FC2ブログ

北朝鮮は『日本人の北朝鮮協力者極秘リスト』を持っている。そこには、日本人拉致に協力したり、北朝鮮から裏金をもらっていた政官財マスコミ関係者などの名前が!!!


日朝間の最大の懸案であるのが「拉致問題」です

拉致問題の解決がない限り北朝鮮との国交正常化は絶対に有りえません

日本人拉致被害者らの再調査の結果を全く出そうとしないで、拉致問題は解決済みと言う金正恩ですが

公けにしたくない理由が「日本人の北朝鮮協力者極秘リスト」にあるようです

そのリストには、日本人拉致に協力したり、北朝鮮から裏金をもらっていた政官財マスコミ関係者などの名前がズラリと書かれていると言う



https://twitter.com/chidiremen11/status/1003868938306871296



https://twitter.com/gk999jp/status/1003873621289267201


20180606-01-De51cY9UcAEMRXE.jpg
20180606-02-De52L6fVMAEm0U0.jpg



拉致事件解決の障害となってきた日本人の存在がクローズアップされ始めましたね

夕刊フジは、平成2年9月の「金丸訪朝団」が北朝鮮を訪問した時の事も記事にしています


******************************************************************************

【政治デスクノート】これが北朝鮮の「盗聴」実態 金丸氏「漏れちゃう」直後にノック、安倍氏「帰りましょう」に金正日氏は拉致を謝罪した
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141110/frn1411100846002-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141110/frn1411100846002-n2.htm


少し古い例になりますが、平成2年9月に自民党の金丸信元副総理、社会党の田辺誠副委員長らの「金丸訪朝団」が北朝鮮を訪問し、今の金正恩第1書記の祖父、金日成国家主席と会談しました。その金丸氏が帰国後、地元の親しい知人たちに打ち明けた話です。

 「ずっと見張っているんだろう?」

 金丸氏が空港からぴったり寄り添う“案内人”の北朝鮮担当者をからかうと、担当者は「友人の皆さんにそんなことはしない」と否定したそうです。

 しかし、宿舎に到着すると、金丸氏だけ特別待遇とばかり、他の訪朝団メンバーとはどんどん離れされていき、複数の部屋がつながったVIPルームに案内されました。

 高級な家具や豪華な調度品で飾られた部屋は素晴らしく豪華な絨毯が敷き詰められ、一歩足を進めると「くるぶしまで沈み込むほど」だったといいます。

 案内人もひとまず部屋から出ていき、1人取り残された金丸氏。

 ややあって、最高級絨毯をもじもじ踏みしめ、小さな声でこうつぶやいたそうです。

「漏れちゃうなあ。(お手洗いは)どこかわかんないし、ふかふかの絨毯のすみで、やっちゃおうかな…」

 もちろん部屋の中は金丸氏1人。日本からの随行者も秘書もいません。

 しばらくうろうろし続けた金丸氏がいよいよ部屋の片隅まで進んだ、その時…。

 「コン、コン」

 ノックとともにくだんの案内人が「先生、なにかご用はございますか」と訪ねてきたそうです。

 さっそく「お手洗い」に案内してもらった金丸氏の顔に浮かんだのは、安堵(あんど)の表情ではなかったはずです。

 金丸氏は後日、満足そうに、知人にこう話したそうです。

 「ね。どんな小声で話してもわかるくらい、しっかり盗聴してたんだよ」

 金丸氏は「タイムリミット」を「タイムメリット」と言い間違えるなどカタカナ語には弱く、最盛期はとぼけたというより、ボケた風を装って発言し、政局を操作するのを得意としたことで知られていました。

 おそらく、世慣れない老人を装って盗聴の有無を確認すると同時に、監視しないと言い切った案内人をからかったのだと思われます。

 盗聴を前提として、わざと先方に聞かせ、交渉を有利に運んだとされるのが、平成14年に、当時の安倍晋三官房副長官が、小泉純一郎首相とともに電撃訪朝した「小泉訪朝」です。

 会談で拉致問題を認め、謝罪しようとしない北朝鮮側に対し、安倍氏は宿舎で「謝罪がないなら、平壌宣言への調印は止めて帰りましょう」と大声をあげ、その直後の協議で、金正日総書記が謝罪しています。

***********************************************************************

この訪朝の実現にあたり、田辺誠は北朝鮮の指令を受け、金丸信の懐柔に成功しました

北朝鮮が交渉したかったのは、あくまでも自民党であって、社会党はこの時点で北朝鮮に切り捨てられたのです

北朝鮮にとって社会党は、便利な代弁者であり、朝鮮総連とも人的交流があり、北の日本工作活動や在日犯罪の後ろ盾でした

国交正常化と資金獲得を目論んだ北朝鮮に対して、金丸氏が提示したのは「1兆円」でした

あくまでも、北からの利権という自分に見返りがある事が前提でした

500億とも言われる砂利利権を手にしたとも言われています

金丸信は北朝鮮との融和策の一環として海上保安庁に対して「不審船を見つけても追跡するな」という驚くべき指示をだした人物

金丸信が訪問団長、で同じく社会党左派の田辺誠が副団長

事務局長が石井一、金丸の鞄持ちが小沢一郎、その他に土井孝子、野中広務と香ばしい人物ばかりですよね

その後、犯罪の疑いで金丸信だけが逮捕され金庫から金塊が出て来て。。。

石破議員、もう20年近くにはなりますが、金丸・小澤氏と共に訪朝団として平城に行ってます。この訪朝団、金丸氏は金の延べ棒が家宅捜査で発見され、小澤議員からも流れているとの噂も永田町で言われています。目の前にして貴殿に対して口をつぐむ意味においても何もないことは無いと言われてますが。
— 井上太郎 (@kaminoishi) 2014, 8月 17

石破議員、北朝鮮に来て女をおねだりした拉致議連代議士として名前あがった事に関して何か言い分ありますか。北朝鮮の孫哲秀対文協日本副局長、李成浩対文協日本課長の二人が、若い下目三白の代議士が小指たてて要求、カラオケバーに行った時は高麗ホテルにお持ち帰りと証言。文春に書かれていました。
— 井上太郎 (@kaminoishi) 2014, 8月 17


・北朝鮮で女をおねだりした「拉致議連」代議士
・元東ドイツ秘密警察幹部が爆弾発言
「石破茂防衛相は、北朝鮮で美女をあてがわれた!」盗撮されたビデオも!
・拉致議連なのに、北朝鮮への経済制裁に反対
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/47230644.html


北朝鮮利権を守りたい人が安倍降ろし策謀してたの?

--------------------------------------------------------------------

そういう人脈も、今の金正恩政権とは誰も持っていません

北朝鮮側の人物は、全て粛正されたのです

今の日本では、金委員長に直接つながる個人や組織は居ないのです

そんなチャンネルがあれば、すでに訪朝してるはずなのです

1990年の「金丸訪朝団」をはじめとして、渡辺美智雄氏(95年)、森喜朗氏(97年)、飛鳥田一雄氏(77年)など与野党の指導的政治家が、北朝鮮を競って訪問しています

しかし、何の成果も得られませんでした

中には、盗聴によって、秘密を握られた政治家もいることでしょうし、ハニトラを仕掛けられてる人もいるでしょうね


2014年に、金丸氏の親族ら56人が北朝鮮を訪問しています

金丸氏の秘書も務めた次男の信吾氏などで、国会議員はいません


***********************************************************************

北朝鮮、平壌以外は無法地帯! 餓死者、病人…地獄絵図 クーデター発生の兆候に怯える正恩氏
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180606/soc1806060009-n1.html
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180606/soc1806060009-n2.html
2018.6.6

米ホワイトハウスは、ドナルド・トランプ大統領と、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談がシンガポールで12日午前9時(日本時間午前10時)に始まる予定だと発表した。「北朝鮮の非核化」に加えて、「朝鮮戦争の終戦宣言」も注目されている。ただ、「体制保証」を熱望する正恩政権が継続するかは不透明だ。独裁恐怖政治のもと、首都・平壌(ピョンヤン)以外は、無法地帯になりつつあるという。ジャーナリストの加賀孝英氏が、同国の地獄絵図をリポートする。

 「首脳会談はプロセスの始まりになる。成功するだろう」「(ただし)会談で何かに署名することはないだろう」

 トランプ氏は1日、ホワイトハウスで正恩氏の側近、金英哲(キム・ヨンチョル)党副委員長と会談後、記者団にこう語った。ついに、初の米朝首脳会談を決断した。いよいよ歴史が動く。

 だが、驚かないでいただきたい。両首脳の意思とは別に、米朝首脳会談が中止になる可能性がある。北朝鮮でクーデターが起きる兆候がある。

 米情報当局関係者は次のように明かす。

 「軍部の(正恩氏のそばにいる)幹部らと、人民らが急激に動き出した。全世界に散る15万人以上の脱北者が『正恩政権打倒、自由民主政権樹立』で連携している。正恩氏は、訪朝したマイク・ポンペオ国務長官にも『シンガポールには行けない。私が平壌を離れている間にクーデターが起きる』と本気で心配して震え、米国に泣きついた」

 北朝鮮の現状がいかにひどいか。以下、複数の日米情報当局関係者から入手した情報だ。


「正恩氏一家や特権階級が住む平壌以外は悲惨だ。地方では、人民だけでなく、朝鮮人民軍兵士も飢え、病人、餓死者が続出している。飢えた兵士が夜、徒党を組んで強盗を働いている。もはや無法地帯だ。彼らは『正恩氏一家だけがステーキを食っている』と、怒りを爆発させている」

 「北朝鮮に絶望した脱北者が後を絶たない。中朝国境の川沿いでは、脱北に失敗して、警備兵に射殺された脱北者たちの死体がゴロゴロ放置されている。それを野犬が食べている。地獄絵図だ。絶望、激怒した軍幹部らが『正恩氏の居場所』などをリークし、反乱をあおっている」

 トランプ氏は1日の発表で、北朝鮮の完全非核化には時間が必要で、米朝首脳会談は複数回行うことになる、との見通しを述べた。これまでの「即完全非核化」「拒否すれば宣戦布告」「会議のための会議はしない」という主張を転換した。この裏には前述した北朝鮮の悲惨な状況がある。

 問題は、わが日本だ。北朝鮮は「トランプ氏の対北朝鮮強硬策の指南役は安倍晋三首相だ」と分析し、日本国内で活動する北朝鮮工作員、北朝鮮シンパの一部野党やマスコミを使って、「安倍首相潰し」の世論工作を行っている。それが過激化する危険がある。

 旧知の外事警察関係者が語る。

 「北朝鮮は『日本人の北朝鮮協力者極秘リスト』を持っている。そこには、日本人拉致に協力したり、北朝鮮から裏金をもらっていた政官財マスコミ関係者などの名前がズラリと書かれている。北朝鮮が彼らを脅し、『命がけで動け!』と極秘指令を出す危険がある」

 安倍首相とトランプ氏は7日、ホワイトハウスで日米首脳会談を行う。米朝首脳会談を前に、綿密な打ち合わせをする。安倍首相は拉致被害者の奪還を、トランプ氏にくどいほど念押しすべきだ。いまがチャンスだ。

 ■加賀孝英(かが・こうえい) ジャーナリスト。1957年生まれ。週刊文春、新潮社を経て独立。95年、第1回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム大賞受賞。週刊誌、月刊誌を舞台に幅広く活躍し、数々のスクープで知られている。

***************************************************************************

北朝鮮に巻き込まれると、ひじょうに厄介な国なのです

冷戦時代には、大国の対立を利用し、中ソの間を行き来して巻き込みましたよね

今、日本の工作員や工作組織を使って「蚊帳の外」論を垂れ流しています

南北関係が悪化すれば米朝交渉、乗り遅れたくない韓国は融和路線に舵を切りました

もし、米朝が上手く行かなければ、日本にも何かサインを出すでしょう

その時に動くのが、日本人の北朝鮮協力者たちなのでしょう

しかし、北朝鮮では、全ての国と同時期に上手く行った事はありません


米朝首脳会談のハードルは、ひじょうに高いのです

「北朝鮮の核放棄」「在韓米軍撤退」「米朝平和条約」「対北制裁の解除」

上手く行くような感じは、全く感じませんが、トランプ大統領は何かのシナリオを持っているでしょうね


日本にとって朝鮮半島に関わらない政策が一番なのですが

拉致問題の解決が優先事項であり、拉致された日本人の救出こそが重要なのです

日朝首脳会談があったならば、拉致問題と核問題を切り離した交渉するしかありません

2002年、当時の小泉純一郎首相と金正日総書記との日朝首脳会談では

日本側が「拉致被害者全員の帰国」や「北朝鮮の主権侵害」を主張していません

北朝鮮高官によると、日本の交渉責任者は「拉致被害者の安否情報」だけを求め、「全員帰国」を要求しなかったそうです

「国交正常化後の拉致被害者の段階的帰国でいい」という方針であり、大失敗ですよね

莫大な資金を援助させられて、詐欺にあった感じしかしません


いつまで野党やマスコミは『安倍たたき』をやっているんでしょうね

北の工作員も最後の奉公と頑張ってるんでしょうか

北が日本の野党マスコミと同じ声明出してたりするから、分かり易くて困る。。。

和泉放送グループって、実は安倍政権が大好きなんでしょうね

安倍政権を潰せば、日米同盟が弱体化して、米国は動けなくなるとかマジで思ってるんでしょうか

米国の工作員が、正恩氏の側近数人に接触して、「国と人民を救うために正恩氏を倒せ」と口説いているとの情報も流れています

北でクーデターが起きたら、日本のスリーパーセルが動き出すかも知れません

日本は、戦後最大の危機に直面しているんじゃないんでしょうか

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR