FC2ブログ

ニュージーランド・クライストチャーチの銃乱射事件の謎。。。ブラックサン、北朝鮮、ビットコイン。。。

世界中に激震が走ったテロ事件が発生しました

死者49人を出したニュージーランド南部クライストチャーチのモスクで男が銃を乱射したテロ事件

ニュージーランドの警察が会見し、死者が1人増え、50人になりました

被害に遭われた方々のご冥福をお祈り致します


NZのクライストチャーチは東日本大震災の数週間前に同じく強い地震が起こった場所でしたよね

------------------------------------------------------------------

日本の黒い霧さんの見解

クライストチャーチテロ事件と日本
http://adoi.hatenablog.com/entry/2019/03/15/184943

同じクライストチャーチでは、東日本大震災が起きた年の2011年2月22日、カンタベリー地震が発生し日本人留学生28人を含む185人が死亡するという惨事が起きました。

本件に関しては各メディアで様々な解説がなされると思いますので、ここでは余計なことは語りません。一つだけお知らせしておくとすれば、本件と日本との悪因縁は全て断っているので、2011年の時と同じ様に日本でも何か起こるのではないかという心配は一切不要だということです。

今はただ、本事件でお亡くなりになられた皆様のご冥福と、二度とこのような悲惨な事件が起きないことを心からお祈りしたく思います。

20190317-01-20190315184746.png

陰陽道的な考えでは、同じ名前や形状が似たもの同士の間では起きる現象も共鳴しやすいとされています。もちろん、その関連性を断ち切る方法もあるので、禍事の場合は伝染しないよう予防的な処置を施すことも可能です。

こんなのは迷信だと思われるのはご自由ですが、専門家がよく口にする「プレート」だって、これまで一度もその実在が確認されたことなどないのです。そんな怪しげなものをベースに構築されたプレートテクトニクス理論を基に、大地震の発生メカニズムや将来発生確率が語られるのも、何だかなぁと思うのですが如何でしょうか?

それでもプレート理論は正しいと思われる方は、次をよく考えてみてください

”プレートを動かすマントルの熱エネルギーはどうして40億年間失われなかったのか?”

これが説明できない全ての地震学説は、熱力学第二法則を全く無視していると言えます。その時点で充分非科学的(オカルト)であると言えるでしょう。


二の年に記す
管理人 日月土

-----------------------------------------------------------------------


容疑者は「白人至上主義者」を名乗り、移民排斥が目的だったと主張しています

容疑者の顔がモザイクなのに違和感がありますよね

20190317-11.jpg

最初は、主犯格と報道され、その後、単独犯との報道ですが

絶対に無理ですよね。。。

男女4人から単独犯へ?

いくら自動小銃と言っても、50人をいったい何分で?

使用した半自動ライフル2丁を含む5丁の銃器を一人で?

何か、偽旗臭がしないでも無いです。。。

**************************************************************************

NZ銃乱射事件 男の単独犯とみて捜査 死者は50人に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190317/k10011851161000.html
2019年3月17日 4時51分

ニュージーランドでイスラム教の礼拝所が襲撃された銃乱射事件で警察は、モスクで新たに1人の遺体が見つかり、事件の死者が50人になったことを明らかにしました。

これはニュージーランドの警察が17日朝、記者会見を開いて明らかにしたものです。この中で、15日ニュージーランド南部のクライストチャーチにあるモスクで起きた銃の乱射事件について、現場に残されていた遺体を移送する過程で新たに1人の遺体が見つかり、事件の死者が50人になったことを明らかにしました。

遺体は、襲撃された2つのモスクのうちこれまで41人の死者が確認されていた「ヌール・モスク」で見つかったということです。

病院で手当てを受けている人は36人となっていて、このうち2人は依然、重い症状が続いているということです。

また、警察は現段階では殺人の疑いで訴追されたオーストラリア出身のブレントン・タラント容疑者(28)による単独の犯行とみられると発表しました。

警察はほかに2人の身柄を拘束していましたが、その後事件への関与はなかったことが明らかになったとしています。ただ、共犯者がいないか捜査は続けているとし、事件が単独の犯行だったかどうかは「数日以内に結論を出したい」と述べました。

警察によりますと、タラント容疑者は事件当時、殺傷能力の高い半自動小銃など5丁の銃を所持し、中心部のモスクで乱射したあと、東に5キロほど離れた別のモスクを襲ったということです。

タラント容疑者はこれまで当局の監視対象にはなっていなかったということで、警察は出身地のオーストラリアの捜査機関などとも連携し、事件の詳しい経緯や動機について詳しく調べています。

****************************************************************************

ブレントン・タラント容疑者(28)は、犯行声明を出しています

イギリスの詩人ディラン・トマスが病床の父に向けて執筆したポエム

「Do Not Go Gentle Into That Good Night(心地良い夜を受け入れるな)」から始まるマニフェストですが

実に74ページ渡るマニフェストを犯行直前に出しているのです

20190317-12.jpg

『The Great Replacement(壮大な置換、乗っ取り)』という題名です

中心にはナチス政党第2のシンボルと呼ばれているブラック・サン(Black Sun)が描かれています

ニュージーランドにあるモスクを狙った理由として「欧米諸国にはもう逃げ場がないことを立証させる為」であったと書いています

また、彼は一部の人間が富を独占する資本主義を批判しており、自身の政治思想と合致している体制がある国は中華人民共和国であると主張しています

そして、自身は左翼でも右翼でもない、あくまで「エコファシスト」であると明記しているのです

犯行時に使用した銃器には、バルカン半島でオスマン帝国と対峙した司令官の名前や白人至上主義のシンボルである「14 Words」を記す「14」の数字

イギリスはロザラムで発生した、移民らによる集団児童性的搾取事件への復讐の意が込められているかのように「For Rotherham(ロザラムのために)」との文字



詳しい解説は、max yoyo555さんに

【全世界激震!】GESARA状況と単独犯はあり得ない!NZ銃乱射事件を考察!

https://www.youtube.com/watch?v=YRN-CpNQv58

ニュージーランドで起きた銃乱射事件の真相に迫ります、果たして容疑者は?また、背後の組織関与はあったのか?「ブラックサン」とは一体なんなのか?トランプ政権、Qアノンに対しての宣戦布告なのか?

----------------------------------------------------------------------------

北朝鮮とも関係ありそうです


NZでモスク襲撃テロを行った犯人、北朝鮮友好団の一員として北朝鮮を訪問したことがあるらしい。


https://twitter.com/KS_1013/status/1107125496708509696

---------------------------------------------------------------------------

匿名党さんから

白人至上主義者とされるブレントン・タラントがビットコインで稼いだカネで三池淵@北朝鮮に旅行してた件
http://tokumei10.blogspot.com/2019/03/blog-post_16.html

20190317-13-Samiyon.jpg


'Something happened during his travels': The boy who turned into a Muslim-hating mass killer and murdered 49 in New Zealand after his dad died of cancer and he left Australia to travel the world including North Korea and Pakistan

Mosque gunman who killed 49 is revealed as country boy from a small town in Australia's New South Wales
Brenton Tarrant grew up in Grafton in the Northern River in the state's most north-easterly region
The self-proclaimed 'ordinary, white man' live-streamed shooting at Al Noor Mosque in Christchurch on Friday
The 28-year-old's ranting online manifesto is filled with Neo Nazi ideology and hatred for Muslim people
Tarrant 'worked as a personal trainer before travelling the world to North Korea and Pakistan as well as Europe'
One of his former acquaintances suspected the 28-year-old man was radicalised in some way on his travels

By Mark Brook For Daily Mail Australia

Published: 07:02 EDT, 15 March 2019 | Updated: 11:43 EDT, 15 March 2019
https://www.dailymail.co.uk/news/article-6812527/Inside-life-New-Zealands-worst-terrorist.html



三池淵郡(サムジヨンぐん、さんちえんぐん)は、朝鮮民主主義人民共和国両江道に属する郡。白頭山の東南側の麓に位置する。白頭山の東南側の麓、鴨緑江・豆満江の源流地帯に位置する。北と西は中国に接している。東には大紅湍郡、南には普天郡がある。

白頭山の麓であるこの地は、北朝鮮の公式の歴史によれば、金日成率いる朝鮮人民革命軍が抗日闘争を繰り広げた「革命の聖地」とされており、金正日が生まれたとされている「白頭山密営」などの学習施設が造成されており、革命思想の学習の場となっている。

三池淵湖や鯉明水の滝などの自然景勝にも恵まれており、保養所・スキー場などが建設されている。三池淵空港があり、白頭山観光の拠点となっている。

20190317-14-JAL1.jpg

→JAL


Tarrant claimed in a so-called 'manifesto' to have made money trading Bitcoin, enabling him to travel the world. He also spoke of visiting a wide range of countries including Pakistan, and a photograph showed him on a tourist trip to North Korea.


2019年3月15日金曜日
NZ銃乱射事件の犯人、白人至上主義者とされるブレントン・タラントがFacebookでパキスタンを大絶賛してた件
http://tokumei10.blogspot.com/2019/03/nzfacebook.html


ビットコイン・バブルは日本=テロ支援国のConfirmation - 匿名党
tokumei10.blogspot.com/2017/12/confirmation.html
Dec 28, 2017 - よって、ビットコインをはじめとする仮想通貨も同じ運命をたどる可能性が高いとみる。 同氏の見解は以下の通り。 <日本がビットコイン・バブルを助長か> ケネス・ロゴフ氏 ビットコインの価値は、仮にその取引の全てをデビットカードやクレジット ...

ビットコイン・バブルは日本=テロ支援国のConfirmationのConfirmation
tokumei10.blogspot.com/2018/02/confirmationconfirmation.html
Feb 4, 2018 - 広島県福山市がルーツのひとつである。吉備津神社の入口の地形が語源。他にも全国の神社にまつわる地域がルーツ。大阪府、全国にみられる。 https://www.google.co.jp/search?ei= 福山市 ローガン - Google 検索 via kwout.

世界中の全てのペテン師と汚い政治家の4割は日本人、2割は韓国人(爆 ...
tokumei10.blogspot.com/2018/03/42.html
Mar 18, 2018 - Visa経営幹部、ビットコインを批判 「世界中の全てのペテン師と汚い政治家が仮想通貨に関わっている」 Visaの最高財務責任者(CFO)は16日、大手メディアに対して、ビットコインと仮想通貨を使っているのは「ペテン師や汚い政治家」であると ...


日本滅亡ですかねえ・・・(爆wwwwwwww

---------------------------------------------------------------------

いろいろ、見破られちゃってます

日本への呪詛は失敗のようです

さて、返されるのは、どちら様でしょう。。。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR