FC2ブログ

日本雛形論から考える~天皇皇后両陛下の最後の沖縄ご訪問の意味


世界は日本を雛形として照応地までシンクロしているようです

ユーラシアが本州に、北海道が北アメリカに、四国がオーストラリアに、九州がアフリカに照応しています

例えば、本州と照応関係にあるのはユーラシア大陸ですから

イベリア半島は山口県に、デンマークは松江周辺に、スカンジナビア半島は能登半島

カムチャツカ半島は下北半島、朝鮮半島は牡鹿半島(房総半島説もあり)、インドシナ半島は房総半島

インド亜大陸は伊豆半島、伊勢湾はペルシャ湾、アラビア半島は紀伊半島

エベレストは富士山、カスピ海は琵琶湖、瀬戸内海は地中海

こんな感じで照応しているのです

日本は世界の縮図である!

https://www.youtube.com/watch?v=DHFfL-jCH54

月刊ムーでも特集がありました

日本列島は世界大陸の縮図だ!! 古神道の神国雛形論で見る地球の謎
http://gakkenmu.jp/column/14449/

20180329-01-gakkenmu_jp_japan_world1.jpg


日本で雛形論を唱えたのは、大本教の出口王仁三郎氏です

「日出る国の日の本は、全く世界の雛形ぞ。(中略)我九州はアフリカに、北海道は北米に、台湾島は南米に、台湾島は南米に四国の島は豪州に、我本州は広くして、欧亜大陸其儘の、地形を止むるも千早振、神代の古き昔より、深き神誓の在すなり」(「いろは神歌」より/『神霊界』大正7年1月号)

大本教には「お筆先」と呼ばれる託宣があり、その一つに「日月神示」があります

「日本の国は世界の雛形であるぞ、雛形でないところは真の神の国でないから、よほど気つけて居りて呉れよ、

一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ、神が特に気つけておくぞ。

今は日本の国となりて居りても、神の元の国でないところもあるのざから、雛型見てよく腹に入れておいて下されよ」


そして、「自分の死後にトドメの予言が降ろされる」と予告しています


王仁三郎氏は、世界中の大陸が日本列島に集約されているだけでなく、世界中の気候も日本には集約されていると述べていて

「日本で起こったことは世界で起こる」と語っています

世界の出来事さえも世界の雛形になっている?

**********************************************************************

沖縄への思い変わらず=「最後」の訪問終える―天皇、皇后両陛下
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000050-jij-soci
3/29(木) 14:48配信

天皇、皇后両陛下は29日、2泊3日の沖縄県訪問を終えられた。

 通算11度目で「在位中は恐らく最後」(側近)の沖縄の旅は駆け足だったが、戦没者を慰霊し、日本最西端の与那国島にも足を運んで島の生活や文化に触れた。太平洋戦争末期に県民を巻き込んだ地上戦が起き、戦後も本土と分離され苦難の道を歩んだ沖縄に長年寄せた思いが凝縮された旅となった。

 両陛下は今回も沖縄入り後真っ先に本島南部の慰霊施設を訪れ、待ち受けた遺族らと対面。皇后さまは脚に痛みを抱えるが、戦没者の妻(98)の前ではかがみ込んで「大事にお過ごしください」といたわった。

 2日目は日帰りで与那国島へ。在来馬「与那国馬」の見学は幼い頃から馬に親しんできた天皇陛下の希望といい、陛下はうれしそうに馬の頭をなでた。島に伝わる踊りや水揚げされた巨大なカジキも見学し、島の人々と笑顔で交流。日本最西端の地「西崎(いりざき)」にも初めて立った。

 陛下は象徴としての立場から、遠隔地や離島を大切にし、これまで50以上の島を訪れた。8月には北海道利尻島への訪問が検討されている。

 1975年の沖縄初訪問の際、「ひめゆりの塔」で過激派に火炎瓶を投げられた陛下は「この地に心を寄せ続けていく」と誓った。それから43年。退位を控えた両陛下を多くの県民が温かく出迎えた。翁長雄志知事は「多くの県民が両陛下に寄り添っていただいたことのありがたさをじわりじわりと受け止めている」と県民感情の変化を解説した。

 両陛下の側近は「沖縄の歴史に向き合い、文化に触れることが大事とのお考えは今も全く変わっていない」と話している。 

*********************************************************************

沖縄は、雛形論で考えると照応地は日本そのものとも考えられます

両陛下としての最後かも知れないご公務の地が「沖縄」だとすれば、これは何を意味していたのでしょう

日本の祭祀主は、時として担ぎ手の意志を離れて動く事がありますよね

国民が本当に望む生き方を封印した結果、無意識に積もってしまった欲求不満が暴走してしまわないように抑えに行ったように感じました

徳川幕府が将門封じの結界を作ったのも、自分達の支配によって人々が抱える将門と同じような不満を暴走させて歯向かわないためです

その封印結界を破って新たな呪術装置のスカイツリーを作った事で、人々の不満を都合よく増幅させて、暴走エネルギーを活用しようとしたわけです

しかし、そういう暴走は止められずに、311でも原発が暴走してしまったり、世の中の不満は暴走を続けて行く事になってしまいましたね

世の支配層も為政者も、世界の政治も経済も、呪術が機能しなくなって抑えが効かなくなったようです

平昌五輪に込められた呪術の失敗もありましたね、311以降はまったく効き目が無いように思います


横田幕府の力が低下した事は、隠されていた123便日航機墜落事故の情報が散見し始めた事で理解出来るのかなと思います

今年に入ってから、日航機墜落事故のカルマが解消されたと思しき象徴現象が多発している事がその証明ですかね

その横田幕府というかラングレーの日本支部が仕掛けた森友問題も、思ったような効果は得られませんでしたね

小泉親子が批判に回って北朝鮮問題が日本抜きで大きく動いてしまった事から、自分から黒幕だと暴露したようなものですよ


良くも悪くも、A勢力である旧陸軍にとって、沖縄は象徴現象の土地とも言えますよね

皇室も皇族も、その暴走の最中にあるとも言えます

今回で11回目のご訪問、与那国島まで足を運ばれて、昭和天皇時代のカルマの解消に尽された事かと思います

この地に眠る英霊の皆さまが安らかに休む事が出来たのなら、嬉しい事ですね

残すは、裏鬼門の水俣のカルマ、鬼門の福島のカルマ、この両方のカルマの解消を無くして、この暴走は止まる事は無いようにも思います

--------------------------------------------------------------------

もう一度、出口王仁三郎氏の言葉を見てみますと

「日本の国は世界の雛形であるぞ、雛形でないところは真の神の国でないから、よほど気つけて居りて呉れよ、

一時は敵となるのざから、ちっとも気許せんことぞ、神が特に気つけておくぞ。

今は日本の国となりて居りても、神の元の国でないところもあるのざから、雛型見てよく腹に入れておいて下されよ」


戦前の日本の領地を思い出してみますと

本土だけでなく朝鮮半島と台湾、南樺太、満州やその他アジアの占領地、パラオなど南太平洋の統治領まで含んでいます

「雛形でないところは真の神の国でないぞ」とありますから

戦後には、そうした雛形でないところ五大陸に対応しない地域は日本の領土では無くなったのが分かると思います

ユーラシアが本州に、北海道が北アメリカに、四国がオーストラリアに、九州がアフリカに照応

あれ、ここに南アメリカがありませんよね

南米に当たる場所はどこになる?

世界の五大陸が日本の拡大版であるなら、やはり「台湾」なんじゃないかなと思うのです

台湾が南米に相当するならば、雛形理論からいえば、台湾は依然として日本の一部なのかも知れませんね

将来、台湾がふたたび日本の一部になるということを予言していた可能性もあります

------------------------------------------------------------------------

日本雛形論的に考えれば

日本が悪くなれば世界も悪くなり、日本が良くなれば世界も良くなるのです

日本を支配しているというか、世界を支配している勢力のトップにいらっしゃる日本の方にお願いしたいのは、ここなのです

人々を、お金や恐怖や争いで支配する事など出来ないのです

身近な人々と仲良く生きられて、家族皆が平和で過ごしていける世界にする事は、そんなに難しいとは思わないのです

大和民族は、世界的には少人数かも知れませんが、それが出来る民族だと思うのです

ぜひとも、そういう日本人気質を十分に生かせる、より良い未来を、地球を創造して下さい



ジョン・レノン / イマジン (日本語訳付き)
https://www.youtube.com/watch?v=wARpk54fv8U
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

日本人の幸福⇔世界の雛形

日本人は、今、本当に幸福とは思えません。

幸福とは、
自分らしくあること
自分の理想を生きられること

自分が誰なのか
自分が何者なのか
自分がどこから来たのか
自分が何が好きで何をしたいのかも分からない
見えないカーストが存在する日本
血筋はどんどん結婚し子をなすが
平民(ゴイム)には現在、その両方共夢を閉ざされた日本
何の未来があるのだろうか

日本人の若者達、見事に夢を叶えられない社会に生きてる苦痛
蛇の生殺し・・・・・生かさず殺さず

正気の日本人なら、多少なりとも感じる現実ではないでしょうか。
平成に入ってからの日本は悪夢そのもの。
「平成」の元号に呪詛もあり、支配者の計画通り、その後の日本が衰退に導く為のものだったのですよね。繁栄→安定→衰退と。

沖縄、少しだけ住んだ事が有ります。
ある程度から上の人は、ないちゃー(本土の人)に冷たいです。
沖縄は、まだ、日本の心があるところですね。
沖縄で戦死者は日本人だけではありません、米国人もいました。
悲惨な事は繰り返してほしくないです。

天皇皇后両陛下の沖縄ご訪問では、心からのお詫びをして頂きたかったです。
目的は、更なる封印か???最後の悪あがき。

PS;スカイツリーがたってから、UFO目撃する人が増えたと
芸能人が言ってました。

Re: 日本人の幸福⇔世界の雛形

マリアさん

そういう、自分に対する不甲斐ない感覚は本当に良く分かります

沖縄は、激戦地でしたから、天皇陛下にとっても気になる場所なのだと思います

それでも、数を重ねる事で英霊には慰めになるのかなと感じています

実は、台湾方面に関係したご訪問だったと確信しているんですけどね


同じ激戦地だった硫黄島の慰霊式が3月24日にありましたよね

ここは毎年、日米合同で慰霊式が行われています

しかし、その慰霊式がニュースに流れる事はありません

ここは、現役時代の貴乃花が慰霊のための土俵入りをしていたんですよ

何か不思議な縁を感じています

スカイツリーは、高さも位置も、呪術的すぎるんですよね

しかも、逆五芒星まで噛ませてますからね

しかし、何事もやりすぎは逆効果なのでしょうね

投稿されてから少したってますが、気になって米します。

日本列島が(台湾島含む)世界地図の縮図らしいですが、日本人も なんじゃないかな?と思いまして。
これだけ遺伝子検査の技術が進んでも、縄文人のルーツはわからない。縄文人と一口で言っても、人種はバラバラ。
渡来人は渡来人で遠くはヨーロッパから近くは東アジア人。
それらが混ざったのが現代日本人ですよね。なんだか不思議な国だなと…

Re: タイトルなし

さば助さん

日本人のルーツは、謎が多いんですよね

東日本と西日本では、ルーツ的に違っていたのではないかと、ずっと思っていました

ムー大陸やレムリア大陸時代まで遡らないと本当のところは分からないんですけど

遺伝子的には、チベットと日本人に共通したD遺伝子を持つのが本来の日本人らしい事くらいしか分からない

それが、縄文人なのか、別の民族なのかも分からない

復元された縄文人の感じからすると、今の日本人とは若干違うように思います

分かっているのは、大陸から秦氏が渡来して混血して大和朝廷が出来た事くらいですよね

種子と同じ様に、人種も掛け合わせていくと、先祖返りしたりするのかも知れないと思うこの頃ですw

DNA的には、遺伝よりも環境に順応する能力の方が重要なのかも知れないですね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR