FC2ブログ

ロスチャイルド家がオーナーとして名前を出しているイギリスの経済雑誌「エコノミスト」が言っている仮想通貨は、やっぱり「リップル(XRP)」だった?

テスラ哲郎さんが、仮想通貨についての動画を上げています

彼が予想している「希望の通貨」とは「リップル(XRP)」のようですね

動画①  希望の通貨
https://www.youtube.com/watch?v=P9mP9er1Jnc

動画②  希望の通貨
https://www.youtube.com/watch?v=4JCl_vInMHo


「リップル(XRP)」は、ロゴマークの投票によってデザイン変更されていたんですね

リップル社の三つ巴のデザインから、Ripple(企業)とRipple製品(XRP)を分離したんですかね

20190513-00-ripple-new-symbol.png



支配層が選ぶのは「リップル(XRP)」だと思っていましたが、予想通りでしたね

2018年のコインチェック騒動の時の過去記事でこう予想していました

-------------------------------------------------------------------------

http://ocaltpon.blog.fc2.com/blog-entry-409.html
2018-01-30


去年、エコノミスト2018について書いてました

『The World in 2018』( 世界はこうなる 2018)~英誌「エコノミスト2018」の表紙~日本とイスラエルのアイコンがある件。。。
http://ocaltpon.blog.fc2.com/blog-entry-357.html



エコノミスト誌は、ロスチャイルド家がオーナーとして名前を出しているイギリスの経済雑誌です

この中に、新世界通貨『フェニックス』の誕生!?として、ビットコインが世界の通貨になる予言(予告)があったわけです

20190513-01-20171212-02-20170709_econ.jpg

不死鳥の足元では日本とアメリカらしき紙幣が燃えている

首に下げているコインには2018の数字が刻まれている

右上には「Get ready for a world currency(世界通貨に備えろ!)」というメッセージ

(2018年に世界通貨が施行されるって予言?)

1988年発刊のエコノミストが、30年後の2018年の仮想通貨バブルを暗示していたと考えられます

20190513-02.png

「TEN PHOENIX Ø 2018」と書かれています

φ(ファイ)は、数学的な空集合を表しますよね、仮想通貨だからこの記号を使ったのかも知れません

φは数字の0と1を重ね合わせた形であり、量子力学的に重なった状態として捉えるとBIT(ビット)です

だから「ビットコイン」という名称が名付けられたかも知れません

10フェニックスは1枚の金貨と同じ価値になるという予告?


金融関係が押しているのは、Googleが出資した「リップル(XRP)」ですから、多くの種類の仮想通貨を駆逐して

最終的には「リップルコイン」を残そうとしているような気がします

20190513-03-.png

このデザインから思い浮かぶのは、三つ巴紋ですよね

あぁ、そうかと納得されるオカルト脳の皆さん、多分当たってますよw

仮想通貨コミュニティの多くの人がリップルを仮想通貨に分類していないようです

リップル(XRP)はサンフランシスコに本社をおくリップル社が発行するトークン

金融機関間の送金を助けることを主眼においていて、多くの大手金融機関の支持を得て普及し始めているコインなのです

マイナーによって採掘される他の仮想通貨とは違い、リップルは中央集権的な方法で発行されているのです

時価総額ベースで第2位の通貨として、伸びて来ている事からも

エコノミストが言っている仮想通貨は、リップルなのでは無いかと、個人的には思う訳です


1982年に発売されたイルミナティカードにも予告があるのです

イルミナティカードで予告されたのは、世界共通通貨だったのでしょうね

20190513-11-20171212-03-2018-C.jpg

「Bank Merger (銀行合併)」

(ユーロ<ドル<ポンド<円< イルミナティ?(プロビデンスの目))

他にも

20190513-20.png

「CURRENCY SPECULATION(通貨投機)」というカードがある

カレンシースペキュレーション=投機のことで、実需を伴わない取引

株価や為替などの価格変動を利用して、短期的な売買を主体に利益を得ようとする行為

それに、コインが使われると言う予言ですね


そして、誰が仕掛けたのかは不明ですが、コインチェックのサイバー攻撃が起こって、仮想通貨の駆逐が開始された?

-----------------------------------------------------------------

テスラ哲郎さんの動画にもあるように

Qアノンとリップル(XRP)がリンクしちゃったと言う事はですね

自分的には、ひじょうに残念な印象を覚えてしまうわけです

なるほど、この次に世界を仕切る工作は「モサド」になるのが決定したんじゃないですかね

トランプ大統領と言えば、イスラエル派ですもんね

イスラエルと言えば、青い六芒星ですよ

イスラエルの情報機関と言えば「モサド」ですよ


-------------------------------------------------------

ちょっと話は横道ですが

拉致被害者の横田めぐみさんが、中学時代の学生服の襟に六芒星のバッジをつけていましたよね

20190513-11.png

横田めぐみさんは、国家安全保安部局長だった説もありましたよね

以前にぺりまりさんが、「3人の放火者」偽物の世界という記事の中で、横田めぐみさんは実在していないのではと書いていました

全ては、北朝鮮と日本の奥の院とCIAの作り話なのかもとも思っていたわけですが

もしかしたら、CIAじゃなくモサドだったんじゃないですかね

ベンジャミン・フルフォード氏も、以前は「拉致被害者とは、北朝鮮のスパイの事」だとか言ってましたよね

以前にも書いていますけど

蓮池透さん「安倍晋三の冷血な言葉が忘れられない…安倍が拉致問題でがんばったというのは神話」
https://yaplog.jp/ocaltpon/archive/527


これが事実なら、確かに、日朝国交正常化交渉に向けては、拉致の進展といった前提条件を外さないと駄目なのです

安倍首相が、金正恩委員長と条件を付けずに向き合うという事の意味が理解出来るような気がします

-------------------------------------------------------------

要するに、金融リセットによって、支配層が変更になるというお知らせが

Qアノンなんじゃないですか?

どちらにしても、今の世界経済は行き詰っているし、リセットしなければならないのですけど

信用創造が膨らみすぎて、実体経済とは乖離しちゃいましたからね

お金という支配からの卒業予告ですか?

そうかも知れません

あの事故を起こした上級国民様の年金支給額が、年間4000万円とか聞いちゃうと、バカバカしくて笑っちゃいます

それなのに、古いプリウスで事故ったって、言うじゃないですか

支配層の皆さんは、お金の使い方を知らなそうですねw

新札発行に預金封鎖とか予告されましたけど、そうなっても慌てないように考えましょう

お金は無くなっても物は無くなりませんからね

そこのところ、良く良く考えて生きていきましょう


雑草扱いされてる「スギナ」なんて、ケイ素が多くてお茶とかにして飲むとソマチッドが増えて身体に良いとか

薬用植物の知識とかを身に付けるのも良いですし

微量元素をちゃんと取る生活も大事だと思いますよ

普段から、海の塩とか雑糖類を生かして調理するとかも良いと思います

やっぱ、これから身につけるなら、お金儲けじゃなくて「サイレントテロ」であり「DIY」でしょw

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR