FC2ブログ

米朝首脳会談は中止 トランプ大統領「世界と北朝鮮は、平和と繁栄と富への機会を失った」


これって北朝鮮にとっては、かなりヤバイ状況じゃないんですか?



英語からの自動翻訳
悲しいことに、私は金正恩とともにシンガポールでの首脳会談を中止せざるを得なかった。
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/999686062082535424



https://twitter.com/satomasahisa/status/999678141428793344?s=21

20180525-01.jpg



You talk about your nuclear capabilities, but ours are so massive and powerful that I pray God they will never have to be used.

(Google翻訳)
あなたは核兵器の能力について話していますが、私たちは非常に巨大で力強いので、私は神に祈ってもらう必要はありません。


The world, and North Korea in particular, has lost a great opportunity for lasting peace and great prosperity and wealth.
This missed opportunity is a truly sad moment in history.

(Google翻訳)
世界と特に北朝鮮は、平和と繁栄と富を永続させる絶好の機会を失いました。
この逃した機会は、歴史の中で本当に悲しい瞬間です。

----------------------------------------------------------------------

米朝首脳会談が中止になった原因って

やっぱりさ、訪米した韓国の文大統領が、何かやらかしたんじゃないの?

20180525-02.jpg


トランプ大統領とペンス米副大統領の表情が、怖いですけど。。。

トップ会談したのに、何も聞かされて無いとかw

そして、ウォンが死んだ。。。

20180525-05.jpg


韓国が10年周期で逝ってしまうと言う都市伝説が証明されてしまいましたね

1987年に民主化、1997年に破綻して、2008年通貨危機、2018年に。。。

-----------------------------------------------------------------------

韓国大統領がトランプ大統領と会ってる裏で、河野外相がポンペイオ国務長官と会談してます


完全非核化へ「具体的行動を」=対北朝鮮で連携-日米外相
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018052400283&g=prk

【ワシントン時事】河野太郎外相は23日、ポンペオ米国務長官とワシントンの国務省で会談し、北朝鮮の完全で検証可能、不可逆的な非核化(CVID)に向け、具体的な行動を引き出していく必要があるとの認識で一致した。拉致問題の解決へ緊密に協力することも確認した。

会談は約25分間、通訳を介さずに行われた。両外相は短・中距離を含む全ての射程の弾道ミサイル廃棄を求めることでも一致した。

河野氏は会談後、記者団に「(米朝首脳が来月会談する)シンガポールでどのような合意をし、その後どうしていくか、突っ込んだやりとりをした。引き続き日米で緊密に情報交換しながら当たっていく」と語った。

河野氏はまた、北朝鮮が米朝会談を再考する構えを見せ、トランプ大統領が会談延期も辞さない姿勢を示していることについて、記者団に「条件が整わなければ会談する意味がないということだ。会談をやることが目的ではない」と述べ、米国を支持する考えを示した。

*****************************************************************************

北朝鮮、ペンス米副大統領を「愚か者」と非難
http://www.bbc.com/japanese/44234471
2018年05月24日

20180525-03-101255025_91dd9517-5ed0-4e23-a3d0-50ac0a3e092c.jpg
北朝鮮はマイク・ペンス米副大統領を「政治的なまぬけ」だと非難した


北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は24日、マイク・ペンス米副大統領の言動を「愚か」と非難し、外交が失敗した場合には「核による最終決戦」の可能性を警告した。

崔氏は、北朝鮮政府は米国に対話してほしいと「お願い」などしないし、会談に出席するよう説得もしないと述べた。

米国と北朝鮮は両国ともここ数日、6月12日に予定されている米朝首脳会談が延期、あるいは中止となる可能性があると警告している。


北朝鮮は、米国が北朝鮮に対し核兵器の放棄を一方的に主張した場合、会談への参加を再考するだろうと述べた。

ドナルド・トランプ米大統領は22日、会談実現には北朝鮮が一定の条件に応じる必要があると釘を刺した。

ペンス氏は「政治的なまぬけ」

崔外務次官は過去10年にわたり、対米外交の場にたびたび関与している。

ペンス氏が北朝鮮は「リビアのように終わるかもしれない」など発言したことについて、崔氏は北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)を通じて、「許容できない、厚かましい発言」だと批判した。

「米国政策に関与している者として、あのような無知で愚かな発言が米副大統領の口から噴出したことに、驚きを抑えられない」と崔氏は述べた。

崔氏は、「米国が我々と会議室で会うか、核対核の最終決戦で対決するのかは、完全に米国の決断と振る舞いにかかっている」と警告した。

ジョン・ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)も先週、北朝鮮の検証可能な非核化に「リビア方式」が適用される可能性があると述べ、北朝鮮を怒らせた。

ボルトン氏のこの発言を受けて、金桂冠(キム・ケガン)第1外務次官は米朝首脳会談中止を警告する談話を発表している。

****************************************************************

米朝首脳会談 6月12日開催せず トランプ大統領が書簡
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180524/k10011451421000.html
5月25日 1時32分

アメリカのトランプ大統領は、来月12日に東南アジアのシンガポールで開催を予定していた北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長との首脳会談について、今は適切ではないとして開催しない考えを明らかにしました。


これは、ホワイトハウスが24日、トランプ大統領からキム委員長に宛てた書簡を公表して明らかにしたものです。

この中で、トランプ大統領は「会談を楽しみにしていたが、残念なことに、北朝鮮の最近の声明で示されている怒りや敵意を受けて、私は現時点でこの会談を開くことは適切ではないと感じている」として、今は適切な時期ではないとして首脳会談を開催しない考えを明らかにしました。

一方で、北朝鮮に拘束されていた3人のアメリカ人の解放に謝意を示すとともに、「私はいつかあなたと会うことを楽しみにしている。もしあなたがこの大切な会談について心変わりしたら、迷わずに私に連絡をしてほしい」とキム委員長に呼びかけました。

ただ、書簡では、キム委員長に対し、「あなたは核能力について話しているが、私たちのものは圧倒的で強力で、これらが決して使われてはならないと神に祈っている」とけん制するとともに、「世界、特に北朝鮮は永続的な平和と繁栄の大きな機会を失っている。この機会の喪失は歴史上、とても悲しい瞬間だ」としています。

米朝首脳会談をめぐっては、北朝鮮が一方的に核放棄だけを求めようとするなら会談を取りやめる可能性を示唆したのに対し、トランプ大統領は「キム委員長ができる最適なことは取り引きに応じることだ。そうすればとても力強い保護を得られるだろう」として、非核化に応じれば体制を保証するとの考えを示し、対話に応じるよう呼びかけていました。


米CNNテレビ 速報で伝える

トランプ大統領が来月12日に予定されていた史上初の米朝首脳会談を開催しないと発表したことについて、アメリカのCNNテレビは「北朝鮮が最近の声明でむき出しの敵対心を明らかにしてきたためだ」と速報で大きく報じています。

ワシントンから中継した記者は「トランプ大統領は、書簡の中で、アメリカの核兵器能力が北朝鮮を大きく上回っていると誇示した」と指摘しました。

その一方で、書簡では丁重な表現が使われているとしたうえで、「まるで親しい友人に宛てたような手紙だ。これは、会談が永遠に開かれないということではなく、会談への扉は開かれているということだ」と分析していました。


外務省「引き続き行方を注視」

外務省関係者はNHKの取材に対し、「米朝首脳会談の開催自体が重要ではなく、会談で北朝鮮から具体的な行動を引き出すことが重要だとアメリカ側が考えた中での判断ではないか。日本政府としては、引き続き日米韓3か国で綿密に政策のすりあわせをするとともに、行方を注視していきたい」としています。


韓国大統領府「正確な意味を確認したい」

韓国大統領府の報道官は「トランプ大統領の考えが何なのか、その正確な意味を確認しようと試みているところだ」として、韓国政府がどのような立場か、具体的な言及は避けました。


韓国大統領府に閣僚らを招集

韓国の大統領府によりますと、ムン・ジェイン(文在寅)大統領は、24日午後11時半からチョン・ウィヨン(鄭義溶)国家安保室長、カン・ギョンファ(康京和)外相、チョ・ミョンギュン(趙明均)統一相、ソン・ヨンム(宋永武)国防相などを大統領府に招集しました。

アメリカのトランプ大統領が北朝鮮のキム・ジョンウン朝鮮労働党委員長との首脳会談を開催しない考えを明らかにしたことを受けて、今後の対応を協議しているものと見られます。


中国中央テレビ 速報で伝える

トランプ大統領が来月12日に予定されていた史上初の米朝首脳会談を開催しないと発表したことについて、中国国営の中国中央テレビは速報で伝えました。

この中で、朝鮮半島問題に詳しい中国の専門家が電話で出演し、「アメリカと北朝鮮の最近のやり取りをみると、双方の要求は、妥協に至るのが難しい状態で、トランプ大統領としては、このまま米朝会談に踏み切れば北朝鮮側が得るもののほうが大きいと考えたのではないか」と分析しました。

また、アメリカ国内で米朝会談に反対する声も強まっていたと指摘しました。そのうえで、双方の長期にわたる相互不信が会談中止の一因ではないかとして信頼の回復が必要だと伝えていました。


シンガポール外務省「残念」

トランプ大統領が、来月、シンガポールで予定されていた米朝首脳会談を開催しない考えを明らかにしたことについて、シンガポール外務省は「来月12日に首脳会談が開かれないことを残念に思う。朝鮮半島の平和と安定に向けた対話と努力が今後も続くことを願う」とコメントしています。


海外メディアの反応は

トランプ大統領が来月12日に予定されていた史上初の米朝首脳会談を開催しないと発表したことについて、海外のメディアも速報で伝えています。

このうち、フランスの有力紙、ル・モンドの電子版は「アメリカと北朝鮮は、しばらく前から、米朝首脳会談が行われない可能性に言及しながら互いに脅し合うやり取りを再び始めていた。そして、互いの立場を強調するためのキャンペーンを行い、両者の亀裂はますます明白になっていった」として、トランプ大統領が首脳会談の開催を見送った背景を分析しています。

また、ドイツの放送局、ドイチェ・ヴェレは「北朝鮮がきのう核実験場を閉鎖したことは、非核化への準備を進めていると世界に示す重要なステップだった」とする一方で、「北朝鮮は最近になって首脳会談をキャンセルすると脅し、『北アフリカのリビアのような運命をたどる』などといったペンス副大統領の発言に特に強く反応していた」と伝えています。

一方、イギリスの有力紙、ガーディアンは、トランプ大統領が書簡で「私はいつかあなたと会うことを楽しみにしている」などと述べていることから、トランプ大統領は、アメリカと北朝鮮の舌戦が落ち着いた時に首脳会談が開かれる可能性に道を残したと分析しています。


拉致被害者家族の反応は

米朝首脳会談の中止について、今月、アメリカを訪れ問題解決への協力を求めてきた拉致被害者、田口八重子さんの長男の飯塚耕一郎さんは取材に対し、「会談を通じて拉致問題の前進を期待していたので残念だが、アメリカ政府の判断なのでしかたありません。北朝鮮には誠実な対応を望みたいし、日本政府は会談中止の影響について迅速に情報を集め、拉致被害者全員の一刻も早い帰国に取り組んでほしい」と話しました。

また、中学1年生の時に拉致された横田めぐみさんの母親の早紀江さんは「国際情勢が大きく動いているなか、一喜一憂せず静かに推移を見守りたい」としたうえで、「私たちは早く被害者を帰してほしいだけです。拉致問題の解決は最後は日本政府の責任であり、信じて待ちたい」と話しました。

******************************************************************

文在寅大統領は訪米して

「北朝鮮は米国拉致の3人を解放した。今度はアメリカが北朝鮮に譲歩する番だ」と言って、トランプ大統領を呆れさせた?

北朝鮮という国は、中国が支援始めたらすぐに日本に拉致問題解決済みとか言っちゃうような国なんだろうね

北朝鮮は、拉致問題を解決する気持ちなんて、全く無いんですよ


書簡読む限りでは、米朝会談は、延期ではなくて事実上の中止ですね

元から、アメリカ政府は米朝首脳会談をする気など無かったんじゃないですか?

金正恩が、どういう出方をするかを見るための撒き餌ですかね

まんまとその策略に引っかかって、習近平に会いに出かけたり、文在寅を使いとして訪米させた

米国政府で最終的に意思決定しているのは「ペンス副大統領」だと思いますよ

それなのに、愚か者とか言ってるとか、アホですかw

中国さんも、今頃困っているでしょうねw

米国を敵に回して、中国経済が大変な事態に陥るのだけは避けたいでしょうからね


いつもの手法がいつまでも通用すると思っていた北朝鮮の支配層が、無能すぎる。。。

崔善姫のまぬけ発言の後に、トランプ大統領が変化しているように思います

「北朝鮮政府は米国に対話してほしいと「お願い」などしないし、会談に出席するよう説得もしないと述べた」

崔善姫は、主導権握るために、上から目線でやらかしてしまった感じですね

北朝鮮国内では米国が会談を申し入れた事として報道されてるんでしょうね

せっかくアメリカ様が会談してくれるというのに、マジでお馬鹿なのかも知れません


南北首脳会談と言い、金正日の時の成功体験が忘れられないんでしょうね

核実験場を廃棄する様子を国外のメディアなどに公開したのも、ビルクリントンの時代と同じ構図です

しかし、トランプ大統領は、北朝鮮とシリアとイランをセットとして考えているのです

イランに対する核合意を抜けたわけですから、北朝鮮は前回と違う状況だと理解出来ていなかったのです

海外メディアが見た核実験場爆破…「演劇的、すべての坑道廃棄かは不確か」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000003-cnippou-kr

米朝首脳会談中止の理由は「北朝鮮側の相次ぐ約束違反」 米政府高官
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180525-00000007-jij_afp-int


北朝鮮は、約束を完全履行した事が無いのです

金正恩が繰り返したとなれば、北朝鮮との約束は意味が無いということであり、交渉は成り立たない

会っても会わなくても騙すならば、会わなくて正解なわけです

2回も習近平に会いに行って、支援をとりつけたから気が大きくなっただけでしょう

でも、全てが茶番です


北側は、核放棄っていう嘘をついて時間稼ぎしようとして、南北和平という名目で制裁解除してもらう作戦だったのでしょう

文大統領的には、アメリカが北を空爆すると、同盟国の韓国も同じように被害を受けるわけですから必死だったのでしょうけど

こうなると、両方とも丸ごと真空パックでしょうね

ソウルって北朝鮮国境から、メチャ近いからね


日本のメディアによると「日本は蚊帳の外」らしいので、日本は無関係ですね

安倍総理もロシアに秋田犬と出かけてますしね、絶妙な立ち位置ですねぇ

朝鮮人には「助けない、教えない、関わらない」を順守してるw

それにしても、辺真一氏とか柿崎氏の予想は全然当たらないよねw

これから核戦争が始まろうかって時に、モリカケやってる野党も、あれだよね

籠池詐欺師夫妻が、涙の記者会見とかやってますけど、もはや時代遅れ感が半端ないです

------------------------------------------------------

6月12日という日付は、動かないんですかね

パフォーマンスではなくて、核廃止のプロセスと再発防止が確保されるシステムを見せないと無理なのに

核を廃棄するのが前提を無視して、無くしてもいいと思っている核で攻撃するという発想がすでに基地外なわけです

南北揃って、自分に都合よく解釈する約束を守れない民族なわけですからね

更に金正恩が考え違いをしているのは、習近平の気持ちですよ

習さんは、北の指導者が金正恩でなくても良いんですよ

中朝友好協力相互援助条約があるからと言っても、北朝鮮の身勝手な行動で戦争に巻き込まれるのは嫌だと思うんだけど


もしかしたら、中国はアメリカと密約でもしている可能性もありますね

だから、日本が中国との通貨スワップを決めたのかも知れません

日本「モルゲッソヨ」

中国「モルゲッソヨ」


アメリカが韓国を敵国だって決めたのは10年前の2007年なんですよ

10年かけて、朝鮮半島を真空パックし続けて来たわけで

ガソリン価格の異常な高騰と言い、有事が近いサインに感じる。。。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

中止は予想してた通りでしたね。

ロケットマンからやたら黒電話を褒めてたから、泳がせてるな感一杯なのに
文はアメリカの思惑を一切読んでなかった

こんなやつに大統領を任せる国民性がこんな形で出てるんですね。
トランプ大統領と副大統領の表情が凄いのに文の笑顔が…
だいだい坑道爆破も専門家が北に入るのを許さず、一部のメディアだけしか撮影許さずで真剣に改善すき気なし

北も南も「バ〇スバ〇スバ〇ス!」と滅びの呪文唱えまくってる
日本はこうなったら南を敵国認定して、南鮮人が日本列島に居なくなるようにして欲しいですね。
もし戦争になって南鮮人が日本に敗戦後にしたこと再現しない為にも。

Re: タイトルなし

さば助さん


>ロケットマンからやたら黒電話を褒めてたから、泳がせてるな感一杯なのに

それそれ、トランプ大統領は「褒め殺し」作戦をしてたんですよね

日本のマスコミは、それを理解してないから、南北会談の成功でぬか喜びしていたんですよ

南北融和で平和に統一だなんて、アメリカの軍産複合体が許すとも思えないですよ

ボルトンやポンペオを叩いてもいいけど、ペンスを叩いたらダメなんですよ

ペンス副大統領のバックは、福音派ですからね

いずれいしても、北朝鮮は、中東とセットです

あの古い機体でシンガポールまで行けない可能性が高いから、ゴネてたようにも見えます

行けないから、暴言吐いて場所を変えさせようとした気がします

これで、経済制裁とともに金融制裁強化もされる事が言及されたようです

という事は、日本の朝鮮総連も問題化すると思います

北朝鮮の核開発資金を調達していたわけですからね

朝鮮総連への破産申立てをする事が出来るかどうかでしょう

日本の問題は、これからの在日朝鮮人に対する扱いなんでしょうね

法務省が、永住者に対し、永住許可後にも資格を取り消すことができる新たな仕組みを設けるようですね

上手く機能すると良いのですけど

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR