FC2ブログ

百田尚樹「日本国記」を炎上させて宣伝してしまう人達 ~ 自虐史観からの脱却? 読んだら日本が好きになる歴史教科書?

「日本国記」ですが

普通に面白く読ませて戴きました

というか、まだ全編を読んでいないので、書評どころでは無いわけですが

歴史の解釈としても、面白く納得できる内容だと思います

「私たちは何者なのか」

日本人として知るべき歴史がある事を気づかせてくれる名作だと思います


梅原猛さんの著作を読んだ時以上のインパクトがありました

しかも、分かりやすいです

まぁ、百田さんの書くものは、他の作品でも面白いですけどね

百田さんは、日本が好きになるものを書きたいということで書いたそうなので、当然ですが私見もあるでしょう


百田尚樹氏「読んだら日本が好きになる歴史教科書を俺が書く!」日本国紀:作者の思い
https://www.youtube.com/watch?v=jLR2Xm_CCxk

「アメリカでは子供達が歴史教科書を読むとアメリカが大好きになる。アメリカの歴史教科書は面白い」とケント・ギルバート氏が語ったそうだ。
百田氏は日本の教科書はつまらない、自虐史観に満ちている。これではダメだ。自分が日本の歴史教科書を書くと奮いたち現在取り組む中だという。


------------------------------------------------------------

しかしながら、Twitter上で大炎上中のようです

百田尚樹氏著作「日本国紀」の日本通史に対する記述に対して大きな議論が起こっています

歴史の解釈なんて、著者の目線で語れば十分な話なのに

その考察部分が叩かれているのは、何気に失笑ですよ

パクリとかパクリじゃないとか、何で問題になるのか理解不能です

ウィキペディアからコピペに至っては、爆笑です

信じていた事が事実では無かったとしても、それは言いがかりだと思います

批判するのが目的化していて、中身を検証すらしていないのでは?

得られたソースから推理して行く楽しみを知らないのかも知れませんけど

ソースも無い「南京大虐殺」とか「従軍慰安婦」とか「731部隊」を信じる方が難しいと思うけどね


歴史とは、そもそも勝ち組による勝者の目線による記録ですから

自分たちが知っている歴史が真実とは言えないものだと思っているわけですが

教科書そのものが、そういう成り立ちで構成されていますよね

今の教科書は、日本人が自分で自虐している、つまらない物に成り下がっていて、日本が嫌いになる構成です

日本人で良かったという歴史本があるなら、それを教科書にして欲しいw

本来なら歴史って面白い物なんですよ、ファンタジーとか願望とか政治じゃなくて、学問ですからね

自分なりの解釈と理解で推理して、自分の歴史読本を作りたいとも思います


百田尚樹氏『日本国紀』45万部のベストセラーに!神話と共に誕生し二千年以上続く唯一の国!執筆に至った日本の歴史教科書に持った疑問!【百田尚樹×田中秀臣】

https://www.youtube.com/watch?v=UPFIPgUEPTc

『日本国記』2600年家族の物語!戦後日本の奪われた視点『私達の』!某県で見たトンデモ小学校指導要綱!【百田尚樹×上島嘉郎×居島一平】

https://www.youtube.com/watch?v=LLey7ssePqs


------------------------------------------------------------------------

そもそも、日本書紀や古事記に書かれているから事実だなんて、誰も検証できませんよね

今の皇室に繋がる神武天皇ですが

それ以前の縄文・弥生時代に3つの王朝があった事は、広く知られていますよね

富士高天原王朝
阿蘇豊国王朝
鵜芽茅不合王朝(ウガヤフキアエズ)


日本書紀や古事記以前にも、口伝の歴史は出ています

先代旧事記大成経
富士宮文書
正統竹内文書


漢字以前の文字文化も数多く記録されています

現天皇家よりも前に王朝が3つも存在していた事を隠すために

日本書紀や古事記で上書きされている可能性もありますよね

熊本地震の震源地となった幣立神宮には、1万5千年前の「豊国文字」で書かれた「日文石販」が存在しています

「ひふみよいむなやこともちろら、ねしきるゆいつわぬそを、はたくめかうおえに、さりへてのますあせゑほけれ」と書かれているそうです

-----------------------------------------------------------------------

でも今は、神武天皇からずっと皇統が続いているということが大事なのであって、過去を否定するものではありませんよね

2600年以上も続く王朝があるという誇りは、日本人で良かったという事に繋がりますよ

男系男子継承で皇統が続いている事こそ、世界に誇れる歴史そのものです

神話の時代から系図の上では万世一系であるというのが大事なのです

特亜の方々や左翼の方々が、いくら反日教育で頑張っても、皇統を潰そうとしても、それこそ無駄な努力だと思います

百田さんの「日本国紀」は、日本人で良かった本なわけで

日本が好きになる内容です

本当の日本を取り戻すための一つの指針というか、道を示した物として受け取りました

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

良書のご紹介ありがとうございます!

百田さんの「日本国紀」、初めて知りました。是非、読んでみたいと思います。

いくら教科書に毒を仕込まれていても、親が子供に、古来から続く日本人に生まれたことに誇りをもつよう教えれば、その毒は効かないと思います。

「まんが古事記」ふわこういちろう著
が子供には楽しいようで、何度も読み返してます。

12歳までに我が国の神話を教えられない民族は滅びるそうです。
無知は身も、国をも滅ぼすことになります。

古来から続く日本人だからこそ、教えればなおさらDNAのレベルで目覚めると思うのです。

縄文の文化をみても、日本人の美意識や優しさは素晴らしく、様々な形を取りながら万世一系で続いているのです。
姫神の「神々の詩」は縄文語を意識してつくられたそうですが、岩手の友人は曲を聴くと、何となく言ってることがわかるそうです。




Re: タイトルなし

浮き輪さん

面白ければ、何回も読めますよね

歴史の教科書に書いている事なんて、本当に思い出せないけど

多分、つまらなくて興味を持てないから頭の隅にも残って無いのかも知れません


縄文人が文字を持っていなかったとか、誰も検証できないわけで

ホピのように絵が文字と同じだったのかも知れません

弥生時代は、本当は存在してなかった説もあります

渡来人が縄文文化を上書きするために弥生時代をねじ込んだとも

本当の歴史は、まるで推理小説のようで謎が多くて面白いです
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR