FC2ブログ

「憲法が考えていた象徴天皇の姿」と乖離してゆく皇室 ~ 嘘か真実か「日本の真相 鬼塚英昭」


天皇家影武者説で第一人者の「でれでれ草」さんが、鬼塚英昭氏が語る皇室について、詳細に書かれているので

鬼塚英昭氏について再考してみようと思いました

鬼塚英昭氏が語る皇室のスキャンダルについては、真贋が分かれると思います

何故なら、鬼塚英昭の書いた本のすべてを出している出版社の成甲書房は朴­甲東という

朝鮮共産党機関紙「解放日報」元記者である在日朝鮮人が設立した会社だからです


鬼塚英昭氏に影響を与えたのが、鹿島昇氏ともう一人、松重楊江氏

そして鹿島昇氏の設立した会社を継いだのが太田竜氏です

太田竜氏とは、日本革命的共産主義者同盟(第四インターナショナル日本支部)委員長です

反家畜制度、反米、フリーメーソンやイルミナ­ティのような秘密結社を含む反ユダヤ主義、反国際金融支配論者

人類は爬虫類人によって支配されているという説を取り込んだ人物です


大室寅之祐=明治天皇説を最初に出した人物が「鹿島昇」氏だと言われています

山口県熊毛町田布施町在住の大室近祐(平成8年没)という人の裁判で弁護人に選任された事で大室氏と知り合い

大室氏から大室寅之祐(大室氏の大叔父)が睦仁親王(孝明天皇の皇子)を殺害して明治天皇になった、という話を聞かされ

自費出版したのが始まりです

もともと大室近祐氏は、地元でも有名な詐話氏でして、「田布施の和田喜八郎(東日流外三郡誌の作者)」と呼ばれていました

鹿島昇は新国民社を設立し、1978年倭と王朝を出版し、これが韓国で話題となり、これが機縁となって朴蒼岩氏や李裕岦氏と知り合い、韓国の20世紀に作ら­れた全くの偽書である桓檀古記を委託されます

鹿島­昇の背後には大韓民国在郷軍人会日本支部(もしくは統一教会)が関係していると思われます


松重楊江氏(日韓親善協会、日中親善協会会員でもある共産党員)は、鹿島氏の本に影響を受け

朝鮮総督府時代の日本人が、特にクズのような日本人が、韓国人の父祖を差別した事実と言い、厚化粧の年増だった閔姫女史の屍姦事件は伊藤博文がやらせたものだと書いている

韓日の同祖民­族が共同の文化構築を進め、玄界灘にもトンネルを開通して、やがては手を携えて東洋民族の国を樹立すべきであるとし

その一­助にもなればと、いま『韓国と日本の歴史』を書いていると言う


これらの在日朝鮮人や共産主義者が明治天皇すり替えを主張していると言う事は、重要な点だと思います


そういう情報を頭に入れてから、鬼塚英昭氏の動画を見る事をお勧めします

***************************************************************************

●日本の真相 鬼塚英昭

日本の真相 鬼塚英昭氏 ダイジェスト
https://www.youtube.com/watch?v=hBbicdBsIxU

(連続再生URL)
https://www.youtube.com/watch?v=qZve5N-_doI&list=PL7ozjMqLc1qSGbbZmsKVJnuc5kmR8WpZL&index=1

日本の真相1 明治天皇すりかえ
https://www.youtube.com/watch?v=igJ12gwRtvQ

日本の真相2 仕組まれる戦争・皇室スキャンダル
https://www.youtube.com/watch?v=_YfXIhybq5U

日本の真相3 天皇のための戦争・天皇は内通していた
https://www.youtube.com/watch?v=eugXzHoKnes

日本の真相4 こじつけの天皇無罪論
https://www.youtube.com/watch?v=34HEcM9qvqc

日本の真相5 すべての戦争は八百長である
https://www.youtube.com/watch?v=kIXzkY8VtLU

日本の真相6 操り人形がリーダーをする日本
https://www.youtube.com/watch?v=wlfyvOL-OV

日本の真相7 超天才の悪魔
https://www.youtube.com/watch?v=1ToSe8A7_wE

日本の真相8 中曽根、正力工作員の原発
https://www.youtube.com/watch?v=TuVjmXdufS4

日本の真相9 原発・使い捨て人形からの反乱
https://www.youtube.com/watch?v=3glGABd52fk

2.26事件は天皇兄弟の謀略
https://www.youtube.com/watch?v=omlnJLmcDYM

**********************************************************************

南朝天皇・北朝天皇の機密~明治天皇すり替えの極秘計画/落合莞爾の活字に出来ない《落合秘史3》
https://www.youtube.com/watch?v=swFC2SDjgRI

11 「高円宮様」を殺したのは誰か?
https://www.youtube.com/watch?v=eFu8NrJ9AO0

*********************************************************************

こういう動画が削除されないまま放置されているのは何故なのでしょう

皇室の大スキャンダルですよね、事実なら皇統が継承されていないという重大な話です

天皇直属の秘密組織八咫烏がこの日本の本質を守っているはずでしたよね

いろいろな情報を知るにつれて、幕末から明治にかけて起こった事件の真相は、鬼塚英昭氏の語る物とは違うと思うようになって来ました

全ては逆だったのでは無いのでしょうか?

戊辰戦争、明治維新を良く良く考えて見て下さい

利益を得たのは誰だったのかです

そして、徳川幕府の立ち位置が今でもそのまま続いているという事実です


この話は、反日のバイアスがかかっているため、左翼と同じ場所に立って物事を考えるのも、どうなのかなとも思う訳です

日本人に共産主義が合わないのは当然ですよね

歴史を自分たちに都合よく書き換えてしまうのは、共産主義のお家芸なのですから


明治天皇の玄孫、竹田恒泰氏による明治天皇も話していた宮中言葉講座
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24117386

宮中言葉(隠語)が発達した、顔見知りの女官がいる狭い宮中で睦仁親王をすり替えられる訳ないだろ。

「山」「川」の合言葉のようなもので、すり替えられていたらすぐ?気付くわw

----------------------------------------------------------------------------

米兵が東電訴訟/日本の根源/田布施 大室家
http://mazeranmisogi.jugem.jp/?day=20141101

(抜粋)

故鹿島昇氏は、大室寅之祐が南朝光良親王の血統であると言う説でその是非を問題とされることなく、それを「是」として組み立てています

大室寅之祐の時代の大室家が、南朝から続いて居ると言う証明は、全く書いていません

応仁の乱の頃まで南朝は健在であり、それから足利将軍六代義教が、南朝の血統を根絶せよとの方針を打ち出します

しかし、南朝系の一部は熊澤家としてずっと続いた?


1.大室寅之祐の父親は、大室弥兵衛(一八一三年六月十四日~一八七九年)
2.大室弥兵衛は、妻ハナとの間に子供が二人出来たが、二人とも早死した。
3.地家作蔵と興正寺基子(スエコ、スヘ)の間に、長女ターケ、長男虎吉、
    次男庄吉、三男朝平と生まれた。
4.作蔵とスヘは離婚。
5.長男虎吉と次男庄吉をスヘが引き取り、長女ターケと三男朝平は作蔵が引き取る。
6.スヘは、大室弥兵衛の二号と成り、
7.地家虎吉は大室虎吉、地家庄吉は大室庄吉と成る。
8.スヘは一八五五年死亡。
9.大室弥兵衛の血統は断絶し、大室虎吉、大室庄吉は実は、地家作蔵の息子。
10。大室虎吉がのちに、大室寅之祐=明治天皇と成る。というのである。

------------------------------------------------------------------------------

長州の大室天皇家については、その系図は現在に伝わっていないし、幕末、大室弥兵衛の代で血統は断絶し、

その二人の息子(虎吉、庄吉)は、実は、地家作蔵の息子だった

大室天皇家は、すでに断絶していますよね


まぁ、そんなこんなで、信じるか信じないかは、あなた次第。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

多角的に検証していただき、ありがとうございます。

当時の皇子をあやめ、皇統を乗っ取ったなどと、当時を知る人がいない現代だから言える話だと思います。
本国の歴史のあり方と、日本の歴史のあり方の違いが基本的にわかっていないのではないでしょうか。

宮廷作りは、天皇がお使いになる場所は他より高く、浄・不浄にも厳しい決まりがありました。お公家さん方は天皇・皇子は国体そのものであることを熟知し、伝統文化を護り続けた方々ですから、そのようなことがすんなりいくわけがない、と私は思います。

このような、話が世にでるのに元手はどこから出てるのか、「本体」は何なのか、好奇心を満足させるのではなく、何が目的でこのような話がでるのかを考え、振り回されない冷静さが大切なのだと思います。

日本人の帰属意識を破壊するための工作の一環だと思いますよ。
日本人は、既に攻撃を受けていることを自覚しないと、先輩方と同じ場所に帰ることが出来なくなるんじゃないかな。


Re: タイトルなし

皇室を語るブログを読む機会が増えるにつけて、真贋論争に関する議論が増えて来たように思います

日本人の正義感をくすぐる、興味が尽きない話題であるのも事実です

鬼塚氏のように著書を出している本人が、本当に信じ切って書いている可能性もありますし

それを何度も繰り返されれば事実と思う人たちもいる事と思います

しかし、検証不可能な歴史を、都合よく捏造している可能性も否定できません

日本人全体を撹乱し、皇室に対する不信感を芽生えさせ、不要論に持ち込みたい人たちが居るのです

そのために、周到に工作し皇室を嘘の歴史で上書きして、さらには影武者説でダメ押しする

影武者が使われている可能性は否定しませんが、認めないでしょうし、暴いてどうなる物でもないです

こういう不毛な議論は、世論を皇室不要論に持ち込みたい勢力にとって脅威であるところの

天皇皇后の影響力を低下させ、次代の天皇である皇太子殿下の存在感を無くす目的が見え隠れしています

眞子さまのご婚約内定に関しては、ひじょうに不自然を極め、秋篠宮殿下を貶める意図も感じました

東宮と秋篠宮家を分断し、敵対させようとしているのは何故なのか、いつも疑問でした

今の皇族の役割が見えにくい時代ではありますが、皇室が存在する事そのものが日本の国体で国意だと思うわけで

今は、まさに情報戦争の最中にあると思います

分断工作に惑わされず、冷静に情報収集に心がけたいと思っています

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR