FC2ブログ

「上級国民なのでチノパンする」「上級国民」だから逮捕されない問題 ~ 相棒で言う「G案件」?日本カースト格差社会。。。

池袋のプリウス暴走の事故で、ネットで沸き上がった「上級国民は逮捕されない」論

一般人は逮捕される場合が多いので「容疑者」となりますが

なぜか上級国民は逮捕されないため「さん」付け報道となる問題です

上級国民とはつまり、元官僚など政治・経済界に特別なコネがある人間のことを指していると思われます

上級国民の意味

上級国民という言葉は、一般国民に対してそれ以外の(特別な)国民がいるかのような発言を受けて、それを皮肉るために生まれた単語(ネットスラング)である。東京オリンピックエンブレム騒動を発端とし、主に2ちゃんねるの嫌儲板を中心として発祥した。

当初は(デザインに精通している)専門家側の上から目線の言葉を皮肉るために用いられたが、その後は上級国民という言葉の連想から、政治家や役人、資産家などを批判的な意味合いにて指し示すようにも用いられるようになった。



ネット上では、運転手の飯塚幸三氏(87)を「上級国民」と呼んで怒りをぶつける人が多くなっています

車を運転していた旧通産省工業技術院の元院長の身柄を、警視庁が拘束していないのは事実です

運転していたのが、元通産官僚幹部で元クボタの副社長、さらには叙勲まで受けている人物だからです

20190424-01.png


次の日のバス事故の運転手さんが、即逮捕されて容疑者と呼ばれているのに、

飯塚氏は、「さん」付けでしたから、不公平じゃないのか、上級国民だから忖度されたんだなどと言われました

また、事故直後の行動も問題になっています

被害者の救護と救急への連絡もせずに、息子へ「人をいっぱい引いてしまった」と電話を入れていたりしていたので

遺族の夫さんは「2人失い、失意の底」と記者会見の中で、残念だったと言っていました


事件後は、入院や警察からの任意での事情聴取で忙しい父に代わって

この息子さんが、飯塚幸三容疑者のFacebookやTwitterアカウントを削除したり、ストリートビューでは自宅にモザイク

経済産業省の勲章贈呈ページを削除、ウィキペディアの編集ページをロックし、電話番号と住所の変更などを即座に行っています

息子さんは、いったい何のお仕事をされている方なんでしょうね、仕事が速すぎるので素性が知りたくなりますw


この「上級国民」なる単語を始めて目にしたのは

チノパンさんこと、千野志麻アナウンサー(福田康夫元総理の親戚)が、

静岡県沼津市にあるシティーホテルの駐車場で男性を乗用車で轢いて死亡させた事件だったように記憶しています

20190424-03.jpg

事件時に逮捕もされず、憔悴していることを理由にしばらくの間は任意の事情聴取も控えられたことから

地元の市議である父親や夫方の親族の福田康夫元総理に配慮したのではと憶測が飛んでいました

その後、略式起訴で罰金100万円で決着したらしいですが

この事件以降、「上級国民なのでチノパンする」と囁かれるようになりました


他にも、東京都港区白金6丁目の道路で車が暴走して金物店に突っ込み1人が死亡した事故

この暴走車を運転していたの元東京地検特捜部長の石川達紘氏も逮捕されていません

20190424-02.png


千葉大医学部の学生3人が集団強姦で逮捕された事件でも、何故か顔や名前を公開されませんでしたよね

マスコミが名前を公表しない=犯人は韓国人?とも噂になりましたが

関係者によると、3人のうち2人は都内と神奈川のトップクラスの進学校出身で、医学部体育会のラグビー部に所属

もう1人も長野県内有数の進学校を出て、スキー部で活動しているという

中でもラグビー部のAは、とんでもない家柄だったそうです

「Aの曽祖父は最高裁判事、弁護士会会長を務め、高祖父は衆院議員、司法次官を歴任するなど、華々しい経歴の持ち主です。Aの父親は弁護士として上場企業の社外監査役をこなし、実兄も2014年に弁護士として父親が代表の事務所に入所しています。高祖父から5代続く弁護士一家で、親戚にも著名な法律家や大学教授がゾロゾロいる。法曹界きっての名家といわれています」

これが上級国民の忖度だとしても、エリート法律家一族の息子だからこそ犯罪犯しちゃダメなんじゃないのかなぁ

---------------------------------------------------------

20190424-04.jpg


「上級国民」というスラングがWikipediaから消されてしまうと話題に
https://yukawanet.com/archives/jyokyu20190424.html

最近もっぱら話題となっている「上級国民」ですが、この言葉そのものは日本語として存在せず、あくまでネットで使われているいわゆる「ネットスラング」のようなもので、意味合いとしては我々国民の上に、格上の国民という階級が存在し、彼らは国から手厚くもてはやされ、なんと法律も通用しないほど忖度されまくりの国民ということです。

で、その最もわかり易い例として先日池袋で発生した事故の加害者が何故か逮捕されない=上級国民だからという説が登場しているのです。

また一時期掲載されておりましたWikipediaからも掲載が消え、国家権力により何らかの力が働いたのではないかと言う声もあるようです。

しかし、実はWikipediaには「削除の方針」というものが存在し、その中で編集者が議論した結果削除されているようです。その中の理由の一つとして「内容も出典に基かない、独自研究、情報の合成でしかない。」などの意見があります。


今回は日本人だけど我々とは違う階級の民族という状態を揶揄したものではありますが、一度そのように認識されるとその概念がつきまとうという「ハロー効果」が発生する中、その印象を払拭するのは難しく「上級国民」と言われてしまった人々が、ポジティブな印象に傾けるのは容易ではなさそうです。

---------------------------------------------------------

20190424-05.jpg


日本は、ヨーロッパのような固定された階級は無いわけですが

歴代の日本の総理大臣を見ても、ほとんど二世、三世の政治家ばかりですし

家柄というものも現実として存在しています

七光りやコネで仕事も選べますよね

昔は日本は総中流なんて言われていたんですが、平成になって格差社会に戻ってしまいましたよね

失われた20年が、失われた30年になってしまったわけです

日本は、まだ「上級国民」という言葉の中に込められた皮肉が通じるから、安心なのかも知れません

そう呼ばれて喜ぶ人がいたとすれば、嫌だけど。。。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR