戦後、広島・長崎の原爆開発にあたったオッペンハイマーに招かれアメリカで教授の椅子が用意されていた。


結論:左派は日本会議のことしか調べていない。マスコミも日本会議ばかりを煽っているのは、世界連邦運動のほうが日本人に広島・長崎原爆投下された日本人たち知られたらまずいことがあるからだろう。世界連邦運動はフリーメイソンとキリスト教が発起人、日本会議は新興宗教や神社本庁、戦後はキリスト教は日本人に受け入れられなかった、そこで日本会議のような神社本庁や新興宗教が加盟するネットワークを構築して、宗教をとりまとめる機関としての役割を担っているようにみえる。

最終目標はOneworld。日本会議は極右いいながら、TPPを推進してマケインを登場させて改憲推進、GHQ押し付け憲法といいながら、キッシンジャーもいっていた「新世界秩序」の著書を出版する、ワシントンにいた人物が日本会議の会長をしている。今はCSISのTPP押し付けに対して忠実である。

左派には戦争で恐怖心を煽り民族間対立が戦争になるといい、参院選挙に投票に行かないと戦争に行かされるとまで言ってくる人もいた。妄信的なSEALDS応援といい、カルトそのものです。また、レイシストしばき隊と在特会の組織的なマッチポンプにSEALDS加わることにより与野党合致でヘイトスピーチ規制が採決された。

スウェーデンではヘイトスピーチ規制後大量移民がきている。

右派に対しては反中の名目でTPPに賛同させ、集団的自衛権や改憲を推進させる。国境があるから争いがある、国粋主義者は悪であるという風潮をつくり、

世界は一つになり、人種問題、国境をなくそうというキャンペーンで難民や移民を受け入れようという流れをつくる、イスラエル発のLGBTの人権向上キャンペーンによって、同性結婚ができる=古い憲法を捨てて新しい憲法つくろう=改憲しように誘導する。

雇われた過激なヤラセ右翼(ネットアルバイト工作員・人工芝街宣右翼)を使い、日本の保守イメージを貶める。

人工芝運動の学生をNGO・NPO等の職業左翼・宗教団体総出で応援するOneworld運動。その反面で多国籍大企業の優遇措置、移民受け入れ世界同一賃金、国家戦略特区、TPPを推進、格差を拡大させ、弱肉強食の生存競争でこれからの世界統一基準ができたときに、グローバル化に耐えれる強者の一部だけが残る世界連邦運動なのだろう。国境に拘る右派=保守は彼らの計画にとって邪魔な存在でしかない。

自分で調べて事実を受け止めることからはじめなければ、いつまでも血塗られた拳(戦争屋に資金提供される)運動に参加・応援して騙されているようでは、これまで以上に搾取され、日本国民としての権利失うことになることに気づいてもらいたい。


----------------------------------------------------------

>世界連邦運動はフリーメイソンとキリスト教が発起人、日本会議は新興宗教や神社本庁、戦後はキリスト教は日本人に受け入れられなかった、そこで日本会議のような神社本庁や新興宗教が加盟するネットワークを構築して、宗教をとりまとめる機関としての役割を担っている

世界連邦運動は、NWO(新世界秩序)とほぼ同意語ですね

NWOは路線変更して、世界連邦運動として継続中とも言えます

20180212-03-o0804088413856244622.jpg

個人個人を調べても見えなかった事が、世界連邦運動という組織として見てみれば、右も左も一緒だと分かるかと思います

世界中で戦争を引き起こし、イエスの再臨、千年王国の樹立を目指している組織が目の前に存在しているとも言えます


これを前提として、北朝鮮という存在は何なのかを考えてみると

北朝鮮の真の所有者は、金正恩ではなく

金正恩は傀儡政権として、独裁者を演じていると思います

ワン・ワールドを実現するために国家そのものの解体を予定していたのでしょう

世界政府は、国家・民族の垣根を失くし、国境はなく、国も自由に移動出来る、世界統一を目指したのがグローバル化

中国は日本と同様に「世界支配層」にとって金の生る木、この為に考え出された戦略が、北朝鮮と台湾カード

世界はいつでもゼロサムゲーム中ですから、日本と中国が衰退すれば儲かる国もあるとも言えます

半島有事に巻き込まれて、日本はまた潰れて、しかるのちに弥勒の世となるという大本教のアウトラインを踏襲する予定かも知れません

世界の支配者の手先には宗教関係の人が多いので、彼らはスケジュールに合わせ動いている側面もあります


半島有事を前提として、北朝鮮側が予定の行動を起こしているわけで

始まりが、五芒星の魔法陣で彩られた平昌五輪と言う感じになるのでしょうか

いたるところに呪術が張り巡らされているようですからね

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR